催し物の最近のブログ記事

2017.02.20


十日町の雪まつり、初訪問。



雪像観賞そっちのけで美味しいものを食べてきました。



牛筋煮込み

まず食べたのは、牛筋煮込み。
十日町の牛肉、と言う訳では無いが・・・。
最終日なので盛りが良い。



ホットワイン

煮込みを食べながらホットワイン。
十日町雪まつり、何故だかお酒の屋台が多い。



キノコのホイル焼き

キノコのホイル焼き。
キノコは、雪国での栽培が盛ん。
冬、雑菌が少ない環境だから。



担々麺

メインは、担々麺。
こちらも、十日町名物と言う訳ではないのだが、美味しそうだったので・・・。



お汁粉

スイーツは、お汁粉。
こちらのお餅は、妻有産のもち米でした。



美味しかった~。
十日町ならではの物は、やや少ない気もしましたが、楽しめました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.02.19


十日町の雪まつりに行って来ました。



2月、新潟は、週末毎に各地で雪まつりが催されます。
中でも十日町の雪まつりは、歴史が最も古く、新潟の雪まつりの元祖と言って良い雪まつりです。



しかし、うおぬま屋は、隣町に住みながら、今まで一度も訪れた事が有りませんでした。
今日が、十日町雪まつり初訪問です。



十日町雪まつりのコミュニティー広場の雪像

コミュニティー広場の雪像。
十日町雪まつりと言えば雪像。
しかし、その雪像、十日町市内の広い範囲に点在しているので、全部観賞するのは中々大変。
雪像観賞は、屋台のあるコミュニティー広場のモノだけにしました。
そう、目当ては美味しい物だから。



最終日のお昼前に行ったにもかかわらず、駐車スペースを探すが結構大変でした。
50年間訪れなかった理由の一つが混雑が嫌だったから。
でも行ってみれば、許容範囲の内でした。



十日町雪まつり、最終日のお天気

お天気は、小雪がチラつくもまずまず。
雪国としては良い日和でした。

屋台で食べた物は、また明日。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.02.04


穏やかな立春。
晴れて暖か。
春が来た~、て感じ。
2月の初旬とは思えない。
嬉し!



蜜柑大好き孫娘

蜜柑大好き、孫娘。
自分で蜜柑の皮が剥けるようになりました。
でも、そろそろ冬蜜柑もお終いの時期かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.02.03


冬の節分。
暦の上での冬の最終日。
毎年、待ちに待っている日。



豆まき用の煎り大豆

今年の豆まきは、孫娘が担当。
魚沼では、落花生が撒かれるのが普通ですが、今年は煎り大豆。
でも孫娘、眠かったようで、ややおざなりの豆まきでした。



我が家の恵方巻は、例年通り昆屋布巻

我が家の恵方巻は、例年通り昆布巻。
小さい昆布巻きなので、二口で食べられます。
だから恵方を向いて黙って食べるのも簡単。



冬が終わる。
どうやら昨年同様の暖冬小雪で終わりそう。
まあ、これから間違って強い寒波が来たとしても、先が見えているので気が楽だ。

雪国の節分は、雪の無い地域とは、違った意味がある。
ホッ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.01.09


以前は小正月の行事だった賽ノ神。



最近は、小正月が休日でなくなった為、その前後の休日が充てられています。



賽ノ神

町内毎に行われる賽ノ神。
画像は、他地区の物。
風邪ひきや何やらで、まだ賽ノ神を観た事が無かった長男嫁。
たまたま通りかかった賽ノ神を見学です。

それにしても雪の全くない賽ノ神は、流石に珍しい。 雪が有れば全く心配しなくて良い類焼を気にしなければなりません。

家の町内は、どうやら来週かな。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2017.01.01


あけましておめでとうございます。



あけおめの孫娘



今年もよろしくお願いします。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.12.24


今年のクリスマスイブ。
色んな事が分かってきた孫娘の為に、長男がサンタさんの仮装をしました。



何故か牛乳瓶の底の様なメガネを掛けている長男サンタ

何故か牛乳瓶の底の様なメガネを掛けている長男サンタ。
何故?と問うと、
サンタさんとケンタッキーフライドチキンのカーネルさんとの印象が混ざってしまったとの事。



サンタを見て号泣する孫娘

それを見て号泣する孫娘。



それまでは美味しい食事を食べてテンションあげあげだった孫娘でしたが、サンタさんが来てからは、テンションだだ下がり。
サンタさんが帰った後も、何か物音がする度に部屋の入口を窺っていました。



家弁慶な孫娘の事、多分泣くだろうと思っていましたが、案の定。
プレゼントに子犬のぬいぐるみを貰っても駄目でした。
しかし、クリスマスケーキを食べたらあっさり元気回復。
流石、食いしん坊家族の一員です。
でも、夜泣きするかもしれないと、もっぱらの予想。
トラウマになったかな~。



大人達は、爆笑のイブでした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.11.26


今日は長男の誕生日。



長男誕生日のハンバーグ

夕飯は、長男の御希望でハンバーグ。
分厚いハンバーグに上手に火が通っていて、とても美味しい。
でも「肉汁が流れてしまって一寸残念。」と長男嫁のコメント。
そうかな~、良い出来だと思うのだけれど。



アボガドのグラタン

副菜のアボガドのグラタン。
赤ワインとの相性ピッタリ。
メインでも充分いけそう。



手作りチョコレートケーキ

〆は手作りチョコケーキ。



去年、同じ日を感慨深いと書いてから、早一年。
一年前が昨日の様な気がする、今日この頃。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.11.20


小千谷駅まで蒸気機関車を観に行って来た。
今日が最終走行のようだ。



ここ一ヶ月前位から、SLが何回か走っていた。
詳しい事は知らないが、汽笛の音が、かなり遠くまで明瞭に聞こえるので、走った時は大体認識出来る。



小千谷駅のSL

予想はしていたが凄い人出。



やっぱりSLはカッコイイ。
鉄っちゃんではないが、魅力的な姿をしていると思う。



決して洗練されている訳では無い。
無骨。
配管は、むき出しで、石炭を炊いて蒸気で走るには、こういう形にしかならないという形。
機械そのものの型なのに。
機能美なのだろうか?
なんか違う。
なんだかそれでは収まり切れない力強い美しさがある気がする。



何なんだろう?
SLファンに聞いてみたい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.11.13


天候に恵まれ、小春日和の中、錦鯉の国際品評会が開催された。



場所は、小千谷総合体育館前広場。
いつも行くスーパーの隣なので、買い物ついでにちょっとのぞき見してきました。



今年のチャンピオン錦鯉

最優秀賞の紅白。



人と比較して錦鯉の大きさ比較

例によって大きさ比較。
あまりに大きな鯉に、孫娘、少々ビビり気味。
今年は例年に無く大きな鯉が多い気がする。



ジャンボ賞の大正三色

ジャンボ賞の大正三色。



こちらもジャンボ賞の黄金

こちらもジャンボ賞の黄金。
今年はジャンボ賞が二匹選ばれたようです。
どりらも1mを超えている。



雰囲気のある受賞鯉

何の賞だか忘れましたが、この手の錦鯉が受賞するのは珍しいと思う。
なんだか妙に雰囲気が有る。
国際品評会ならではかな。



キノコ汁

会場にキノコ汁がありました。
一杯200円。
天然のキノコと地物野菜入り。
中々のお味。
美味しい!!



孫娘、芝生で落ち葉遊び

孫娘、会場横の芝生で落ち葉遊び。
孫娘には、錦鯉より落ち葉の方が楽しいようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち催し物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは介護です。

次のカテゴリは出来事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。