催し物の最近のブログ記事

2018.10.17


孫娘の幼稚園の文化祭を見学。



芋掘り遠足の絵

孫娘の芋掘り遠足の絵。
おもいっきりお芋が大きく描かれております、
さすが食いしん坊家族の一員。



綿あめでご満悦の孫娘

ご本尊も園の屋台の綿アメでご満悦。



孫娘作イチゴのケーキのオブジェ

孫娘作イチゴケーキ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.10.16


今年の秋の小千谷のイベント。
今までバラバラに行われていた3つのイベントを三つ同時に開催。



小さなイベントをバラバラに行うより、まとまって同時に開催した方が訴求効果があるだろうとの判断なのでしょう。



小千谷うまいもの祭

総合体育館広場で行われた「小千谷うまいもの祭」
市内飲食店の屋台が出店。

和田そばの鰊蕎麦、モツ煮込み、豆の助の豆腐ジェラート

和田そばの鰊蕎麦、モツ煮込み、豆の助の豆腐ジェラート。
を食す。



おじゃれフェスタ

こちらは、おじゃーる市民の家で行われた「おじゃれフェスタ」
ワークショップとフリマの催し。



クラインガルテン収穫祭

こちらはクラインガルテンで行われたクラインガルテン収穫祭。

フリスビードッグの公式戦

フリスビードッグの公式戦を同時に開催。

バラ鑑賞会

クラインガルテンのバラ園のバラ鑑賞会。

この他にも農産物の直売やクラシックカーの展示等もありました。



循環バスの看板

それぞれの会場が離れているので、これら三つの会場を循環バスで結んでの開催。
思った以上の人出だったらしく循環バスは1時間待ちだったとか。
3つの会場同時開催は、成功のようでしたが、循環バスの運航が課題のようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.15


アグリコア越後ワイナリーのぶどう収穫祭に行って来ました。



ブドウ畑、無料の摘み取りサービス

去年味をしめた無料のブドウの摘み取りがお目当て。



ブドウを持ってご満悦の孫娘

ワイン用のブドウ1人一房、摘み取りが出来ます。
孫娘、ご満悦。



先着順で高級品種の藤みのりの摘み取りもあったのですが、それには間に合いませんでした。
うおぬま屋にとっては、藤みのりよりワイン用のシャルドネの方が有り難かったりする。
藤みのりより酸味のあるシャルドネの方がブドウらしい味わいだと思うから。



鴨の串焼きとジェラート

もう一つのお目当て、屋台の美味しい物。
鴨の串焼きとジェラート。



しかし、ジェラートを食べ終えた時、孫娘が、まさかのリバース。
着ているものが汚れてしまい早めの退散となりました。
急にお腹が冷えた所為。
お腹を壊した訳では無いようです。
その後、おにぎりをぱくついていましたから。



シャルドネ

雨の少なかった今期、ブドウの出来は上々。
美味しいワインができるでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.13


孫娘の通う幼稚園のお遊戯会に行って来ました。



幼稚園の敬老お遊戯会

敬老お遊戯会。
招かれたのは、祖父母。
会場は満員。
こんなに沢山の人が来ているとは思いませんでした。
ちょっとビックリ。



しかし、考えてみれば、母方の祖父母と父方の祖父母が居る訳ですから大人数も当然の事でした。
孫可愛さもありますし。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.04


台風21号西日本に上陸。
その後日本海に抜け北上。
新潟県をかすめて行った。



風が強かったのは2~3時間。
雨もそれ程強くは降らなかった。
助かった。
直撃は免れた。
やはり新潟は、台風の直撃が滅多にない。



お誕生日のケーキ


今日は自分の誕生日でした。



考えてみたら、
冬の嵐だと、その後、必ず除雪しなければならないけれど、台風だと戦々恐々としながらも過ぎ去るのを待てば良い。
この度なんぞは、ケーキなんかを食べながら。
比べれば楽なモノかも。



まあ、自分の被害が少しだったので言えることだが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.26


小千谷祭り3日目夕方の行事、闘牛パレードを観に行きました。



闘牛パレード

1tの巨体は迫力満点。



小千谷の闘牛は、決着をつけないのが特徴。
必ず引き分けで終わります。
牛は大切なお友達。



牛太郎

小学校で飼育されている闘牛、2代目牛太郎。
まだ体は小さ目のようですが、先代牛太郎のように人気です。



しかし、やっぱり牛の怖い孫娘。
昨日同様、早々に退散となりました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.25


小千谷祭りに行って来ました。



錦鯉のからくり万灯と花火

錦鯉のからくり万灯と花火。



桃のスムージー

去年、美味しかった桃のスムージー
今年も同じ場所に出店されていたので迷わず購入。
と言うか、うおぬま屋は、これを目当てにお出掛けしたようなモノ。
今年も美味しかった。



しかし、お囃子の大きな音と花火の炸裂音が怖い孫娘。
からくり万灯に未練はあったようですが、早々と退散となりました。
もう一寸大きくならないと夜のお祭りは楽しめないみたいです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.12


川口の簗場が7年ぶりに復活した。



7年ぶりに復活した川口簗場

7年前の洪水で跡形も無く流失した簗場。
河川敷内の再建を国土交通省が認めないという噂がありました。
有りそうな事なので、再建は難しいのかと思っていましたが、良かった、時間は掛かったようですが、無事にまた復活出来て。



河川敷から見た簗

河川敷に在った食事の出来る桟敷は、まだ復活していませんでしたが、簡易なテントで屋台が営業していたので、こちらももしかしたら復活があるかもしれません。



川風に吹かれながら久しぶりに食べた鮎。
美味しかった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.09


気になるもう一つの作品は、清津峡のライトケーブ。



清津峡の渓谷トンネルの改修をアーティストが手掛けた作品なのだそうだ。



清津峡のライトケーブ

渓谷美を誇る清津峡探訪用のトンネル最深部に設置された作品は、幻想的。



どうやら人気の作品らしく、駐車場に入るまで渋滞。
停めるまで30分程待ちました。
それでもその甲斐ありだと思う。
まあ、平日に行けば待つ事無く観られると思う。



大地の芸術祭、回を追うごとに良くなってきている気がする。
開催期間が長いので、後日、また別の作品を観に行こうと思います。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.07


ベリースプーンの在る元中子パークには、里山アート動物園と称して、生き物をモチーフにした作品群が展示されていました。



巨大な藁で作られた牛

藁で作られた象程もある大きな牛。



里山アート動物園の作品達

沢山の動物達。
これなら子供にも分かり易い。



植物と動物が融合した作品

植物と動物が融合した作品。
なんだか良い感じ。



まだ里山アート動物園意外にも元中子パークには作品がある模様。
また後日、観に行きましょう。



もう一つ気になる作品があるので、そこまで足を伸ばすことにしました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち催し物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは介護です。

次のカテゴリは出来事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。