仕事の最近のブログ記事

2021.10.17


今日、小千谷市の美と健康のお店「角幸」さんで、新製品の「こぶまきヌーボー」の二度目の試食販売をした。



角幸さんで二度目の試食販売

生憎のお天気だったので来店者は、少なめ。
なにせ昨日まで夏の様な気温だったのに、たった一日で初冬の気温まで下がった。
その上、雨。
氷雨。
呆れる程、極端なお天気。



にもかかわらず、試食してくださったお客様の半数近くがお買い上げくださった。
夕方には、豚さんの方が完売。

なんとも有り難い限り。



もしかしたら自分は販売が上手いのではないだろうかと錯覚していまいそうな程、好評。
来店者が少なめだったので、一人一人のお客様に、落ち着いてお話し出来たのが良かったのかな。
たどたどしい説明だけれど・・・。



それは兎も角、やはり、どんな優れたCMやキャッチコピーよりも、下手くそでも何でも、生身の人間の説明の方が勝る事は間違いないようだ。



何よりも、良い方に期待を裏切った、お客様の笑顔が嬉しい。
「こぶまきヌーボー」は、美味しさと共に楽しさも連れて来るのかもしれない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.10.16


ワイン中村のワインの試飲会

ワイン中村さん主催のワインの試飲会に便乗し、新製品の「こぶまきヌーボー」の試食アピールをさせてもらった。



こぶまきヌーボーの試食

人数を制限し、密にならないように注意を払った試飲会。
人数制限しているので、一人一人のお客様に、ゆっくり「こぶまきヌーボー」を説明出来て有り難かった。



こぶまきヌーボー、総じて好評。
購入を希望された方も複数いたが、今回は、ワインも試飲だけなので、試食のみ。
これが実売に繋がると嬉しい。



それにしても、ワイン好きの人達のワインに対する好奇心と、美味しい物を探す探求心を確認できたのは収穫だった。
ワイン好きの人の好奇心は、軟らかく柔軟であるようだ。
しかも、全員、結構な量のワインを召し上がられたにもかかわらず、皆さん、非常ににスマート。
お酒の席特有の乱れた雰囲気が微塵も無かった。

試飲する時だけマスクを下げる慎重さは、流石だと思う。

是非、「こぶまきヌーボー」をワインのお供に選んで欲しいものだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.09.26


小千谷市の美と健康のお店「角幸」さんで新製品の「こぶまきヌーボー」の販売を今日から開始。



角幸さんでこぶまきヌーボーの試食販売

ごあいさつ代わりの試食販売。

本来ならば、角幸さんのシルバーウィークの催し物に合わせたかったところだったが、コロナ5波の為それは延期。
でも、まあ試食販売だけでも出来て良かった。
コロナが下火にならなければ、試食販売も難しかったかもしれない。



やはり試食販売でのお客様の反応は上々。
試食された方の半数近くがお買い上げくださった感じだ。



「昆布巻きの概念が変わる。」
と言ってくださったお客様も居た。
正に、それこそが「こぶまきヌーボー」の意図するところ。



しかし、それを試食の無い普段の販売に、どうつなげるかが相変わらずの課題。
まあ、地道に機会を積み重ねるしかないかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.09.17


長岡市の「ワイン中村」さんで新製品の「こぶまきヌーボー」を販売していただける事になった。



こぶまきヌーボーが掲載されたワイン中村のチラシ

し、しかもチラシに掲載してくださっていた。



「ワイン中村」は、名にし負うワインの名店。
そこで販売してもらえるだけでも有り難いのに、チラシにまで掲載。

有り難い限りだ。



しかも来月16日に開催されるワインの試飲会で「こぶまきヌーボー」の試食もしてくださる事になった。



「こぶまきぬーぼー」は斬新な商品なので、試食が要。
しかし、今はコロナの影響で試食が、ままならない。
貴重な機会まで提供いただき、本当に有り難い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.09.16


ながおかビジネスマッチング個別商談会に参加した。



コロナの影響で、県内業者同士は当初の予定通り面談だったが、県外業者は、リモートに変更になった。



初対面の方とのリモート、難しいと思った。
持ち時間は25分。
ほぼ、ご挨拶で終わってしまった。
大人数で回線を使うので、画像がフリーズし掛けたりして、中々に大変だった。



面談の方は、好感触。
バイヤーさんは、厳しい人が多いと聞いているが、自分が面談してきた人達は、みんな感じの良い人ばかりだった。
自分は、どうやら運が良いようだ。



成約までは至らなかったので、成果につながるかどうか、毎度の事ながら一寸ドキドキ。

林



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.09.05


長岡市の道の駅「花火館」の物販店「御貢屋」

長岡市の道の駅「花火館」の物販店「御貢屋」。



御貢屋さんの棚に並ぶコブマキヌーボー

「コブマキヌーボー」を販売中。



花火ミュージアムの花火打ち上げアトラクションで遊ぶ孫娘

花火ミュージアムの花火打ち上げアトラクションで遊ぶ孫娘。



道の駅花火館は、花火ミュージアム、物販スペース、飲食スペースの3つで構成されている複合施設。



展示されている長岡花火の名物、三尺花火の玉

展示されている長岡花火の名物、三尺花火の玉。

画像だと大きさが分からないのが残念。
花火館は、ドームシアター以外は入場無料なので、是非、実見がお勧め。



ところが、越後長岡御貢屋やフードコートなどは通常営業なのだが、コロナのあおりで花火ミュージアムの方が9月3日~16日まで休館になってしまった。

なので画像は、先週末に撮影したモノです。



今日、様子を見に行って来たのだが、流石に影響は否めない感じ。
折角の販売始めの週末なのに、忌々しいコロナ。

もっとも、そのお蔭と言うか何と言うか、密の心配はなく、買い物や食事が出来る。



新潟県の公共施設は、軒並み閉所、閉館らしいので、致し方ない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.08.14


長岡市の酒屋平成堂さんで開催された「クラフトビールとおつまみテイクアウトイベント」に「こぶまきヌーボー」の試食販売で参加した。



酒屋平成堂さん、「こぶまきヌーボー」を強く押してくれている。有り難い事この上ない

酒屋平成堂さん、「こぶまきヌーボー」を強く押してくれている。

なんとも有り難い。



「こぶまきヌーボー」の試食、相変わらず高評価がいただける。
「美味しい!!」
と言っていただけるだけでは無く、
「食べた時、衝撃が走ったんだけど・・・。」
と仰ってくれたお客様も居た。
いつも通り、目を丸くされるお客様、多数。

インパクトの強さは、やはり間違い無い。



今回は、初めての販売が伴っている試食なので、「これ欲しい!」と言って購入してくださるお客様を目の当たりに出来た。
なによりの励みになる。
試食販売の醍醐味だと思う。



「私、昆布巻きは苦手なので・・・。」
と、やんわり試食を敬遠した女性に、
「そういう方むけに開発した商品なので・・・。」
と少しあつかましくお勧めした時に、
「あ、これ美味しい!!」
と目を輝かしてくれたのが、特に嬉しかった。

これこそが「こぶまきヌーボー」を作った目的。



大雨とコロナ禍の中にもかかわらず、多くの人に試食、お買い上げいただき、感謝。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.08.02


長岡市の「酒屋平成堂」さんが、新製品の「こぶまきヌーボー」を、販売してくださることになった。



本日、納品。
冷蔵ケースのど真ん中に、スペースを作っていただき、有り難い限りだ。



また、この14日にクラフトビールの催し物があるそうで、それに試食販売で参加する事になった。
こぶまきヌーボー、試食が胆。



また、試食して目を丸くするお客様の姿を見るのが楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.30


プレスリリースを書いてみた。



書くには書いたが、喋るのと同等以上に文章を書くのが苦手。
味も素っ気も無い上に、暑苦しい文章で、我ながら嫌になる。
もう一寸、こう、なんだろう、要点を抑えつつ、爽やかに書けないものだろうか。
そう思ったりするが、元々自分の中にスマートさなどというものが、微塵も無いのだから、望むべくもない。



ニュースリリース



文章の不味さは、兎にも角にも、まず記者さんに手に取ってもらって、読んでもらわなければ始まらない。
プレスリリースは、日々、沢山届くそうなので、読まずにゴミ箱行きなんて事になりかねないらしい。



その工夫をどうしたら良いのだろう?



一つ、策を思い付いた。
が、少しズルかな・・・、
と思ったりする。

やはり正攻法が正しいかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.26


新製品の「こぶまきヌーボー」のSNSでの宣伝を、インフルエンサーでもある、地元の農業アイドル田中彩貴さんにお願いした。



インフルエンサーマーケティングをお願いした田中咲さん

こういうSNSの宣伝をインフルエンサーマーケティングと言うのだそうだ。



直接は、フォロワーさんに響く事を期待。
間接的には、拡散を期待。



新製品の「こぶまきヌーボー」は、全く新しい昆布巻き。
その浸透にSNSがどの位、力を発揮してくれるのだろう・・・。



今回は、補助金頼みの企画。
人選に手間取って、期限ぎりぎりになってしまった。
とりあえず間に合って、ホッ。
効果の程にドキドキ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは介護です。

次のカテゴリは催し物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。