美味しい物2の最近のブログ記事

2020.01.22


クレープを焼くと大概一回では食べ切れない。



クレープシュゼットアイスクリーム添え

なので続いてクレープシュゼットを作る事になる。



濃縮還元のオレンジジュースで作るとお手軽。
オレンジの皮の苦みが足せないのでイマイチ味の深みが足りないけれど、そこはナンチャッテシュゼットなので致し方無し。
それに市販のオレンジジュースを使うと甘さの加減が難しい。
この度は少々甘過ぎた。



シュゼットに添えたアイスも市販品なので、やっぱり好みより甘過ぎ。
まあ、もっともおそらくこれ位の甘さが世間の定番なのだとは思うけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.21


久方ぶりにクレープを焼いた。



久しぶりに作ったクレープ

中身はカスタードクリームとバナナ。
ソースはブルーベリー。



自分にとってクレープといったら、これ。
屋台やお店で売っている紙で巻いて立ち食いするタイプのクレープは、どうもクレープという気がしない。



有り合わせの材料だったけれど美味しかった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.15


蛤のクラムチャウダー

見切り品の蛤でクラムチャウダーを作った。



やっぱり蛤の旨みは、他の貝とは一線を画していると思う。
嫌味の無い濃い濃い旨み。
それを見切り品で廉価だったので、タップリと投入。
美味しかった。



蛤を食べると暖冬と相まって、なんだか春が来た気がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.13


燦燦カフェを再訪。



以前訪れたのは2年前
何かの折にと思ってはいたのですが、意外と機会がなく、やっと家族を連れて来られました。



カキのカレー

カキのカレー。
カキの旨みと野菜の旨みが十二分に引き出され率直な味わいが、この上なく美味しい。



岩室温泉チェックイン前の一寸贅沢ランチ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.13


いただいた無料宿泊券を使って岩室温泉に家族で宿泊。



そういえば介護やらなにやらで外泊なんかするのは十数年ぶり。
ましてや近隣の温泉地は、灯台下暗しで全く訪れた事が無かった。
岩室温泉は近くて遠い存在だったようだと、今更ながら気が付いた。



温泉旅館の夕餉の膳

夕飯の御膳。
新潟の冬らしくタコの御造りが美味しかった。



温泉もまずまず。
大きな温泉宿は、今まで自分の選択肢には無かったが、どうやら食わず嫌いだったようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.09


オコゼの唐揚げ

オコゼの切り身を唐揚げにした。



このオコゼ、鍋物用で販売されていたもの。
が、オコゼは鍋よりも唐揚げが一番美味しいと思う。
皮が無いのが残念だけれど、切り身なので致し方無し。
丸のオコゼは滅多にお目に掛かれないので。



久しぶりに食べたオコゼの唐揚げ。
美味しかった。
しかし、丸揚げが無性に食べたくなってきた。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.05


ドリア

昨日の夕飯に食べたドリア。
鶏肉のケチャップライスにホワイトソースという子供受け狙いの昔ながらのドリア。



お節料理の反動か、なんだろう、このところスナック料理(軽食)を食べる事が多い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.04


今日のお昼はタレカツ丼。



タレカツ丼

カツの下に錦糸卵を敷くのが我が家流。
絶対この方が美味しいと思うのだが、あまり他所では見掛けない。



タレカツ丼のカツは揚げ立てに限る。
タレカツ丼の極意は、揚げ立てのカツをタレにくぐらせる事だと思う。
そのあたりは天丼と共通で、揚げ立ての衣がタレを吸うと、何か特別な風味が生まれる気がする。
そうそう、南蛮漬けなんかもその効果が大きいようだ。



揚げ立ての衣のタレ吸い。
科学的には、どんな効果なんだろう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.03


正月三日。
妙にジャンクな食べ物が食べたくなったりする。



なので



お昼のインスタントラーメン

お昼はインスタントラーメン。



濃い旨みと濃い塩味。
侮れない誘惑。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.01.02


例によって正月2日の朝食は、お節の残りのローストを使ってローストサンドイッチ。



ローストサンドイッチ

ローストポークの焼き加減が絶妙で、柔らかく出来たのでサンドイッチも美味しい。
孫娘用を別に作り、カクテルソースの山葵を少し多目にしたら良い感じだった。
やはり大人用と子供用は、別に作った方が良いのかもしれない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち美味しい物2カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは美味しい物です。

次のカテゴリは自然です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。