丘陵公園の最近のブログ記事

2016.05.30


国営越後丘陵公園の香りのバラ祭りに行ってきました。



越後丘陵公園、香りのバラ園

折しも無料開放の日。
午後の遅い時間に行ったにもかかわらず、いつも以上に沢山の人が訪れていました。



越後丘陵公園、香りのバラ園その2

バラも丁度見頃。
こんなに咲き揃っているのは初めてかもしれません。



人のあまり居ないエリアとラベンダードリーム

沢山の人が訪れていても、人の居ないエリアが有るのが丘陵公園の凄いところ。
広さ故。
手前のバラは、ラベンダードリームというバラだそうで、良い香りを放っていました。



宝石箱の様なサハラ

毎年撮影するサハラ。
今年は、いつにもまして艶やか。
微妙な色の違いが宝石箱の様です。



ファザーズデイ

ファザーズデイというバラ。
ネーミングがあざといと思う。
でも、微妙に開花時期が父の日に合っていないので、目論見は外れているようです。



投票したピンクが鮮やかなバラ

今年の品種コンクールに、投票したバラ。
花びらのピンクが殊の外鮮やか。



蓮の花を連想させるバラ

ハスの花を連想させるバラ。
このバラと投票を、どちらにしようか迷いました。



妻のお気に入りのバラ

妻のお気に入りのバラ。
白ともクリーム色とも言える色合い。
小ぶりの花が咲き掛けでした。
残念ながら名前を失念。



暑くなく、寒くなく、絶好の観賞日和。
心地よい香りに包まれて、薔薇、堪能です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2015.06.08


国営越後丘陵公園の香りの薔薇祭りに行って来ました。
春のバラ祭りに来たのは5年ぶり。
随分、ご無沙汰でした。



国営越後丘陵公園の香りのバラ祭り

この数倍の面積に、652品種2,287本の薔薇が植えられています。
丁度花盛り・・・、いや、満開ですが、少~しピークを過ぎたかもしれません。



サハラ

お気に入りのバラ、サハラ。
訪れる度に撮影してしまいます。
黄色ともオレンジとも見える色合いが良い感じ。
しかし、今年は天候に恵まれ、バラの開花が早まり、お気に入りのサハラは、終わり間近でした。



アンクルウォルター

アンクルウォルター。


ツルアイスバーグ

ツルアイスバーグ。



リンネウス

蕾から開花時まで、色の変化が楽しめるリンネウス。
昨年の長岡市長賞らしい。
香りのバラ祭りでは、毎年、品種コンクールが開催されています。

投票した黄色のバラ

迷いに迷って、うおぬま屋は今年のコンクール、この黄色いバラに投票しました。



バラの茂みの中のホオジロ?の巣

バラの茂みの中に小鳥の巣を発見。
ホオジロかな?
沢山の人が居ても、これに気が付く人は、そうは居ない。
ちょっと自慢。



緑のバラ、若菜

緑のバラ、若菜。



赤バラのソフトクリーム

暑いので、赤バラのソフトクリームを購入。
風は涼しくてても陽射しは強烈。
美味しい。



バラを浮かべた水鉢

バラを浮かべた水鉢。
なんとも贅沢。



国営越後丘陵公園の香りのバラ祭り2

一つ一つのバラの魅力を堪能し、美人を探し、構図を考えていると、あっという間に時間が経ってしまいます。
バラの香りに包まれて、幸せの時。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2015.05.04


昨日、国営越後丘陵公園のチューリップ祭りに行ってきました。



色とりどりのチューリップ

20万本と言われるチューリップは、丁度満開。


黄色のチューリップ

花に囲まれるのは良いものです。



ゴールデンウィークだけに沢山の人が訪れていました。
普段は、混雑を避ける生活をしているので、この大勢の人出にビックリ。
開園直後に行ったにもかかわらず、既に広い駐車場の半分が埋まっていました。
私達より先に着いていた人達は、開園前に待っていたのだろうか?
混んでいるだろうとは思いましたが、予想以上です。
しかし、駐車場料金の後払い等、入園時の混雑緩和が効を奏して、そんなに待たずに入園出来ました。



ローズサイダー

バラのサイダーを購入。
チューリップ祭りの次の企画は薔薇祭り。
ちょっと先取り。



展望台までの遊歩道を散策しました。
さしもの人出も、遊歩道まで来る人は一握りです。

イワカガミ

道脇にイワカガミが咲いていました。
可憐!
チューリップも良いですが、うおぬま屋は、やっぱり自然な草花が良いようです。



セミの抜け殻

セミの抜け殻を発見。
ハルゼミと思われます。
確かに一匹だけでしたが、セミが鳴いていました。
多分、以前、中越にハルゼミは居ませんでした。
やっぱり、どうやら少しづつ、生き物達の生態や分布が変りつつあるようです。



今日、明日、国営越後丘陵公園は、入園料無料の日。
おそらく、さらに沢山の人が訪れている事でしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.09.26


秋分の日に行った、越後長岡丘陵公園。



丘陵公園

広すぎて、全体を写真一枚に納める事が難しい。
この写真で半分。
いや、奥の山の部分も公園なので、4分の一かな。



クヌギの実

クヌギの実。
久しぶりに見ました。
公園内には、この辺りの植生に従って木が植えられていて、クヌギも少数派ながら植えられていました。
魚沼では、ミズナラとコナラが主で、クヌギは少ない。



赤とんぼ

赤とんぼ。



花に止まってお食事中のヒョウモンチョウ

お食事中のヒョウモンチョウ。



その奥の山の部分は、里山フィールドミュージアムと言うのだそう。
里山の自然を再現してあるらしいです。
とっても興味津々。
ぜひ行ってみたかったですが、ペット同伴禁止とかで、今回は長男の愛犬が一緒だったので断念でした。
う~ん、残念。
どちらかと言うと、そちらの方が行きたかったうおぬま屋です。





2014.09.25


秋分の日に行った、越後長岡丘陵公園。



香りのバラ園の薔薇も咲き始めでした。

ミカモ

ミカモと書いてありました。
日本人の作ったバラらしい。



バニラボニカ

バニラボニカ。
バニラの香りがするのかな?



ロサルゴサ

ロサ・ルゴサ
原種に近いバラのようです。
春に咲いた花の実が、沢山生っていました。



イチモンジセセリとバラ

お!
ここにもイチモンジセセリが居ました。



咲き始めとはいえ、辺りには甘い香りが充満。
さすが香りのバラ園。
10月にはバラ祭りがあります。
その時、また・・・。





2014.09.24


秋分の日に、娘と甥っ子のご要望で、越後長岡丘陵公園に行って来ました。



折しも丘陵公園は、コスモス祭り開催中。

コスモス、日の丸

しかし、コスモスの開花が少し遅れているようで、平場では満開のコスモスが丘陵公園では、咲き始めでした。



キバナコスモス、レモンブライトで吸蜜中のイチモンジセセリ

コスモスと吸蜜中のイチモンジセセリ。



秋の七草、オミナエシ

秋の七草、オミナエシ。

コスモスは咲き初めでも、店仕舞い前の虫達の供宴と秋の草花達で、充分に魅力的です。





2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち丘陵公園カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはポータルサミットです。

次のカテゴリは介護です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。