植物の最近のブログ記事

2017.03.27


フキノトウが出ていました。



自宅周りでいち早く芽吹いたフキの塔

見付けたのは妻。
ゴミ出しの帰りに気が付いたのだそうです。
雪解けが早い道路脇。
小千谷の自宅の周りでは、毎年、いち早くフキノトウが顔を出す場所。



期せずして同じ日に長男がフキノトウを貰ってきました。



この春一番のフキノトウの天ぷら

天ぷらに。



家のフキノトウは、小さいは、数は少ないはで、直ぐに食べる訳にはいきませんが、近くまで雪解けが進み、出ている場所には既に沢山のフキノトウが芽吹いているようです。



待ちにまった春の味わい。




2017.03.12


お天気が良く暖か。



丁度良いので庭木に絡んだ蔦を切っておこうと思う。



かんじきを履く

久しぶりに「かんじき」を履く。
まだ雪が残っているので、雪の上を歩くには必須。
普通は、滑り止めにもなるので屋根の雪下ろしの際に履いたりするのだが、これを履くと動きが緩慢にならざるを得ない。
一長一短なので、最近は、あまり履かなくなっている。



膨らみ始めたサクランボの花芽

サクランボの花芽。
膨らんできた。



雪除けした野苺の花壇

ついでに野苺の花壇の雪除け。
放って置いても間もなく消えるとは思うのだが、早くイチゴの新芽が見たい。



彼岸花の新芽?

陽あたりが良く雪の消えた場所に、彼岸花の新芽と思われる緑が生えていた。
毎年ここに彼岸花が咲くので、間違いないと思うのだが、彼岸花は秋の花だ。
間もなく春のお彼岸ではあるが、今年最初の緑が彼岸花の新芽とは。
なんだか一寸変な感じがする。



この暖かさが続くと、あと一週間もすると雪は無くなるかもしれない。

ワクワク。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2016.11.16


もみじ園に行った後、ものは次いでということで、柏崎市の紅葉スポット松雲山荘へ紅葉狩りの梯子。



隣町なのに松雲山荘も初訪問。



松雲山荘裏門

こちらも凄い人出でした。



紅葉が見頃の松雲山荘

紅葉、松雲山荘は、見頃。



赤と黄色の紅葉

やっぱり人が写らない様に撮りたくなる。



ご機嫌の孫娘

孫娘は、お散歩出来て、ご機嫌。



渓流を模した松雲山荘に隣接した公園の紅葉

隣接して渓流を模した公園が在りました。
そちらの紅葉も見頃。



木と紅葉

さらに同じ敷地内に博物館や美術館もあるらしい。
知らなかった。



結構大きな公園。
紅葉は綺麗。
でも、この公園と施設の維持費が、何処から出ているのかと思うと、一寸複雑。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.11.02


群馬・水上の照葉峡まで紅葉狩りに行って来ました。



照葉峡の紅葉

照葉峡、鼓の滝付近の紅葉は終わっていましたが、その途中の紅葉は見頃。



唐松の紅葉

特に唐松の紅葉が綺麗でした。

唐松の紅葉2

ここなら念願のカラマツの落葉する様、ゴールデンシャワーを見る事が出来そうです。



照葉峡の紅葉、赤


照葉峡の紅葉、枝ぶり

関東の奥入瀬と言われるだけある、と思う。



照葉峡、一寸の標高差が、紅葉に大きく影響し、かなり長期間紅葉が楽しめそうです。



冬前の美しい装いを堪能。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.10.30


群馬・水上の照葉峡まで紅葉狩りに行って来ました。



この秋は、あまりお天気に恵まれず、休日に晴れる事が少ない。
今日も晴れの予報なれど、前日の時雨模様のお天気を引きずって、朝、出掛ける時はイマイチのお天気。



八海山に薄く雪

八海山に薄く雪。

やはり昨日の予想通り、越後三山に雪が降っていました。
寒い訳です。



里も紅葉が始まる

里も紅葉が始まる。
照葉峡はどうかな。
期待が高まります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.07.17


いくとぴあ食花に行って来ました。



いくとぴあ食花は、食育と花育の拠点を目指して作られた施設、らしい。
確か、2年前位にオープンした新しい施設だったと思う。



いくとぴあ食花のイングリッシュガーデン

キラキラガーデン。
花育を謳っているだけに、お花が一杯。
この他に、子供創造センター、動物ふれあいセンター等の施設がある。



新潟の物産の発信、観光拠点、市民の憩いの場所等を兼ねての物件だと思うのだが、何故食育と花育が一緒なのか、イマイチその目的が分かりずらい気がする。



マーケットの品揃えを見て、なんとなく本当の豊かさを考えようとする姿勢は窺えると思った。
でも、駄菓子のコーナーが在ったりして、やっぱりコンセプトに統一感が無く、バラバラな感じは否めない。



まあ、ほとんどの施設は無料だし、結構楽しめたのだが、なんだか釈然としないのはうおぬま屋だけだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.03.18


今日の最高気温は、どうやら20℃を超えたらしい。
とっても暖か。



咲き掛けのフキノトウ

居間の窓の下にフキノトウを、もう一つ見つけました。
しかも咲き掛け。
この場所は、例年なら屋根の雪が落ちる場所なので、まだこの時期、うず高く雪が残っている場所。
ちょっとビックリ。



暖かいのは嬉しいですが、その分花粉症の症状が強くでる。
ちと辛かったりする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.03.13


自宅裏の空き地にフキノトウを見付けました。



フキノトウ

去年は、27日。
いつもいち早くフキノトウが顔を出す場所。
2週間近く早いお目見えです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.03.10


道路の縁石の下にオオイヌノフグリが咲いていました。



縁石下のオオイヌノフグリ

どこにでも在る花ですが、探すと意外に無かったりします。
花を見たのは数年ぶり。



日当たりの良い場所とはいえ、この時期に咲いているのはやっぱり異例。
暖冬の恩恵です。
今日は寒いですけど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.03.06


魚沼の今日の最高気温は、18℃。
3月上旬に、この気温は信じられない。
屋内より屋外の方が暖かい感じ。
どうやら平野部では20℃を超えたところもあったらしい。



たねつけ花

日当たりの良い所に置かれていた植木鉢にタネツケバナが花を咲かせていました。



サクランボの花芽

サクランボの花芽も膨らんでいます。



ちょっと異常な暖かさ。
でも気持ち良い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち植物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは棚田です。

次のカテゴリは疑問です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。