の最近のブログ記事

2018.05.12


「雪遊びがしたい。」
孫娘のリクエスト。



雪が完全に消えてから一ヶ月。
孫娘、雪遊びが懐かしくなったようです。



よう候。
魚沼は、この時期ならまだ雪遊びが出来る場所があります。



まだ1mほど雪の残る銀山平の風景

魚沼市、銀山平。
奥只見には、まだ1mあまりの積雪が残っています。



雪が硬く締まっているので、雪の上に上がれます。雪の上で記念撮影

雪が硬く締まっているので、雪の上に上がれます。
凍み渡り状態。
この時期、藪の上だろうが、林の中だろうが、普段絶対にいけない所にだって、舗装道路の様に行けます。



春の妖精達

雪が消えた場所には、春の妖精達が咲いていました。
銀山平は、早春。

残雪の中に咲く桜

桜も咲いていました。



萌え始めで枝先が赤く染まったブナ

萌え始めのブナ。
葉が出る時のブナの枝先は赤く染まる。

淡い緑色が美しい根開けのブナ

根開けのブナ。
淡い緑色が綺麗。

場所によってブナの萌え時期が違うのが楽しい。



行ったのはゴールデンウィーク最終日。
雪の上は、先客の足跡だらけだろうと思っていましたが、なんと全く足跡無し。
処女雪でした。
要するに、ゴールデンウィーク中、全くこの雪の上に上がった人が居なかったという事。
こんなに楽しい遊びを、誰もしていないとは・・・、ビックリです。



これは穴場でしょう。
道路が混む事も無く行けて、広大な雪原を独り占め。
なぜここに人が来ないのか、不思議です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.03


暖かい、暖かい。



初夏の陽気で進む雪融け

雪がどんどん融けています。
この分だと後数日で雪が無くなるかもしれません、



最高気温は夏日に迫る勢い。
春を通り越して初夏の陽気です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.03.17


また晴れている。



晴れ

気温は高くなっていないが、日差しは強い。



先週、今度の休みに庭木の剪定でもしようかと思っていた。
雪が有ると梯子を掛けなくとも枝に手が届くし、硬く締まった雪の上は動きやすいから。



しかし、何と言う事でしょう。
先週の異常な暖かさで、その雪が、あっという間に消えてしまった。
まだ残ってはいるものの枝打ちするには高さが足りない。
降った時と同じ様に、魔法の様に減っている。



先週、あんなに有ったのに・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2018.03.11


今朝、放射冷却で気温が下がり、凍み渡りが出来ました。



田んぼの真ん中で凍み渡り

ここは田んぼの真ん中。
普通は絶対に居られない場所。
硬く締まって凍った雪は、大人が乗っても足が埋まる事はありません。
関東から来た長男嫁は、本格的な凍み渡り初体験です。



一夜にして広大な白いグラウンドが出来上がっています。
もっとも、雪の上に上がれるのは、せいぜい午前中いっぱい。



雪虫(冬ユスリカ)

雪虫みっけ。
魚沼では雪虫と言えば、このフユユスリカの事を言う事が多い。



凍み渡り、何処までだって歩いて行ける

何処までだって歩いて行けます。



それにしても、休日の朝、絶好の凍み渡り日和なのに、凍み渡りしているのは、我が家の家族だけ。
うおぬま屋が子供の頃は、こういう日は、そこ此処で子供達が凍み渡りをしていたのに・・・。



これは非常に不味い状態だと思う。
しかし、これを非常に不味い状態だと思う人は、どうやら少ないようだ。
これは非常に不味い。
と以前も書いた気がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2018.03.09


暖かい日は、滅茶苦茶暖かいので、そういう日は、雪がすごい勢いで後退している。
これだと思った以上に雪消えが早そうだ。



野苺花壇を雪除け

野苺の花壇の雪を除けてみた。



無理やり目覚めさせるようで、ちょっと可哀想かとも思えるのだが、早く新緑が見たくて、毎年ここだけ早めに雪を除けている。
まあ、丈夫な野苺達、寒さの戻りにも耐えてくれるでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2018.03.04


各所で除雪によって積み上げられた雪山の除雪が進んでいます。



除雪によって積み上げられた雪山

うおぬま屋裏の神社の広場に積み上げられた雪山。



高さ10mは有ろうかという雪山。
その割に写真になると、その大きさが伝わらない。



比較に車を置いてみましたが失敗でした

では、と言う事で車を比較に置いてみたが、これがかえって逆効果。
手前の車が大きく写り、雪山が小さく見えてしまいました。
写真で大きさを表すのは難しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2018.02.28


玄関前の雪を掘って、雪の上を歩かずに玄関まで行けるようにした。



玄関前を雪堀

ちょこちょこつっ突いていたのと、雪融けが進んでいるので、小一時間程で開通。



放って置いても後2週間も経てば、行き来するのに支障なくなるだろうに、春めいて来ると地面を出したくなる衝動を抑えられなくなる。

雪国の人間の性。



大寒に雪が消えかかっている玄関前

約一ヶ月前、大寒までは玄関前はこんな状態だったのに・・・。
我ながら同じ場所と思えない。



酷い一ヶ月だった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2018.02.23


このところ日中良く晴れる。



良く晴れ



そして日が暮れると雪がちょこっと降る。



今日もその伝で雪が降るらしい。
しかも風が吹いて荒れるのだとか。



でも、それが疑わしく思える良い晴れ。
荒れるなんて本当かな~?



と思っていたら、ちゃんと陽が沈むと雨が降り始めた。
荒れるかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.02.22


実区周辺の週間天気予報から雪マークが消えた。



昨日の予想より暖かい方に予報が変わったようだ。



一週間前、大雪に怯えていたのが嘘の様。
そう言えば、この前の日曜日、屋根の雪下ろしをしようとしていたのでした。
こうなれば溶ける一方なので、雪下ろしをする必要は無い。
日曜、雪下ろしを我慢して正解。
無駄な労力を使わずに済みました。



真冬の5日前

5日前の道路。
真冬。
これが5日前と思えない・・・。



まだ寒さは続くようですが、それにしても数日でこの違い。
青天の霹靂の感がある。
いや雪国の青天と言った方が良いのかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.02.21


昨日、今日と日中晴れて夜間から朝に掛けて雪が降る。



名残り雪

名残り雪。
もう強くは降らないみたいだ。
まあ、それでも10cm位は積もったけれど。



居残っている寒気。
それも後一週間で退場するらしい。
後一週間で冬が終わる。



昨晩降った10cmの雪も、気温は上がらなかったが、晴れていたので陽射しの力でお昼過ぎには跡形も無く溶けて消えた。
太陽の光が力強くなっている。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは苺達です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。