美味しい物の最近のブログ記事

2018.02.15


娘からバレンタインチョコが送られてきた。



トリュフチョコ

定番のトリュフチョコ。



長男嫁は、抹茶チョコのテリーヌケーキに初挑戦。



抹茶チョコのテリーヌケーキ

抹茶が前面に出ていて良い感じ。
美味しい。



今日明日は、どうやら雪は落ち着いているらしい。
しかし、今週末、また荒れるとか。
週末、雪下ろしをしたいのに、困った。



しかも来週末、強力な寒波がまた来るかもしれない。
素人判断なので、分からないけれど・・・。
嫌な予感がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.02.05


レタス入り鮭チャーハン

御昼ご飯の鮭チャーハン。
レタス入り。



そのレタス。
ちょっと前の異常な高値状態を少し脱したのかもしれない。
まだ価格的には高いが、レタス自体の大きさが元に戻って来た。
1月、小さく軽く、滅茶苦茶高価だった葉物野菜。
やっと少しまともになったようだ。
それでもレタス入りのチャーハンは、贅沢。



葉物野菜が春の近付きを教えてくれる。



心配した昨晩の雪。
あまり降らなかった。
しかし、未明から強く降り出し、お昼前までに40cmの積雪を追加してくれました。
お昼前に降り止んでくれて良かった。
あの降り方が続いたら、恐ろしい事になるところでした。



午後、降り止んでいた雪でしたが、日暮れと共に、また降ってきました。
なんだかやばそうな降り方。
雨雲レーダーに雲の切れ間が有りません。
嫌な予感・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.29


また雪が降り始めた。



断続的に降っているが、おそらく大降りは無いだろうと思われる。
とは言え、20~30cmは降るんだろうな・・・。



寄せ鍋

夕飯の寄せ鍋。



この冬、野菜が高騰しているので、鍋をするのに躊躇がある。
しかし、行き付けのスーパーが、野菜大放出と題して、野菜の廉価販売をしてくれた。
それで夕飯に寄せ鍋。



美味しかった。
白菜を思いっきり食べました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.19


ブリーチーズを購入。



廉価のブリーチーズ

クリーミーでコクがあり、とても美味しいチーズだった。



近所のスーパーで購入したのだが、フランス産なのに一個198円と破格の価格。



この味わいは、とても198円のものでは無い。
と思い、ネットで検索。
やはり通常価格は、500円~700円だった。



となれば早速、2個追加購入。



それにしても何故破格なんだろう?
宣伝の為?
売れ残り?
美味しい物が不当に安いのは、なんとなく納得がいかなかったりする。

しかし、有り難いのも確かなんだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.08


糸瓜の粕漬

糸瓜の粕漬。
上越のお惣菜屋さん「飯田屋」さんで購入。



これが美味しかった。



コリコリとした食感が良い感じ。
糸瓜というと酢の物位しか食べた事が無かったので、粕漬にして繊維を短く切る食べ方にビックリ。
目から鱗でした。



白瓜の粕漬も良いですが、糸瓜も◎。
これは自分で作ってみたくなりました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.07


朝食にスラッピージョーを作った。



スラッピージョー

スラッピージョー、ミートソースの様な挽肉炒めをパンに挟んだサンドイッチ。

と思っていたのだが、そう言えば由来を知らなかった。



で、調べてみた。



まあ、概ねそれで間違っていないようだ。
ウィキペディアによると、アメリカ発祥の料理であるようだ。
なるほどケチャップとウスターソースで濃い目に味付けする感じは、ジャンクフード。
アメリカらしい。



今日は7日、七草粥の日。
うっかり忘れていた。
そんな日の朝食が、ジャンク・・・。

ちょっと反省。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.06


二日から始まった雪。
今日、ようやく降り止んだ。



5日間で20cm程の積雪。
小雪で積もる程ではなかったものの、毎日チラチラと降り続き、鬱陶しいたらありゃしない。
まあ、小雪だった事を喜ぶべきではあるのだけれど。



ラズベリージャムのロシアンティー

手作りラズベリージャムのロシアンティーでティーブレイク。



積もらない雪でも、降り止むとホッとする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.05


お正月に来た妹が、小布施竹風堂のどら焼きをお土産に持ってきてくれた。



栗餡のどら焼き

なんでも小布施を訪れた際、美味しかったのでお取り寄せしたのだそうだ。
長野の小布施は、栗が名産。
美味しい栗菓子が多くある。



美味しいとなると自分で作ってみたくなる。
一昨年、栗のみの栗金団を作ってみたのだが、イマイチ美味しくなかった。
どうも栗のみだとパサパサして、しっとりしないのだ。
どうやら栗に餡を混ぜた方が良いような気がする。
この栗餡のどら焼きにも白餡が混ぜられている。
栗に餡を混ぜるのは、やはり栗餡をしっとりさせる一つの方法の様だ。



とは言え、栗だけの金団も存在するらしい。
それはどんな方法を用いて作られているのだろう?
これも要研究の様だ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.04


カニが高い。



あんまり高くて購入するのがはばかられたので、お正月用をどうしようかと迷っていたら、一匹300円の蟹を見付けた。



ストーンクラブ?

ストーンクラブ?。
チリ産とあった。
まだ馴染みの薄い蟹のようで、滅茶滅茶安い。
身は多くなかったが、カニ味噌がこれでもかって位沢山詰まっている。
味は上々。
毛ガニや藻屑ガニ系の味。

こりゃ良いです。



ストーンクラブと聞くと、爪が超巨大な蟹を思い出すが、どうもこれは、それとは違うようである。
ネットで調べてみたが、どうも良く分からない。
おそらく微妙に種類が違うのだろう。
食べ方も良く分からないので調べてみたが、それも良く分からなかった。
仕方がないので真っ二つに割ってカニスプーンでほじくって食べた。
まあ、美味しかったので良し。



ズワイガニやタラバなど、馴染みの蟹は、もう何年も前から、いずれ高騰して食べられなくなるだろうと予想していた。
いよいよそうなってきたようだ。
そして、このカニとて例外ではないと思う。
来年は数倍の値段かも。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.01.03


正月2日の朝食は、例によってお節の残りのローストビーフでサンドイッチ。



ローストビーフサンドイッチ

今年は、何故か多めにローストビーフが残ったので、例年に無く沢山サンドイッチの具に使えた。
なのでいつになく極上のサンドイッチ。
年に一度の贅沢。
美味しかった~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち美味しい物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは経営革新塾です。

次のカテゴリは自然です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。