昆虫の最近のブログ記事

2017.06.26


アカシジミを撮影したくて、以前、一回だけ撮影出来た場所に出掛けてみました。



栗の花でお食事中のルリシジミ

ルリシジミと栗の花。
栗の花でお食事中のルリシジミを撮影。
小一時間探しましたが、アカシジミは空振りでした。



あれから、この時期に時々探しに来ているのですが、あれ以来全く出会えません。
夕方に活発に飛ぶ事が分かったので、今回は夕方に来てみたのですが、やはり駄目。
う~ん、朝の方が良いのかな?



ま、生き物撮影は、運と根気。
諦めずに愚直に探しましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.06.23


我が家に夏のお客様がやって来た。



メスのクワガタ

メスのクワガタ。



屋内に迷い込んでいたものなのだが、見付けるまでに時間が経っていたようで、どうも元気が無い。
いや、元気が無いというより、全く動かない。
死んでいるのか・・・?
いやいや、死んでいるにしては、外観に艶がある。
どうなんだろ?



分からないので、昨晩、玄関先の植木鉢の土の上に置いておいてみた。



今朝、様子を見に行ってみると、あらら、しっかり居なくなっていました。
どうやら昨夜のアレは、死んだフリだったようです。
やられた、やられた、上手く騙されました。
中々堂に入った死に真似です。



まあ、元気でなにより。
(ありさんに運ばれてしまった可能性も有るけれど・・・。)



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




017.05.21


自宅裏の空地に今年もウスバシロチョウが飛び始めました。



ウスバシロチョウ飛ぶ

去年一昨年と5月の上旬が飛び始めだったので、今年はだいぶ遅い。



ウスバシロチョウ、ハルジオンで食事中

ハルジオンでお食事中。



ハルジオンでお食事中のハナムグリ

ハナムグリもお食事中。



翅が折れて飛べないウスバシロチョウ

翅が折れて飛べないウスバシロチョウを見付けました。
どうやら羽化に失敗したらしい。
懸命に歩いて花にたどり着こうとしています。
頑張れ。



満開のタニウツギ

不思議な事に、満開のタニウツギには、ウスバシロチョウ、全く見向きもしていませんでした。
タニウツギは美味しくないのかな?



飛んでいるウスバシロチョウ

急に暑くなったので、飛び始めが遅かったのに沢山のウスバシロチョウが飛んでいます。
毎年、10日程しか飛ばないウスバシロチョウ。
今年は、一斉に羽化して、飛ぶ期間が短くなりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.05.02


クラインガルテンに居る時、ギフチョウが何頭か通り過ぎて行きました。
そう言えば、今期、まだギフチョウの撮影をしていません。



と言う事で、家族を帰し、一人、山本山の遊歩道を散策。
ギフチョウ撮影を試みました。



遊歩道脇のカタクリの花

カタクリの花が在る内がギフチョウの時期。
暑い位にお天気が良かったので、遊歩道は生き物の気配が濃厚。



翅がボロボロのヒオドシチョウ

ヒオドシチョウが居ました。
タテハチョウの仲間は成虫で冬を越すので、翅がボロボロ。
厳しい冬を乗り越えた歴戦の雄です。



今回は、無暗に歩き回らず、待ち伏せ作戦を採りました。



待つ間、近くにウグイスが囀っていたので、かねてから考えていたウグイス撮影作戦を試してみました。
その作戦、ウグイスの囀りを口笛で真似して、ウグイスを藪の中から誘い出して撮影しようという作戦。
ウグイスは、藪の中で鳴く性質があるので、撮影どころか姿を見るのも結構難しかったりします。
ところが、この作戦やってみたら効果あり。
うおぬま屋の下手くそな口笛に、ウグイスが返事をします。
「お!これは!!しめしめ・・・。」

しばらく騙し鳴きを続けていると、焦れたウグイスがついに姿を現しました。
思った以上に効果てき面。
この作戦、使えそうです。
しかし、姿は見えたものの、ウグイスの動きが素早過ぎて撮影は不可でした。
どうやら人の鳴きまねと見破られたようです。
う~ん、撮影にはもう一工夫必要かも。



翅が傷ついていないヒオドシチョウ

カタクリの花でお食事中のヒオドシチョウ。
あれ?!こちらは、ほぼ完品。
冬越ししたはずなのに、こういうのって珍しいのではないだろうか。



様子を見に来たヤマガラ

待ち伏せ作戦中、ヤマガラが様子を見に来ました。



小一時間粘りましたが、ギフチョウは何頭か通り過ぎるものの全く止まってくれず、こちらも撮影は出来ませんでした。
そろそろ、うおぬま屋の辺りでのギフチョウの時期は終わりに近いので、今年の撮影は無しかもしれません。



ムシクイと思われる小鳥

帰り道、ムシクイと思われる鳥を撮影。
ムシクイは、みんな似ているので区別が難しい。
センダイムシクイかな?
ムシクイもウグイス同様、撮影が比較的難しい鳥。
でもタイミングさえ良ければこの通り。

生き物撮影は、運次第・・・、か。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.05.01


おぢやクラインガルテンふれあいの里の日帰り農園を今年は借りる事にしました。



クラインガルテンの日帰り農園一区画

5m×10mを一区画。
超初心者には丁度良い広さです。



山の中腹にある施設なので、雪消えが遅く、やっと農作業が始まったばかり。



まずは石灰撒きから。
なんでも石灰撒きは、晴れの日が2~3日続いた後の乾いた土にした方が良いのだとか。
この連休中に撒けるかな。



クラインガルテン周辺のカタクリ

クラインガルテン周辺の林は、まだカタクリが花盛り。



ツグミ

冬鳥のツグミ君も居ました。



ルリタテハ

ルリタテハ。
綺麗な瑠璃色の翅が見たくて、開翅してくれるのを暫く待ちましたが不可でした。



クラインガルテン周辺、自然が豊か。
農作業のついでの散策も楽しみです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.04.04


夢の森公園エコハウス

春の息吹を感じに、夢の森公園に行って来ました。
どうもこの春は、やけに春が恋しい気がするのは何故だろう。



春先の夢の森公園

春先の夢の森公園。



花盛りのオオイヌノフグリ

一見、冬枯れが続いているようですが、野にはオオイヌノフグリが花盛り。

オオイヌノフグリとヒメオドリコソウ

オオイヌノフグリとヒメオドリコソウ。



ぺんぺん草の花摘み中の孫娘

ぺんぺん草の花摘み中の孫娘。
夢の森公園の最大の特徴は、持ち帰らなければ採集を楽しめるところ。
流石に植物は、採集してしまうと戻せないので、控えねばなりませんが、ぺんぺん草の花位は大丈夫。
自然公園としては画期的だと思う。        



菜の花は咲き始め

菜の花は咲き始め。



ショウジョウバカマ

林の中に咲くショウジョウバカマ。

平地は犬連れOKですが、林はNGの夢の森公園。
今回は、長男の愛犬ムーに車で待ってもらい、林の中にもちょっとだけ入ってみました。



今期初桜

桜が咲いていました。
かなりビックリ。
早咲きの種類でしょうか?
今年の初桜。



夢の森公園のジョウビタキ

ジョウビタキ。
比較的春遅くまで留まっている冬鳥。
夢の森公園に、沢山居ました。



キタテハかな

冬眠から目覚めたタテハチョウ。
キタテハかな。



まだ真っ白な米山

まだ真っ白な米山。
米山は海沿いの山なのですが、まだ真っ白です。
今年は、春先、寒い日が多い気がする。
この日も、寒気が上空に入っているそうで、日差しは温かなのですが、吹く風が冷たかった。
お腹も空いてきたので早々に退散。
でも短時間でしたが、春の息吹を堪能できました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.02.24


居間の窓際でテントウムシを見付けました。



ナミテントウ

捕まえた途端、テントウムシの最終兵器、黄色い汁攻撃を食らいました。
なんでもこの黄色い汁、舐めると苦いのだとか。
気になっていますが、でも、まだ実際に確かめた事はありません。



毎年、居間の窓サッシで冬眠しているナミテントウ。
数十頭が集まって冬眠しているはずです。
陽射しの暖かさに誘われて、一匹だけ目覚めたようです。



春の兆し。



今年初の虫との出会いが、テントウムシなのは一寸嬉しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.10.15


柿採りをした。



先日書いた通り、やはり傷ついて熟し柿になった実が多い。
一割~二割位が駄目。
傷があると渋抜きをしている間に腐ってしまうので、もったいないが捨てるしかありません。



熟し柿に来たアカタテハ

アカタテハ。

でも、熟し柿が多いと、鳥や虫たちが沢山やって来てくれる。
メジロ、ヒヨドリ、タテハチョウに囲まれて、一緒に柿採り。



これは中々幸せ。
スズメバチが、まつわり付くのは一寸困る。



今年初収穫の柿

手始めに取りあえず二篭収穫。
一度には食べ切れないので、何回かに分けて収穫します。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.10.14


朝の気温が一桁。
9℃。
寒。
放射冷却。



赤とんぼ

赤とんぼ。



お天気が良いので日中は温か。
21℃位で湿度が低く爽やか。



空に雲一つない。
時雨の季節前の青い空。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.09.30


予報通り、一日中やはり雨。



9月の天候不順と次々にやって来た台風の影響で野菜が高い。
特に葉物が高いようだ。



元気いっぱいのデンデン虫

雨の日のデンデン虫。
思いっきり体を伸ばして元気いっぱい。
君が元気が良いと一寸困るのだがな~。



他所と比べると魚沼はマシらしく、地物野菜は、そんなに高くないので助かる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち昆虫カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは撮影行です。

次のカテゴリは映画です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。