魚沼野菜の最近のブログ記事

2018.09.16


凄いモノを見付けた。



うおぬま産パッションフルーツ

魚沼産パッションフルーツ。
魚沼でパッションフルーツが出来るとは!!
驚きと感動で即購入。
見付けたのは道の駅「アグリパーク八色」。
しかも奇跡の様なインパクトなのに3個で400円とお手頃価格。
温室栽培でこの価格で販売できるとは思えません。
どうやって栽培しているのでしょう?
まさか路地物?
ない、ない、ない・・・。



南魚沼でマンゴーが栽培されているとは聞いていました。
温室で。
その流れでしょうか?
一寸調べてみましたが詳細は不明。
かなり気になります。



追熟した方が美味しいらしいので、まだ未食。
でも匂いを嗅ぐと、甘いパッションフルーツの強い香りがします。

食べるのが楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.05


朝ご飯に夏野菜のゼリー寄せを作った。



夏野菜のゼリー寄せ

有り合わせの夏野菜をゼリーで固めただけの簡単料理だが、ゼリーにすると妙に御馳走感が出るから不思議。
夏野菜、美味しい。



このところ良くゼリー料理を作る。
暑さ故かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.08.01


出穂。



稲の花

田んぼのイネに花が咲き始めた。



今が一番水が必要な時期。
しかし、かれこれ1ヶ月近く雨らしい雨が降っていない。



なんでも、一部で稲が枯れ始めたのだそうだ。
川から水を揚水する新しい田んぼは大丈夫だが、天水頼りの昔からの田んぼがヤバいらしい。



畑は兎も角、田んぼの稲が枯れるなんて、今までに無かった事。
今年の暑さの異常さの現れ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.07.17


地元小千谷産のスイカが出始めた。



小千谷産のスイカ

早く食べたかったので氷水で冷やす。
急ぐときはこれに限ります。



このところの例年に無い猛暑。
どうやら7月いっぱいは続くらしい。



こういう時の水分補給、スイカに限る。
しかし、今年のスイカの収量は、少し悪いらしい。
この暑さの所為かな?

どうやら早めに味わった方が良さそうだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.18


地物のイチゴを沢山貰ったので、一部食べて、残りはジャムにしました。



ヨーグルトに掛けたイチゴジャム

ジャムと言っても短時間火を通し、あまり煮詰めずサラッとしたイチゴソースの様なジャム。



やはり冷凍のイチゴとは風味が違います。
美味しい!!



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.25


玄関横の庭に生えた独活が良い塩梅。



庭の独活

去年、採らずに我慢したので、独活が栄養を蓄え、太く食べ頃のサイズになっている。



丁度一食分の量が採れそう。
楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.24


コシアブラを採って来た。



山菜の女王コシアブラ

コシアブラを採るのは初めての経験。



コシアブラの天ぷら

定番の天ぷらに。

採れ採れなので、目茶目茶美味しかった。
コシアブラも鮮度が大切だと実感。



沢山採れたので初のお浸しも試してみようと思います。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.16


初コゴミ

この春、初コゴミ。



このコゴミ、いただき物。



早めに退社したスタッフのおばさんが、30分位したら戻って来て「これあげる。」って貰ったのがこのコゴミ。
会社の近くの空地に生えていたのだそうだ。
この数倍の量があった。
5人家族でも食べても食べ切れない量。
それを30分で・・・。



かなりビックリです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.03.23


前庭にフキノトウが出ていました。



前庭に一個だけ出たフキノトウ

前庭は南向き。
もうほとんど雪はありません。
雪が無くなればフキノトウは顔を出します。
でもまだ一個だけ。



刻んだフキノトウ入りのお汁

刻んでお汁に散らしました。



たった一個のフキノトウを皆で味わうには、これしかありません。
それでも、香りは鮮烈。
ほのかな苦みも加わって、春の薫風が体の中に吹き抜けるようです。



やったー、今年初のフキノトウ。
美味しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.10.28


美濃柿

我が家に2本ある柿を収穫。



収穫した美濃柿

収穫した美濃柿。
裏年にもかかわらず、100個近く実っていました。
裏年は、例年、20~30個がいいところ。
それでも表の年に比べれば数が少ないので、一個一個に栄養が集中。
自然に摘果した状態となり、表年の2倍近い大きさに育っていました。



収穫した八珍

こちらはもう一本の平種無し柿。
別名八珍。
こちらは美濃柿より収穫期が早い。
その為、今年は雨に祟られ、収穫出来ず、大半が熟れ過ぎになってしまいました。
収穫出来たのは40~50個有るか無いか。
まだ硬さの残ったものだけ収穫です。



収穫遅れで熟し柿になった八珍

収穫遅れで熟し柿になった八珍。
もうこうなっては、食べられません。



八珍は駄目でしたが、例年に無く美濃柿の出来が良かった。
渋が抜けるのが楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち魚沼野菜カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは魚沼コシヒカリです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。