の最近のブログ記事

2018.10.26


佐渡産養殖銀鮭

佐渡産の養殖銀鮭。
綺麗なサーモンピンク。
美味しそう。



佐渡で鮭の養殖が成されて事を知らなかった。
佐渡は、牡蠣の養殖等、水産養殖が盛んなので、鮭の養殖があっても不思議では無い。
気が付けば在って当然な気もするが、不思議と知らなかった。
とほほ・・・。



もっとも銀鮭養殖は、比較的近年から始まった事のようだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.10.10


今期4度目の秋刀魚を食す。



4回目の秋刀魚を食す

前回と違って普通サイズ。
けれど脂の乗りは充分。
そろそろ秋刀魚の脂が落ちてくる時期のはずなのに、脂が乗っています。
初秋の頃の様なトロリとた脂が、お腹にタップリ。
どうやら秋刀魚、やっぱりいつもとは様子が違うようです。



どうやら今年の秋刀魚、太平洋ではなくオホーツク海で獲れているらしい。
いつもとは違う異常な状況であるのは変わりないのかもしれない。



まあ、まだ豊漁が続いているようだし、いまだに大型が獲れているのだから喜ばしいとは思う。
が、ちょっと気掛かりでもある。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.27


ヤナギガレイを食べました。



ヤナギガレイの塩焼き

ヤナギガレイの塩焼き。
ヤナギガレイは、新潟を代表する魚。
その淡泊な味わいは、カレイの中で一番美味しいと言われているようです。



その割に食べたのは久しぶり。
30年ぶり位になるかもしれません。



ヤナギガレイのクリームソース

塩焼きを食べたら、洋風に味付けしたヤナギガレイも食べてみたくなり、翌日の夕餉に再び登場。
クリームで脂分を補うと、味わいが更に深くなる。



二日続けてのヤナギガレイ。
それでも美味しかった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.22


もう直ぐ娘の誕生日。

「誕生日祝いの夕食は、手巻き寿司が食べたい。」とのリクエスト。



よう候。
ならばと言う事で、魚の市場通りのある寺泊まで買い出しに行って来ました。



購入した鯵,キジハタ,鯛.

大型の鯵、キジハタ、鯛、を購入。
それぞれ400円、750円、350円。
鯵、鯛は時季外れでもありますが、地物だと廉価で購入出来ます。



アラでフュメ

キジハタと鯛のアラで出汁を取る。
煮詰めてキューブ状にして凍らせておくと、とても重宝するヒュメドポワソンとなります。



丸ごと魚を買うと、こういう副産物が出来、良い事だらけ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.21


今年、3度目の秋刀魚を食べました。



太っちょ秋刀魚

太っちょ秋刀魚。
この度は奮発して大型の秋刀魚を購入。
一匹140円と普段買う秋刀魚より4割増し。
出費ですが、まあ、去年と比べれば・・・。



やはり太いだけに脂の量が半端無い。
腹回りに脂肪が分厚く付いています。
いや、それよりも腹回り全体が脂肪と言った方が良いかもしれません。
良質のくどくない脂。
内臓の苦みを円やかにし、その旨みを存分に味合わせてくれます。
美味しかった~。



どうやら今年は、美味しい秋刀魚を、もう暫く味わえそうな気配です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.01


秋刀魚が突然、豊漁になったとニュースが告げていたのは一昨日。



いよいよその新物の秋刀魚が、この辺りにも流通してきた。
魚沼でも、店にも拠るが一匹100円前後。
二年ぶりに秋刀魚らしい価格に戻ったようだ。



豊漁が伝えられた新ものの秋刀魚

しかも去年と違って大型。
去年の小さく高価な秋刀魚とは大違い。
これならば脂がのって美味しいに違いありません。



食べてみたら、上品に脂が乗り、クラクラする美味しさ。
なんの臭みもありません。
美味しい!!!!
やっぱり秋刀魚は美味しい。
食べてる時、カニ並みに無口になりました。



しかし、この秋刀魚の豊漁、この先も続くかどうか疑問でもあるらしい。
もしかしたら今回が、今期の秋刀魚の食べ納めになる可能性もあるかもしれない。

心して味わう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.10.09


テレビCMで、骨を取った魚のお惣菜が宣伝されていた。



お魚の不人気は、骨があるからだと、そのコマーシャルでは言う。



確かに、子供達は、骨のある魚が苦手とは聞いていた。
ところが今は、それが良い年をした大人にも広がっているらしいと知り、暗澹たる気持ちになった。
子供の頃は、魚の骨を取る事は出来なくても、大人になるまでに練習し、問題なくなるのが普通だろう。
それが今は、そんな当たり前な事さえないがしろにされている。
恐ろしい世の中になったものだ。(何度そう書いた事か・・・。)



スーパーでも、切り身の魚は、骨が取られた物の割合が増している。
それはお年寄りの為だとばかり思っていた。
が、どうやらそうでは無いらしい。



新秋刀魚の塩焼き

再掲、秋刀魚の塩焼き。
骨なしの魚を食べる人って、秋刀魚を食べる時、どうするのだろう?



どうして食べる時に魚の骨を自分で採る事が大事なのか。
それをきちんと説明出来る人は、おそらく少ないのだろう。
だから世の中がどんどん悪い方向に向かっている。

なんとかならないものだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.09.10


スーパーで秋鮭を見付けた。
今年の鮭。
初物です。



秋鮭のトマトクリーム煮

購入して海老とムール貝を足してトマトクリーム煮を作ってみた。



しかし、海老とムール貝の風味が強過ぎて、肝心の鮭の味が後ろに隠れてしまった。
失敗、失敗。
鮭のみで作れば良かった。
日本の鮭は大人しいのでした。
まあ、でも美味しかったけれど。



まだ早生の鮭。
これから。

でも、科学番組で、日本海でかなり不味い事が起きている事が判明したと言っていた。
大丈夫だろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.09.05


新秋刀魚を食べた。



新秋刀魚の塩焼き

やはり美味い生の秋刀魚。
夏の秋刀魚が、脂が乗って一番美味しいと言いますが、正にその通り。
臭みの無い上品な脂が滴る様です。



お盆頃の高級魚並みの価格が落ちつき、なんとか手の出せる値段になって来た。
しかもこの秋刀魚、鮮度も悪くないのに冷凍秋刀魚並みの低価格。
娘が見付け、小躍りしながら購入したのでした。



しかし、今年の秋刀魚。
記録的不漁の去年以上に不漁なのだとか。
初食べが食べ納めになりかねないかもしれない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.05.16


大潟水と森公園を朝散歩した後、このまま帰るのも何なので、長野回りで帰る事にしました。



野尻湖

途中、野尻湖に寄り道。



ナウマンゾウの化石が見つかった事が有名な野尻湖。
そう言えば、ここに立ち寄ったのも20年ぶり位かもしれません。
確か長男が小学生だったような。



スワンボートに乗りました

スワンボートに乗船。
何故か野尻湖、スワンボートが人気。
20年前訪れた際も乗りました。
孫娘、上機嫌。
そう言えば孫娘、ボート初体験でした。



餌付けされた野鯉

ボート乗り場桟橋付近に大きな鯉が群れていました。
どれも1mクラス。
デカい。
どうやら野生の鯉を餌付けしているらしい。
もしかしたら、野尻湖で念願の一間鯉が見られるかもしれない。
柳津で悲しい思いをしたので、期待が膨らみます。



野尻湖で記念写真

湖畔で記念写真。



そろそろお昼。
お腹が空いてきました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは魚沼コシヒカリです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。