出来事の最近のブログ記事

2020.04.03


PCR検査数が増えない理由は、
どうやら法律の想定を超えた新型コロナウィルスの感染力を、何とかして法律の想定内に無理くり収めようとした事が原因だったようだ。
なんとも情けないPCR検査数の抑制という便秘の原因。



法律の規定により軽症者でも入院隔離が必要→どんどん検査をして感染者数が増えると入院ベット数が不足する→ならば検査数を抑制しよう。
という事であるらしい。
役人の考えそうなことだ。
なんと愚かなのだろう。
そんな本末転倒で事が治まるはずも無い。



また、本来ならば、それを修正すべき厚労大臣は、指導力を発揮していない。
大臣は、お飾りのようなものだという、歪んだ日本の行政の欠陥が、またもやモロに露呈している。


漸く軽症者の自宅待機や宿泊施設での隔離が検討され始めたようだが、あまりにも遅い。

硬直した法律解釈に因るPCR検査の抑制が、不顕性感染防止の対策を遅らせ、防げたかもしれない感染拡大を招いてしまったかもしれない。



先例主義で柔軟性に乏しいのに優秀だと思いこんでいる官僚と専門性が乏しく、お飾りの大臣。
言われて久しいこの欠陥。
これを何とかしなければ、想定外の事態には、中々対応は難しい。
震災の時と何も変わっていない。



う~ん、あんまり腹が立ったので言葉が過ぎてしまった・・・。
図体が大きいと小回りが利かないのは理解しているのだけれど。

「民主主義では、国民に見合った政府しか持てない」
というのが大原則なので、結局、自分を正すしかない。



咲き始めた芝桜

学校の成績が良かった。
試験に合格した。
だからといって賢い訳では無いという、勘違いに気が付く事が、初めの一歩なのだが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.04.02


シンガポールで新型コロナウィルスの潜伏期感染が確認された。
症状のまだ出ていない者が感染源となるらしい。
不顕性感染と言って良いのだろう。



学問上、事実確認は重要だと思うが、感染防止の観点からすると、何を今更といった感が強い。
感染の抑え込みが出来なかった時点と、その後の蔓延の仕方から不顕性感染が原因である事は明らかだろう。



今日の国会を聞いていても、日本のPCR検査数が相変わらず増えない理由は、分かっていないようだ。
調査中と言っていた。
不顕性感染に対する唯一の武器が機能不全に陥っているにもかかわらず、なんとものんびりしたものだ。
まあ、唯一の武器と言ったって、それでさえ完全に防止できる訳では無いのだけれど。



「不顕性感染にかんする論文が無かったから」
が検査の増えない理由だったりしたら、笑うに笑えない。
が、それがありそうで怖い。



国会で政府が一世帯あたりに2枚のマスクを配るとも言っていた。
この切迫した事態に臨んでもユーモアを忘れない首相は、流石だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.03.31


志村さんの訃報。
なんとか回復をと思っていたのだが、叶わぬ事になってしまった。



バブルの頃以来、お笑い番組やバラエティー番組をあまり観ないできた。
あの頃のお笑いは、いじめを助長するような、弱いモノ虐めを面白がるようなものだったから。
今はどうなんだろう?



しかし、志村さんのコントは、そんな事は無かった。
いじめを面白がるようなものは無かった。
拝金思想とも距離を置いていたと記憶している。
今、大物芸人と呼ばれている人達の番組とは、一線を画していたと思う。



格別にファンだと思っていた訳では無いのだが、思いの外、喪失感が大きい。
なんだろう、親しい友人を亡くした感じがする。



我が家の染井吉野が咲き始めた

我が家の染井吉野が咲き始めた。



70回目の桜、観れたのかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.03.27


孫息子、一歳の誕生日。



お食事中の孫息子

お食事中。



何だろう、あっという間に一歳になった気がする。



誕生祝のケーキ

ケーキでお祝い。
ご本尊は、まだ食べられないのだけれど。



しかし、孫息子、昨晩から発熱。
微熱ではあるが、鼻水を垂らしている。
時期が時期だけに一寸心配だが、今夕に熱が下がった。
まあ、重症にはならなさそうだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.03.25


東京オリンピックの延期が決定した。



これを機にPCR検査数が急増したりするのだろうか?
まあ、そこまで分かり易い反応はしないかな。
穿ち過ぎであって欲しいものだが・・・。



雪割草d



しかし今回の事で都市部への人工集中が、いかに感染症に対して脆弱であるのか、改めて思い知った。
都市はウィルスに対して砂上の楼閣でもある。
最近、少しだけ地方への回帰が見直され始めているけれど、この試練を機に地方への関心が高まってくれればと思ったりもする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.03.24


小千谷市の住人に新型コロナウィルスの感染が確認された。



来るものが来た感じではあるけれど、県内でも田舎地域では初めてに近い感じ。
それが選りによって我が町とは・・・。



感染に注意しながら出来るだけ普通の生活を送るのが、新型コロナウィルスへの対抗手段の正解だと思っているので、感染者を責める事は出来ない。
しかしなぁ~・・・。



感染者は50代の男性で、今月初旬にフィリピンへの渡航歴があるとの事。
一週間前に発熱し、昨日検査。
今日感染が確認されたのだそうだ。



流石に発熱後は、出歩いたりしてはいないと思うが、発熱前の帰国後の数日間、どんな行動を取っていたのか、非常に気になる。
行動履歴が知りたいところ。
まあ、濃厚接触の可能性があれば、連絡が向こうから来るだろうけれど・・・。



おそらく狭い町なので、口コミで、あっという間に人物が特定されてしまうだろうと思う。

その影響も一寸心配。



満開の梅とチラッと降った雪

今朝、ちょこっと雪が降った。
寒!
背景は満開の梅の花。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.03.23


PCR検査。
検査数を増やすべく、保健所を通さずに医師の判断で検査を依頼出来る措置が、約2週間前に採られた。



保険適用にもなり、自己負担分も後で返還されるらしいので、実質無料で検査が受けられるらしい。



なのに、新しい措置を実施して2週間余り経っているにもかかわらず、PCR検査数がほとんど増えていないのだそうだ。



これはいったいどういう事だろう?
ネックと思われた保健所を排除したのに・・・。



国会中継を聞いていたのだが、政府はその原因をはっきりと説明していなかった。
政府の煮え切らない反応は、これに限った事では無いけれど、他国に出来て日本に出来ない理由って、いったい何なんだろう?



感染者数、死者数共、日本は、他国に比べて今のところ抑えられいる。
が、それは検査不足が影響していて、本当の感染者数が過少になっているのではないかと訝ってしまう。



また、まだオーバーシュートに至っていないのは、政府の対策が功を奏している訳では無いと思う。
おそらく国民性の違いに因るところ大なのだろう。
災害に鍛えられていた日本人の災害に対する対処能力。
結局、一人一人の自覚が胆なのだ。



「コロナ慣れ」なる台詞が囁かれ始めているのが気にかかる。

山桜



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.03.14


新潟市で新型コロナウィルス感染者が新たに2人見付かった。



感染判明者との濃厚接触者では無いらしい。



どうやら感染が既に相当広まっているのは間違いないようだ。
まあ、そうだろうと思っていたけれど・・・。



とは言え過度に恐れる必要は無いだろう。
感染しても多くの場合、普通の風邪と変わらない軽症で済むらしい。
また、軽症感染者が居るから感染が広がっているとも言えるのだし。



免疫力の下がっている人への感染防止が肝要。
それさえ注意すれば恐れるに足らないのだが、それを注意するには感染の拡大の抑制が欠かせない。
自分を守る事が他者を助ける。
他者を尊重する事が自身を守る。
(それが人の社会の基本原則なのだが、あんまりにも当たり前な事なので、人は直ぐ忘れてしまう。)
日本人の優しさ、品格が試される。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.03.12


椿が咲いていた。



一ヶ月早く咲いた椿

こちらも例年より一ヶ月早い。



新潟のコロナ感染者、3名増えて13人に。
相変わらず10例目の感染経路は不明のままのようだ。
やはり市中感染なのだろうか・・・?



それにしてもPCR検査を保健所を通さずに出来るようになった途端、感染者数が増加し始めた気がする。
これはいったいどういう事だろう・・・?
大体、当初、医師の判断以上に保健所の判断が何故必要だったのだろう?

だいたい想像はつくけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.03.10


いよいよ新潟でも感染先不明の感染者が見付かった。



その30代の男性は、高熱が続いたので検査したら、新型コロナに陽性だったのだそうだ。
いまのところ感染者との接点は不明らしい。



専門家による
「まだ市中感染ではない可能性が高い。」
とのコメントがニュースで流されていた。



本当かな~?



感染経路が追えそうだから市中感染と違うと考えているのだとか。
何処かで既に判明している感染者との濃厚接触があったのではないかと予想しているとの事だった。



是非そうであって欲しい。
が、どうも希望的観測としか思えない。
不顕性感染をどう思っているのだろう?



もしかしてパニックを恐れて、そう言わされている?

穿ち過ぎであって欲しい。

早咲きのスミレ



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出来事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは催し物です。

次のカテゴリは動物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。