出来事の最近のブログ記事

2021.02.26


もうすぐ二歳になる孫息子、重機がマイブーム。
人生初のマイブームは重機であるようだ。



小さな子供、特に男の子の重機や乗り物好きは良く有る事ではあるけれど、中々に刺さっている。



動画の重機に見入る孫息子

その様子をみていると、多分彼は、好きなモノに集中する、集中型であるようだ。
自分の初ブームは、動物だった。
それが還暦の今でも続いている。
彼もそうなるのかな?



生き物好きは、そこから究極の問い「人とは何か」に繋がりやすいけれど、重機や乗り物だと、どうなんだろう?
重機の機能に興味をもって、そこから物理へ、数学へとつながるのかな?
まあ、何が好きでも、突き詰めれば、結局、究極の問いに向き合う事になるとは思うけれど。



小さな子供の真直ぐな好奇心。
見ていて気持ちが良い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.02.20


反射波から、その波を反射した物の形を描き出す方程式を、日本の研究者が発見した、と科学番組で知った。



こりゃ、凄い。
どうやら反射波を測定出来れば、その波が当たった物の形が詳細に分かるようになった、と言う事らしい。



自分には、どういう式なのかは理解出来なかったが、その方程式は実にシンプルだった。
こんな複雑な事象を表す式が、たった2行。
自然の法則を的確に表す式は、シンプルかつ美しいと聞いていたが、正にそんな感じだった。



スーパーコンピューターをもってしても、数時間を要した、反射波からの逆計算が、この一つの方程式をもってすれば、簡単に計算出来る。

本当に凄いと思う。



が、良く考えてみると、イルカやコウモリ等の超音波で物の形を感知する生き物の脳は、反射波の逆計算を昔から行って来ていたのだから、コンピューターが数時間を要する様な、まどろっこしい方法を取っている訳が無かったのでした。
何かシンプルな方法が有るに違いない事だけは分かっていた訳だ。

それを遂に見付けた。
イルカのエコロケーションを、人間は手に入れたのかもしれない。



番組では、乳がん診断にマイクロ波の反射波を用いて、この方程式で立体的な患部を描き出す技術を紹介していた。
これを使うと、乳癌検診が飛躍的に的確になるのだそうだ。
しかも体に何の影響無く、痛みも無くで、らしい。
今、臨床段階で、近々、実用化されるのだそうだ。



コンクリート内部の非破壊検査では、既に実用化されているとか。
その応用範囲は無限。
なにせ反射波さえ捉えれば、見えない物を見る事が出来る。
SFで描かれていた見えない物の詳細な探査が、いよいよ現実化したようだ。

もうこれはノーベル賞間違いなしだと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.02.12


パソコンの調子がどうも良くない。
不調。



最近、2度フリーズ。
その度にデータはそのままに、ソフトを削除するリフレッシュとやらで、なんとか復活しているが、その度にアプリを入れ直すのが面倒臭い。
まあ、もともとそんなに沢山のアプリを入れている訳では無いけれど。



原因は、おそらく低スペックに加え、購入して7年のパソコンが、新しいプログラムに対応出来なくなっているのではないかと思う。



自家焙煎のコーヒー

東京に住む妹が送ってくれたコーヒーで、再インストールの合間に一服。
なんでも、お店の自家焙煎のコーヒーだそうで、個性的な香りがする。
少量焙煎は、難しいそうだが、そんな影は微塵も感じない美味しいコーヒーだ。



今のところは復活しているが、そろそろ後継機を準備した方が良いのかもしれない。
多くのアプリを一度に立ち上げないなど、注意して使ってきたきたが、いよいよ誤魔化しが効かなくなってきたようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.02.07


放置していた会社敷地の除雪。
手に負えるか心配だったが、重い雪で手こずらされた割に意外と半日で片付いた。
そろそろ雪の時期も終わりが見えて来たので、後の事を気にせず、適当にやった所為もある。



一日中かかる予定が半日で終了。
ここは、溜まった事務仕事を



しなければならなかったのだが、午後から漫画を読んでしまった。
いつもの事ながら・・・。



ここは今から倫理です

「ここは今から倫理です」
哲学をモチーフにしていると知り、興味を持っているのを察して、長男がレンタルしてきてくれた。



高校の倫理の授業を舞台に、今の社会の問題点を分かり易く見せてくれている漫画だった。
おそらく作者の考えている事は、自分のそれと似ているのではないかと感じ、4巻一気読み。
しかもそれを世に問うてくれている。
調べてみたら作者は、弱冠30歳の女性であるらしい。
作者、どんな人なんだろう。

まあ、でもそんな事は当たり前か、人の抱える問題なんて、そう複雑なモノでは無い。

NHKでドラマ化もされてもいるらしい。
自分の足元を見つめ直さざるを得ない、コロナ禍による効果かな。



ちょっと気になるのが、主人公の倫理の先生のキャラクター。
内に情熱を秘めながら、クールを装い、どこか儚さを漂わすイケメンを、主人公の倫理の先生のキャラにしたのは、どういう意味があるのだろう?
誰かモデルが居るのかな?
いやいや、このキャラを持つ人なんて居る訳が無い。
作者のオリジナル?
哲学を学ばれたのは間違い無いと思うが、ますます作者について知りたくなった。



もう一つ気になるのが、作者に「人間は結局、猿でしかないのだ」という視点があるのかどうかという事。
利己的遺伝子論をどう思うか聞いてみたいものだ。
まあ、しかし直接話す機会など、あろうはずもないので、しばし作品を読み漁ることになりそうだ。



やっと片付いたと思った会社敷地の雪。
なのに、また今晩から雪の予報。
そして、あろう事か大雪なんぞと記述されているのを見付けた。
あらら・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.01.25


申請していた補助金が採択された。
これで宣伝の費用がかなり助かる。



嬉しい!!

劣等生の自分は、合格体験が実に少ないのだ。



最初に申請したのが去年の5月
一回目は不採用だったが、二度目の申請での採択となった。
それにしてもコロナの影響で審査が遅れに遅れ、もうほとんど諦めていたところだった。



採択率2~3割の難関を突破出来たのは、これはもう商工会の担当者さんのお蔭。
開発中の新製品のコンセプトを分かり易く、魅力的にレポートに、まとめてくださった。



それと、そのコンセプトをブラッシュアップして魅力的に導いてくださったコンサルタントの先生の力が大本。

優秀なお二人の力なくして、この採択は無かったと思う。



本当に有り難い。



青空に浮かぶ月

青空に浮かぶ月。



この新製品開発は、沢山の人から助けられている。

感謝。

それだけに、絶対に世に出さなければならない。



新製品昆布巻き、完成間近。
雪に責められたりコロナだったりで、かなり予定より遅れているけれど・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.01.13


緊急事態宣言が11都道府県に拡大された。



緊急事態宣言と言ったって、今回は飲食業に絞った対策。
今回の感染者の急増は、年末年始の宴会に起因するからが理由らしい。
結局、油断していた人がかなり居た、という事のようだ。



地方へ感染の拡大も、帰省が大きな原因であるようだ。
一回目の時は、あれほど必要以上に自粛していたのに、国が指示しないからと、今回は平気で県を跨ぐ移動をしている。

結局、こちらも油断している人が多いという事のようだ。、



何なんだろう?
この都会と田舎の感染者数の違い。
都市部の人の方が油断しやすい、という事なのだろうか?

いやいや、そんな事がある訳が無い。
人口密度が高いので、3密が避けられないから?
どうなんだろう?



コロナへの対策は、個人の資質に拠るところが大きい。
個人が油断すれば感染が拡大する。

当たり前だと思うのだが、そう考えない人が多いのも間違いなさそうだ。



コロナ慣れ。
やや信じられないが、それが主な原因?
なのかもしれない。



我が町でも感染者が一人見付かった。
感染経路不明の市中感染では無く、感染者の濃厚接触者であるらしいのは、少しはマシだが、いよいよ身近に迫って来た感が強い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.12.13


不味い、腰をやってしまった。



いわゆるぎっくり腰だろうと思う。
大した事をした訳では無いが、ここ数日の間に何度か腰の辺りがキクッとしていたと思ったら、中々の激痛が襲ってきた。



30年来の腰痛持ち。
なので腰痛慣れしているのだが、この感じは随分久しぶりかもしれない。
もしかしたら腰痛デビューの時の痛み以来かも。
魔女の一撃、とは良く言ったものだと思う。



不味いな~、明日から大雪の予報なのに・・・。
このところ調子が良かったので油断したようだ。



とは言え、腰痛慣れしているので一応対処。
湿布と消炎鎮痛剤の服用で痛みを抑え、痛みが出る姿勢をしないように心掛ける。
そして一番肝心なのが、痛みが出ない様に気を付けながら、出来るだけ安静にしないで動く事。
腰の痛みの大きな原因は、腰の筋肉の防御硬直に因る痛みだと思うので、出来るだけ動いて筋肉を解した方が、回復が早いようなのだ。
自己流だが、まあ、おそらく間違っていないのではないだろうか。



幸な事に、一応、立ち仕事は痛み無くこなせる。
困るのが座り仕事やかがんだ姿勢。
座って居る時や寝転んでいる様な時、注意しないと激痛が甦る。
痛みが走ると、またまた筋肉が防御硬直して痛みが増してしまうという悪循環に陥ってしまう。
腰痛スパイラルに陥らないようにしなければならない。



注意しながら日常をこなす。
それしかない。
しかし、大雪だと姿勢に注意してなどとは、言っていられないのも確かなのだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.12.08


愛用のガラケーが、いよいよヤバい。



数か月前から勝手に電源が落ちる。
それがこのところ頻繁になってきた。



寿命らしいガラケー

しかもバッテリーも寿命らしく、フル充電しても一日持たなかったりする。
流石にスマホに変更しなければならないようだ。



スマホか~・・・。
嵩張るのが一寸・・・。
へそ曲がりなので、躊躇がある。

でもまあ、仕方がないか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.11.27


コロナの第三波がやばい。



3密避けと、マスクと手洗いの対策の限界なのだろうか?
寒さ?
それともコロナ慣れした油断が感染者増加の原因なのだろうか?



いずれにしてもかなり不味い状況。



これ以上の増加が抑えられないようだと、また緊急事態宣言が出され、経済活動が大幅に抑制される。
それは避けたいところだが、それでだって抑え込めない可能性だって無い訳ではない。



どうやら前回よりも身近に迫ってきている感が強い。
感染対策と経済活動の両立と言う挑戦の正念場を迎えているようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.11.26


ここ数日、比較的暖かい。
月末の週間予報の雪マークも消えた。
寒波は南下する事はするらしいが、この辺りまでは到達しない予想に変わったらしい。



もしかして今年も暖冬・・・、と期待してしまう。



冬に狂い咲きするマツヨイグサ

ま、まじ!!
宵待ち草が咲いていた。
どうやらマツヨイグサは狂い咲きしやすいようだが、流石に初冬のこの時期に咲いているのは初めて見た。



でも、暖冬は無いのかな。
ラニーニャ現象が起きているというし、偏西風が蛇行していて寒気が南下しやすいというし・・・。



週末から寒さは平年並みに戻るという。
そろそろタイヤを交換しようかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出来事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは催し物です。

次のカテゴリは動物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。