出来事の最近のブログ記事

2020.07.09


東京の新型コロナウィルスの新規感染者が、一日200人を超え、過去最高となった。



緊急事態宣言時より多いなんて、流石に不味い。
でも、おそらくもう一度の緊急事態宣言は無いのだろう。
それでも県外への移動制限ぐらい呼びかけた方が良いだろうに。



30代以下が感染者の8割以上を占めるのだそうだ。
感染者は、どの程度の注意を払っていて感染してしまったのだろう?
そこが問題。
細心の注意をはらっていて感染してしまったのなら、かなり由々しき問題。
WHOは、空気感染を示唆し始めているし。



まあ、でも油断していたのかな。
若い世代だし。
そう思いたい。
でないとオチオチ外へ出歩けない事になってしまう。



スウェーデンの二の舞を演じる事になるのだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.07.02


東京の新規感染者が100人を超えた。



皆、気を付けているし、夏場は感染力が多少なりとも落ちるはずなので、気温が下がり始める秋ぐらいまで大丈夫だろうと思っていた。
しかし、残念ながら希望的観測であったようだ。



第二波が始まっているのかも?
なんにしても良くない兆候である事は間違い無い。



50人超え位の時、政府は検査数を増やした為
、などと言っていた。
が、それも希望的観測であったようだ。、



奇しくも我が新潟県において、今日、コロナ入院者がゼロになった。
なんとも象徴的。
いかに東京が感染症に弱いかが、如実に示されてた形だ。



リモートワークの実践で、東京に居なくても仕事が出来ると多くの人が知ったので、これからは地方への移住者が増えるのではないかと言われている。
東京は感染症に弱いし。
地震もいつ来るか分からないし。



しかし、自分は、そうはならない気がしている。
実際に感染して九死に一生を得た様な人は、移住も考えるだろうが、そうで無い人が、危険だからと予防的に地方に移り住む事は考え難いと思う。
人はそれ程賢くないようだ。
あっさり感染がぶり返すように・・・。

ネジバナ

ネジバナ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.06.30


お隣の柏崎市高柳地区、県立こども自然王国にお出掛け。
お出掛けと言っても、自宅から車で30分足らずのご近所。



行ってみたらビックリ。
日曜日にも関わらず遊具は使えたものの、併設されている温泉施設などは休館。

コロナの所為かな?



その所為か、やっていた遊具施設に居た家族は数組。



ロープ滑車に乗る孫娘

なので順番待ち無し。
遊具は使い放題。



体を使う遊びが楽しくてならない孫娘。
滞在中、ず~っと走っていた。



入場時の住所氏名の記述と体温チェック。
人の少なさ。
ウィズコロナとしては、申し分ないと思う。
駐車場に品川ナンバーの車が止まっていたのが少々気になったが、まあ、それは致し方無し。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.06.29


一歳の孫息子の階段登り防止に防御柵をDIY。



簀子で作った柵

DIYと言っても、押入れ簀子を蝶番で取り付けただけ。
なので見た目はイマイチ。
しかし、実効性はある。
壁がボードなので、強度に少々難。
まあ1年か2年もてば良いので。



へっぽコDIYには、簀子は大変有り難いアイテム。
これを一から作るとなると結構大変。
それに安価。
しかも押入れ簀子は、半間なので、だいたい計らずにジャストフィット。
もう良い事尽くめ。



やっぱり男の子の運動量は違う。
お姉ちゃんの孫娘の時は、階段に柵なんぞ必要なかった。
本当に良く働く、働く。
一時もじっとしていない感じ。
我が家の家系の男子は、みんなチョロ助と決まっているのだが、孫息子もその例に漏れないようだ。



おそらくこれからも簀子DIYが必要となりそう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.06.27


年一度の商用車の車検。
例によって立ち合い車検を選択。



タイヤを外した後輪部

タイヤを外した後輪部。



ブレーキパッドの減りは、12万キロ走行でも1mm。
これは省エネ運転の賜物。
走行の為のエネルギーをブレーキを踏んで摩擦熱に換えてしまっているので、ブレーキパッドの減り具合が、エネルギーの無駄使いの証となる。
パッドの1mmの摩耗は、かなり良い成績なのではないだろうか。



各種ゴム部品の劣化、ブーツのヒビ。
下回りの錆びなど、メンテナンスをちゃんとやってない分、だいぶ痛んで来ていた。
とはいえ、どれもまだ軽度なので、今回の交換は見合わせ。



来年、一気に交換となるのかな。
それだったら買い替えの方が良いのかもしれない。
しかし、修理すれば使えるモノを捨ててしまうのは、さすがにもったいないし・・・。

この辺り、いつも悩む。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.06.26


国上寺にイケメン官能絵巻を観に行ってきた。



イケメン官能絵巻の看板

昨年、テレビのニュースが取り上げていた国上寺のイケメン官能絵巻。
お寺の壁面にレディスコミック的イケメンの官能的な絵が描かれていて、その事がSNSで炎上したのだそうだ。
そのニュースでは、取り外すと住職が言っていたのだが、どうやら復活したようだ。
それとも、もしかしたら取り外さなかったのかな?



良寛様ゆかりの地、国上寺。
古刹であるが、お布施集めの仕掛けが随所にあった。
ガン封じ、認知症退散、ペット供養などなど。
なるほど、イケメン絵巻もその一環であるようだ。
ということは、炎上も予定通りなのかもしれない。



そんなにお寺の経営って、今、大変なのだろうか?
お寺離れが進んでいるとは聞いているが・・・。



しっかし、手段を択ばないこの感じ。
古刹維持の為の、止む終えない手段なのだと思いたいが・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.06.19


急きょ、明日、キャンプに行く事になった。



以前からキャンプに興味があった長男。
行こうか!?
と思ったら止まらなくなったようだ。
キャンプの道具も最低限買い揃えたようだ。



そう、なので全くの初めてのキャンプ。



取りあえず練習に、近場でアウトドアお昼ご飯作り位から始めた方が良いと思うのだが、初回からお泊りキャンプを決行するようだ。



大丈夫かな~。
まあ、何とかなるとは思うけれど・・・。



目的地は妻恋。
気になるのは、コロナ。
移動制限が解除になったとはいえ、そんな事は全く当てにならない。
キャンプなので人との接触は少なくて済むが、全く接触が無いという訳にはいかない。
なので万全を期すならば、止めておいた方が良いのだが、慎重過ぎるのもまた良くない。
その辺の兼ね合いが難しいところ。



今回は感染防御を注意しながら、やってみようと思う。



梅雨だが、明日はお天気が良さそう。
雨は勘弁して欲しい。
なんたって超初心者には、雨への備えなど、はなから頭に無い。

tてっぺん近くまで咲いた白いタチアオイ

てっぺんまで咲くと梅雨が終わると言われるタチアオイが先端近くまで咲いていた。
何かの間違いか?
いっくらなんでも早いだろう・・・。



さてさてどうなる事やら。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.06.17


サーモンのクリームソース

朝食に作った鮭のクリームソース。
脂の乗った銀鮭をワイン蒸しにし、
煮詰めたワインとフュメ、生クリームで作ったソースを掛けました。



フュメは、先日食べた平目のアラで取った出汁を使用。
キューブ状にして冷凍しておいたもの。
生クリームと鮭は見切り品。
なので贅沢ですが、リーズナブル。



気が付けばこの投稿、切番の4000でした。
このブログシステムを使う前に、他のブログシステムでも1000位投稿していたので、合せると5000投稿以上。
2006年から始めて約14年。
よくまあ続けてきたと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.06.10


アニメ「未来少年コナン」を日曜の夜中、NHKが再放送している。
再々放送?
いや再々、再々放送かな?



放送が夜中なので、録画して孫娘と一緒に観ているのだが、40年以上前のアニメなのに、全く古さを感じさせないのが驚き。



今でこそ因業じじいとなってしまったが、アニメ放送当時、自分は、高校生。
頬染める多感なお年頃であった。
主人公コナンとヒロイン・ラナの強い絆にキュンキュンしながら観ていたのを思い出す。



もう一つ気が付いた。



このアニメの設定では、超磁力兵器なる強力な武器で地球が壊滅したのが2007年。
その後、主人公のコナン少年が生まれ、お話しの時には小学校高学年か中一ぐらいの感じに成長している。
中一だとすると13歳。
2007+13=2020年!!

どうやらこの物語は、正に今、2020年の事であるようだ。
それ故の再放送であるらしい。



当時、遠い未来だと思っていた2020年に、自分が今、居る事に何だか妙な感じがする。
築70~80年経っている古い古い自宅。
今、このブログを書いている母屋のお座敷は、当時と全く変わっていない。
気が付いてみると、かなり変な感じ。
40年、時間が戻った様な気もするし、隔世の感もある。

こりゃじじぃになる訳だ。



超磁力兵器は無いし、ギガントも飛んではいない。
大陸も海に沈んでない。

ひとまずは良かった、なのかな。

うの花



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.05.23


補助金を申請してみる事にした。
助成金だの給付金だの、色々資金を援助してもらえる制度はあるが、区分が良く分かっていない。



申請する補助金は、コロナ関係では無い補助金。
なので中々審査が厳しいらしく、聞いたところによると採択率は2~3割程度なのだそうだ。



申請は、書類審査だとの事。
要するにレポートを提出して採点してもらう、学生時代のテストの様なものらしい。



補助金申請、やってみようと思ってはみたものの、これは非常に困った。
もともとが劣等生を自任する自分は、レポートのテストで良い点なんぞ取った記憶がない。
不味いな~。



しかし、商工会の担当者の方が、非常に熱心な方で、書き方を懇切丁寧に指導してくださっている。
聞くところによると、商工会の担当の方にも、熱心な人と、そうでも無い人が居るらしいので、ここはどうやら当たりを引いたようだ。

とは言え、折角まずは当たりを引いたのに、肝心の自分の能力不足が・・・。



ハマナスの花

ハマナスの花が咲いていた。
もうバラの季節が来ているのか。

まあ、ダメで元々。
久しぶりの試験を楽しみましょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出来事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは催し物です。

次のカテゴリは動物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。