出来事の最近のブログ記事

2018.06.13


我が家のノロウィルス騒動で、介護施設に避難していた母が、約10日ぶりに帰宅した。



娘の症状が治まって三日。
そろそろ大丈夫でしょう。
母に感染していなくてよかった。



結局、ノロの被害者は、孫娘と娘の2人だけで済んだようだ。
家族全滅は免れた。
ノロウィルス感染としては、比較的少人数の感染だったのではないだろうか。



次亜塩素酸の消毒が効いたのかな。



長男も、下痢だったらしいので、感染していたのかもしれないけれど・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.08


今まで比較的軽い症状で済んでいた娘のノロウィルス症状。
今日、朝から急に吐き気が強くなり、かなり辛そうです。



多分、ノロの再燃。



あまりに吐き気が強いので午後から受診。
点滴をしてきました。
点滴に吐き気止めも入っていたらしいのですが、それでも吐き気は治まりきれません。



孫娘は回復し、もうそろそろ我が家のノロ感染もピークを越えたと思ったのですが、そうは問屋が卸しませんでした。



なんとまあ、厄介なノロ。
これからもう一週間、油断できません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.06


ノロウィルス感染5日目。



孫娘、ほぼ回復。
まだ排便の際、お腹が痛むので小児科を再診。
症状は治まりつつあるようだが、まだノロウィルスの排出が続いているのだそうだ。
なので幼稚園は、今週いっぱいお休み。
母も今週いっぱい介護施設に預かってもらおうと思う。



娘は、意外と症状が軽そう。
お腹の調子は悪いようだが、孫娘程は酷くならないようだ。
大人の症状ってこんなもんなのだろうか?



感染力が強いので中々厄介。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.05


ノロウィルス感染4日目。



孫娘、今日もウンチユルユル。
粘液状のいかにもノロのウンチと言う感じだそうだ。
排便の時にお腹が痛むので、まだまだ本調子ではない。

娘の症状は、吐き気は強く無いものの、下痢が続いているとの事。
こちらも心配だ。



何者かに2回も破壊されたのに、また修復されたツバメの巣


車庫の入口近くのツバメの巣が修復されていました。
それも素早く。
何者かによって二度も壊されたのに、なんとも逞しい。
こんどこそ上手くいって欲しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.04


ノロウィルス感染3日目。



孫娘は、ほぼ回復。
まだウンチはユルユルだけれども腹痛や吐き気は無くなったようだ。
良かった。
少しづつ食事も摂れている。



早めに帰宅した長男。
掃除機で掃除を始めたのだが、途中で中止。
ノロウィルス汚染が心配される時は、掃除機は危険。
乾燥したウィルスを空中にまき散らしてしまう恐れがあるのだ。
危ない、危ない。
これから暫く、お掃除はコロコロに活躍してもらう。



その所為では無いが、娘(孫娘の母)のお腹が痛くなってしまった。
吐き気は無いようだが、まずノロだろうと思われる。
心配していた2次感染。
孫娘のお世話し、最も濃厚に接触するのだから、感染しない訳が無い。
症状が軽く済むと良いのだが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.03


ノロウィルス感染、今のところ孫娘意外発症者は出ていない。



ノロウィルスの潜伏期は短いようなので、この分だと一番危険な初期段階での家族内の蔓延は防げたのかもしれない。
孫娘が発症してからまだ一日半しか経っていないので、まだ分からないが。



孫娘の症状、吐き気と腹痛が強い。
なんとか経口補水液が摂れているし、嘔吐は昨日から2回程らしいので、このまま回復を待つしかなさそうだ。
食べたい気持ちも有る。
ただ、ちょっとでも何かを食べると、吐き気と腹痛が強くなるようだ。
便の出る回数が少ないのが気になる。
昨日、一回有ったきりだ。
それだけ症状としては軽いのか?
腸内フローラが優秀なのだろうか?

それとも良くない兆候なのか?
心配だ。



介護施設に緊急避難した母も、今のところ大丈夫の様だ。
このまま、家族に発症者が出なければ、奇跡だと思う。
そうなって欲しい。



ムラサキツユクサの雄しべと雌しべ

ノロウィルスは乾燥しても簡単に死滅しないらしいので、まだまだ感染の危険は続く。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.02


昨晩、夜中に孫娘が激しい嘔吐。



寝る時は普段と変わらず元気だったので、ビックリして夜間外来を受診。
点滴を受け、吐き気は治まったものの、今日日中もお腹の調子は相変わらず悪く、かかりつけの小児科を受信。
検査の結果、ノロウイルスに陽生の反応が出ました。



不味い、我が家にもノロウィルスが、やって来てしまった。



以前、幼稚園から注意喚起のプリントが来ていましたが、それから大分時間が経っていたので、そろそろ大丈夫かと少し油断していました。



もう手遅れかもしれませんが、慌ててドアノブやトイレ等を次亜塩素酸で消毒。
しかし、布団など大きな布製の物には次亜塩素酸は使い難い。
家庭での消毒には限界があります。
心許ないですが手洗いの徹底が一番の対策か・・・。
自分は手の皮が丈夫なので次亜塩素酸で頻繁に手を消毒する事にします。



一度ノロウィルスが家庭に入り込むと、ほぼ家族が全滅すると聞きます。
それほどノロは感染力が強いらしい。
ウィルスが十数個体内に入っただけで発症する事もあるのだそうだ。
こちらも手遅れかもしれませんが、寝たきりの母を、介護施設に緊急避難させました。
まだ感染していないと良いのですが・・・。



お風呂は暫くはシャワーのみ。
湯船にお湯を溜めての入浴は危険です。



ネット調べてみると、発症してしまったら水分を充分に摂って、どんどん下痢便を出し、ノロウイルスを体外に排出するのが一番の治療法だとありました。
しかし、小さい子供には中々難しい。
脱水に気を付けねばなりません。



孫娘と濃厚に接触していた自分も、既に感染していると思った方が良さそうです。

他の人にうつさない為、こりゃ、暫く仕事はお休みになりそうだな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.05.12


「雪遊びがしたい。」
孫娘のリクエスト。



雪が完全に消えてから一ヶ月。
孫娘、雪遊びが懐かしくなったようです。



よう候。
魚沼は、この時期ならまだ雪遊びが出来る場所があります。



まだ1mほど雪の残る銀山平の風景

魚沼市、銀山平。
奥只見には、まだ1mあまりの積雪が残っています。



雪が硬く締まっているので、雪の上に上がれます。雪の上で記念撮影

雪が硬く締まっているので、雪の上に上がれます。
凍み渡り状態。
この時期、藪の上だろうが、林の中だろうが、普段絶対にいけない所にだって、舗装道路の様に行けます。



春の妖精達

雪が消えた場所には、春の妖精達が咲いていました。
銀山平は、早春。

残雪の中に咲く桜

桜も咲いていました。



萌え始めで枝先が赤く染まったブナ

萌え始めのブナ。
葉が出る時のブナの枝先は赤く染まる。

淡い緑色が美しい根開けのブナ

根開けのブナ。
淡い緑色が綺麗。

場所によってブナの萌え時期が違うのが楽しい。



行ったのはゴールデンウィーク最終日。
雪の上は、先客の足跡だらけだろうと思っていましたが、なんと全く足跡無し。
処女雪でした。
要するに、ゴールデンウィーク中、全くこの雪の上に上がった人が居なかったという事。
こんなに楽しい遊びを、誰もしていないとは・・・、ビックリです。



これは穴場でしょう。
道路が混む事も無く行けて、広大な雪原を独り占め。
なぜここに人が来ないのか、不思議です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.21


孫娘の幼稚園に参観。



幼稚園参観での孫娘

まだ、かあさまが恋しくて、時々涙ぐむ事もあるそうですが、元気に幼稚園を楽しんでいるようです。



オオイヌノフグリ

園からの帰り道、道端にオオイヌノフグリが咲いていました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.04.15


いとこの長男の結婚式に出席。



婚礼専門の式場

婚礼専門の式場。
どうやら出来て間もないらしい。



新郎新婦

おめでとうございます。



久しぶりに婚礼に参加。
どうやら最近の披露宴、以前の様な見ているこちらが恥ずかしくなるような過剰な演出が影を潜め、洗練されてきているようだ。
カラオケが無かったのも良い感じ。
スピーチと食事を楽しむ本来の形に近付きつつあるようだ。
デジタル技術を駆使、それでいて顧客の個性を取り入れた演出には舌を巻いた。

披露宴、随分進化している。



しかし、会場側の微に入り細に入るサービスは、勉強にはなったが、やはり一寸過剰かな。
良い感じではあったけれど。



それもこれも少子化と晩婚化による業界の競争の激しさ故か。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出来事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは催し物です。

次のカテゴリは動物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。