出来事の最近のブログ記事

2020.09.06


登川河川公園に行って来た。



今回初めての訪問だったが、行ってみてビックリ。
とても良い感じの河川公園でした。



水量、水温とも小さな子供が水遊びをするのに最適。
親水護岸も良い塩梅に設計され、自然の流れを活かしつつ、安全に水遊びが出来るように考えられている。
一見、何気ない感じだが、これは中々に高度な設計なのだと思う。
それでいて水は清澄。
清流の住人カジカと一緒に泳げるのだ。



登川河川公園、すっかりお気に入りの孫娘

孫娘、すっかりお気に入り。



ここも自宅から車で小一時間の場所。
こんなに自然豊かで、それを気軽に楽しめる。
つくづく新潟は良い地域だと思う。
今日は、半日、ちょこっと様子見。
今度はお弁当持ってデイキャンプだな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.09.04


60歳に到達。
世間では、還暦と言うらしい。



若かりし頃、自分が、よもや60になるなんぞ、有るのかどうなのか疑問だったが、上手くしたもので、時が経てばオートマチックに60になるもののようだ。

しかもあっという間に。



60歳なんて、余程老成しているのだろうと思っていた。
が、他の人はいざ知らず、自分は「相変わらず、あの日の駄目な僕。」状態。
「相変わらず、あの日の駄目な僕。」は、スガシカオさんの「プログレス」の歌詞だが、よもや60でもその科白通りとは・・・。

ははは、なんともはやである。



そんなんでも、世の中が良い方向に動き出すのだけは、生きている内に確認したいと思っていた。
良い世の中の完成なんぞ見られるはずもないので、ベクトルの向きが良い方向に向くのだけは見てみたい。
若い内は
「まあ、その内、誰か賢い人が、なんとかしてくれるだろう」
と高を括っていた。
が、気が付けば、良くなるどころか、向きは逆方向のままで、良くなる気配はとても薄い。



唯一の望みは、アクティブラーニング。
しかし、その効果が現れるのは、20年~30年先。
しかも唯一の望みも危うい感が強い。
なにせ経済的優位性を保持するのが目的とか言っているので・・・。



自分に何か出来よう訳ではないが、一寸足掻いてみようかしらと思いはじめた。
相変わらずの駄目な僕なりに。

孫達からのプレゼント



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.08.30


川口簗場で川遊び。



簗場で川遊び

川口簗場は会社から1km程の近所。



行ってみて驚いたのが水量の少なさ。
こんなに水が少ない簗場を見るのは初めて。
冬の記録的な小雪と猛暑の影響らしい。
先月訪れた時は大雨による増水後で閉鎖中。
なんて極端なんでしょう。
こんな所にも今の気候の異常さが現れている。



初めて魚を鷲掴みにしてご満悦の孫娘

初めて魚を鷲掴みにして、ご満悦の孫娘。
ほんのこの前まで生き物に対して尻込みしていたのに、急速に進歩している。
子供は、自然と触れ合い心を作っていく。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.08.29


無印良品のお店が上越市にオープン。
国内最大規模とのうたい文句に誘われて訪れてみる事にしました。



オープンは7月。
オープン当初は混み合うだろうと敬遠。
2ヶ月近く経っていても、どうだろうかと思っていたのですが、意外と混んではいないという情報をゲット。
それではと行ってみる事にしたのでした。



行ってみた感想。
広かった事は広かったですが、思った程は広くはなかった。
意外だったのは撤退したスーパーの建物をリノベーションした店舗だった事。
良い感じで、良い品揃えではありましたが、流石に上越まで、これを目的に行くのは、今回だけかもしれません。
去年、再オープンした水族館が直ぐ近くなので、その序に寄る感じかな。
人出も多く無く、程好い感じで密の心配は無しでした。



上越市立水族館「うみがたり」

と言う事で上越市水族館「うみがたり」に寄り道。
去年に続いて二度目の訪問。



「あごすけ」さんの鶏塩ラーメン

お昼ご飯に食べた「あごすけ」さんのラーメン。
あごすけさん、気が付けば5年も行っていなかった。
開店直後に行ったにもかかわらず、小一時間待ち。
普段は絶対に行列に並ばないのですが、今回は甘んじて我慢。
なにせ5年ぶりなので・・・。
あごすけさんのラーメンも上越行の目的。



帰りがけに岩の原ワイナリーにも立ち寄ったのですが、営業が16時までと極早の閉店だったので試飲も見学も出来ませんでした。
ちと残念。



慌ただしい上越行。
でも、略、目的達成。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2020.08.28


娘が、ツイッターでジブリアニメ「となりのトトロ」を児童虐待だとツイートしている人が居ると教えてくれた。



なんでも、主人公のさつきちゃん(小学生の少女)が、家事(お弁当の準備と朝ご飯作り)をしているのが、児童虐待なんじゃないか、という主旨であるらしい。



え!?
である。



あの場面をどう解釈すれば、児童虐待だと思うのだろう?
あまりの事に、早速、それらしき記事を読んでみた。



読んでみると、どうやら投稿者は、
父親は何もせず、子供に家事をを押し付けていると勘違いをして、それをもって児童虐待なのではないかと感じたらしい事が分かった。



あら~、酷い誤解。
それは酷い誤解なのだが、こういった偏った見方をする人は、昔から居る。
今は、それが潜在するのではなく、表面に出てきやすくなってきているという事のようだ。



そういった人が居る事を再認識出来るので、ネット、有り難い。
しかし、あまりの誤解に少々肌寒さを感じたのも事実。
そういった人が、まかり間違って権力を握ると・・・。



投稿を読む内に、宮崎駿監督じたいを誹謗する人が居たので、またまた驚いた。
自分的には、宮崎監督と同じ時代を生きる事が出来た事を感謝したい気持ちが有るので、その人が、何をもってして誹謗しているのか、気になる。
ツイッターなので、その理由は、もちろん記されてはいない。
汚い言葉での誹謗なので、その類ではあるとは思うのだが、個人的に恨みや、やっかみがあったりするからなのだろうか?
まあ、取るに足らないとは思うけれど・・・。



インターネットは、見えない人の心を映し出す魔法の鏡。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.08.27


スウェーデンにおいては、コロナの第二波が始まらないのだそうだ。

もうちょっと様子をみないといけないが、各国ではコロナ第二波が始まっているのに、スウェーデンでは依然として終息に順調に向かっているのだそうだ。

スウェーデンのロックダウンしない独自路線は、失敗だった、と言われ、死者率も上位。
第一波の影響は、酷い状態のアメリカやブラジルと変わりがない。
しかし、スウェーデンだけ第二波に見舞われない。

いったいこれはどういう事だろう?

集団免疫を獲得した、とかではなさそうだ。
他国との違いは、コロナの対策を国民の自主性にゆだねた事。
それが二波の始まらない理由に関係しているのだろうか?

いづれにしても、もう一寸、様子をみなければならないのでしょう。
とはいえ、コロナの抑え込み、成功している感が濃厚。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2020.08.24


エアコンの不調に続いて、補助的に使っている小さい冷蔵庫の調子が悪い。



冷凍庫はキッチリ冷えているのだが、冷蔵室の温度が下がらない。
全く冷えない訳では無いのだが、二桁代より下がらない。



古い冷蔵庫だからな~・・・、寿命かな?


などと思いつつ、温度調節のダイヤルを見ると、
最強の急速冷蔵になっていました。
冷蔵庫はフル稼働状態で、冷蔵庫の外側側面が熱を持っています。



成程、大体原因が分りました。



どうやら強冷にし続けた為、冷気の通り道が霜で塞がったもののようです。
古い冷蔵庫で良く有る原因。
冷蔵庫が賢くないので、ある程度人間が調節してやらなければなりません。



ダイヤルを回して強冷にした犯人は、おそらく孫娘。
幼い子供は、ツマミを見たら、取りあえず回してみるのが性。



冷蔵庫の中身を避難後、電源を切って一昼夜放置。
その後再始動。
案の定、一桁代まで、また冷える様になりました。

めでたし、めでたし。
しかし、取扱要注意。
なんにしてもそろそろ寿命かな。



さらに炊飯器が不調。
炊けるには炊けるのだが、水加減を調節しないと飛んでも無く硬く炊き上がってしまいます。
どうやらこちらも寿命。
買い替えが必要らしい。
炊飯器では無く、今流行りの電気圧力鍋にでもしてみようかしら。



家電は、何故か寿命が一斉に尽きる事が良く有る。
それかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.08.22


銀山平の渓流で川遊び。
小一時間車を走らせただけで、大自然の懐に入って遊べる。



川遊び中の孫達

夢中で水遊びする孫達。
5月に来た時の雪解け水の切れる様な冷たさが、今は幾分、軟らかくなっている。
気温は、薄曇りなのと風の有るのとで暑くない。
と言うか、風が強いと肌寒い。
絶好の外遊び日和。



カゲロウの幼虫

川底の石にへばり付くカゲロウの幼虫。
カゲロウの幼虫などの川虫は、普段は川底の石の裏側に隠れて住んで居る。
銀山平・北の支川には沢山の川虫達が住んで居るようだ。
それが、この川の豊かさの証だったりする。



小一時間車を走らせただけで、深山幽谷の大自然の懐に入って遊べる。
なんとも有り難い事だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.08.20


熱中症を警戒して少量づつ頻回に水を飲んでいる。
しかし、今日は妙に汗の出が悪かった。



もしやと思い、おやつ代わりにキュウリに塩を付けて食べてみたところ、途端に汗が噴き出す様に出てきた。
どうやら水分だけ摂っていたので、塩分不足となり汗がかけなくなっていたようだ。



危ない、危ない、熱中症一歩手前。
塩分と水分のバランスの大事さを実感した。



身に染みる塩キュウリの美味さを知れたのは収穫。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020.08.15


居間のエアコン、室内にドレンの水が垂れてくるようになった。



こういう場合、原因は排水パイプの詰まりの事が多いらしい。
埃に因る目詰まりか、意外と多いのがドロ蜂が、外のホースに土を詰めてしまう原因。



しかし、エアコンのカバーを外しエアコン内部の排水口を確認してもゴミ詰まりは無く、綺麗。



エアコンドレンの排水

外のホースも蜂に因る泥詰まりの様子無し。
割とちゃんと水滴が排出されています。



あれ!?



よくよく調べてみると、エアコン内部のドレンの排水口とホースをつなぐ繋ぎ目から、水が漏れている事が判明。
ホースの繋ぎ目が外れかかっているのか、部材が劣化してヒビが出来たのか、機械の奥なので確認は出来ないが、その辺りから水漏れしている事は間違いなさそう。



原因が分り、理由も単純なモノ。
が、これは自分では手に負えそうもありません。
やることはホースをつなぎ直すだけなのですが、それをする為には、エアコンの部品を、かなり大幅に外さなければなりません。
外すぐらいは何とか出来たとしても、組み立て直せるかどうか・・・。
やはりここはプロにお願いするのが無難でしょうか。
しかし、ホースをつなぎ直すだけだと思うと一寸悔しい。
構造さえ分かっていれば自分でも直せそうなのに・・・。



修理を依頼するにしても休み明け。
数日は水漏れとお付き合いです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出来事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは催し物です。

次のカテゴリは動物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。