の最近のブログ記事

2018.10.16


今年の秋の小千谷のイベント。
今までバラバラに行われていた3つのイベントを三つ同時に開催。



小さなイベントをバラバラに行うより、まとまって同時に開催した方が訴求効果があるだろうとの判断なのでしょう。



小千谷うまいもの祭

総合体育館広場で行われた「小千谷うまいもの祭」
市内飲食店の屋台が出店。

和田そばの鰊蕎麦、モツ煮込み、豆の助の豆腐ジェラート

和田そばの鰊蕎麦、モツ煮込み、豆の助の豆腐ジェラート。
を食す。



おじゃれフェスタ

こちらは、おじゃーる市民の家で行われた「おじゃれフェスタ」
ワークショップとフリマの催し。



クラインガルテン収穫祭

こちらはクラインガルテンで行われたクラインガルテン収穫祭。

フリスビードッグの公式戦

フリスビードッグの公式戦を同時に開催。

バラ鑑賞会

クラインガルテンのバラ園のバラ鑑賞会。

この他にも農産物の直売やクラシックカーの展示等もありました。



循環バスの看板

それぞれの会場が離れているので、これら三つの会場を循環バスで結んでの開催。
思った以上の人出だったらしく循環バスは1時間待ちだったとか。
3つの会場同時開催は、成功のようでしたが、循環バスの運航が課題のようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.10.09


コスモスまつり期間中の国営越後丘陵公園でアサギマダラに出会えた。



夏の間、山間部に居るらしいのでアサギマダラには、この辺りでは滅多にお目にかかれない。
夏、山奥で何度かかチラ見はした事がありますが、ちゃんと見たのは今回が初です。



フジバカマでお食事中のアサギマダラ


フジバカマでお食事中。
アサギマダラは、フジバカマが大好きと聞いていましたが、どうやらその通りらしい。
沢山の花のある中、フジバカマだけで吸蜜していた。



淡い青色(浅葱色)が美しい蝶。
が、光の加減か、その色が写らなかった。
ちょっと残念。



フジバカマでお食事中のアサギマダラを横から撮影

渡り鳥の様に海を越え渡りをするのだとか。
丘陵公園のフジバカマで旅の疲れを癒していたのだろうか。
今頃、魚沼に居て大丈夫なんでしょうか?
その渡りも一方通行なのかもしれないらしい。
なんとも不思議な生活史。
神秘的で魅力的な蝶だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.10.08


コスモスまつり期間中の国営越後丘陵公園

コスモスまつり期間中の国営越後丘陵公園に行って来ました。



コスモス、これでもかってぐらい満開

コスモス、これでもかってぐらい満開。



見頃だった秋バラ

秋バラも丁度見頃でした。


秋バラ良い感じ

春程の満開感はありませんが、それだけに落ち着いた感じがして、秋バラ良い感じです。


ローズヒップ

バラの実ローズヒップ。
これも秋らしい。



噴水に虹

親水区画の噴水に虹が出来ていました。
これも秋ならではと思う。
10月ともなると日中でも太陽の高度が、かなり下がってきている。



赤とんぼ

赤とんぼ多数襲来中。


フワフワドームで飛ぶ孫娘

孫娘、3度目のフワフワドームで、初めて一人で飛べました。



秋真っ盛りの丘陵公園

秋真っ盛りの丘陵公園でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.10.01


台風24号の直撃を免れた。



どうやら予想進路の東側を通ったようで、県境の山の向こう側、群馬県側を通ったらしい。



た、助かった・・・。
やはり新潟は台風の直撃がとても少ない。



とは言え、直ぐ側を通ったのは間違い無い。



しかし、その割に風はそんなに吹かず、雨も大して降らなかった。
明け方の2~3時間、少々荒れただけ。
台風の規模の割に信じられない感じ。
なので被害は無し。
かすった様に直ぐ側を通ったのに、これはどういうことなんでしょう?
中心から離れた東京辺りで被害があったのに。
不思議だ。



しかし、台風は通り過ぎたのに、またまた今晩暴風の予報。
台風に引っ張られた様に進む日本海上の低気圧が原因らしい。
冬に良く有る爆弾低気圧の発達に似ている。
一難去ってまた一難。
大した事が無いと良いのだが・・・。



しかも南海上に台風25号が居て、今のところ24号と同じ進路をたどっている。
来週、また台風が来そう。

アキノキリンソウ

アキノキリンソウ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.09.29


台風24号が北上中。



どうやら日本を縦断するらしい。
しかも予想進路の中心線が、新潟を通っている。
どうやら直撃もあるのかも・・・。



もっとも今までも、こういった進路予想はあったが、大体において直撃が避けられてきた。
この度もそうであって欲しいのだが。



現在沖縄の辺りに居る。
気の毒なのは、沖縄で進路が曲がっているので速度が下がり、影響が長時間に渡って続いている。
沖縄の人は、慣れてはいるのだろうが、大変だと思う。
これから急速に速度が上がるらしいが、明日は我が身か。

桑原、桑原。



満開の金木犀

金木犀が満開。
今のところ小雨の魚沼。
気温が低く、肌寒い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.07.31


今日で7日連続の猛暑日なのだそうだ。



その間に新潟県の観測史上最高39.5℃を記録。

ちょっとこれは今までに無い暑さ。



芙蓉

芙蓉。



しかもこの暑さは、全世界的らしい。
ヨーロッパ、アメリカ、アジア・・・。
南半球は、厳寒。
いったい何が原因なのだろう?
さらなる異常気象の前兆?

嫌な感じがする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.07.12


梅雨が明けたのにすっきりしない空。



不安定な空模様。
曇り空。
ラジオには時折雷の雑音が入る。



それでもそれ程雨は降らない。



雨が少ないので元気の無いアジサイ

雨が降らないのでアジサイに元気が無い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.07.09


新潟も梅雨明けしたらしい。



平年より20日も早い梅雨明け。
長雨も大雨も無く明けた梅雨。
空梅雨。
こうなると水不足が心配だ。



先端の花が咲いたタチアオイ

先端の花が咲くと梅雨が明けると言われているタチアオイ。
ちゃんと先端の花が咲いていました。
しかも下から順番に咲いていく花が、途中が咲いていないにも拘らず、順番を無視して先端が咲いています。



例年より20日も早い梅雨明けの何を感知して先端の花を咲かせたのでしょう?
不思議。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.06.10


越後丘陵公園のバラを、今年も観に行って来ました。



娘は、まだノロの病み上がりですが、意外と治りが早い様なので、少し無理気味かなとは思ったものの、お出掛けする事に。
来週だとバラのピークが終わってしまいそうなので。



丘陵公園の香りのバラ園

満開、これでもかって位バラの甘い香りが充満しています。



ファウンテンスクエアー

品種名:ファウンテン・スクエアー
鮮やかな赤いバラ。
グラデーションも綺麗です。



空蝉

品種名:空蝉
珍しい和の色のバラ。
一見地味ですが、この色の良さが分かるのは、日本人ならではなのではないだろうか。



ブラッドフォード

品種名:ブラッドフォード
なんて繊細な色の花弁なんでしょう。



サハラをマクロ撮影

毎年撮影するお気に入りのバラ、サハラをマクロ撮影。
マクロ撮影、手持ちだとやっぱり難しい。



シャルロッテンブルグ

美人揃いなので、いくら時間が有っても足りない位なのですが、後ろ髪を引かれつつ病み上がり家族は、早めに退散しました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018.05.21


自宅裏の空き地。
今年もウスバシロチョウが飛んでいる。



葉の上で暖をとるウスバシロチョウ

朝、寒いので葉っぱの上で体温が上がるのを待つウスバシロチョウ。



ウスバシロチョウ

近付いても逃げないので朝は標準レンズで撮影出来ます。



ここ数日がピークかな。



ムラサキケマン

ウスバシロチョウの食草ムラサキケマン。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自然です。

次のカテゴリは花火です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。