の最近のブログ記事

2017.10.15


寒い。



朝晩の気温は、ギリギリ二桁程度。
日中でも15℃くらいまでしか上がらなかったようです。



秋のバラ

秋咲きのバラが冷たい雨に震えていました。



十月半ばでこの寒さは、結構堪える。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.09.06


椿に実が生っていた。



椿の実

家の椿に実が生ったのは、初めてかもしれない。



椿の実、結構大きく立派な実。
大きな実が生っていると、何かに使ってみたい気がしてくる。
しかし、油を搾る以外に椿の実の利用法ってあるのだろうか?



あまり聞いた事が無いが、調べてみましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.14


山本山山頂付近にひまわり畑が出現していた。



山本山のヒマワリ畑

一面のヒマワリ。
中々壮観だ。



ひまわり畑

この前来た時には何も無かったので、まるで魔法の様に向日葵が現れた感じ。
丁度ヒマワリが成長する頃、大雨でひまわり畑の周辺に近付けなかったからなのだが、それにしてもマジックの様な気がする。



不安定な空

不安定な空模様。
山の上は結構涼しい。
雲の感じは既に秋。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.11


横浜市の学校の昼食時間が15分と聞いて呆れた。



授業時間や部活の時間に押されて昼食の時間を削らねばならなくなったのだそうだ。
なんとまあ、酷い話だ。



生き物にとって、食事は、もっとも重要な要素。
それ無しでは数日と生きられない。
なのに、この軽視のされ方はどうだ。
いかに日本の教育が勘違いをしているかが、如実に表れている。
いや教育だけでは無い、要するに日本人全員が大きな勘違いをしているからこそ、こんな事になるのだと思う。



「人はパンのみにて生きるにあらず」
と言う。
これは、当然の如く、食べる事は重要であると認めているからこその戒めだ。
しかし、今は、いつの間にか、「それ以外の事=食べる事以外の事」の方が大事にされるという、逆転現象に陥っている。
どうしてそうなる?
全く、不可解としか言いようがないお寒い現状だ。



ご飯を美味しく食べる事、友人と楽しくおしゃべりする事、眠る事、異性とドキドキしながらデートをする事、音楽を聴く事、夜空を眺める事、スポーツをする事などなど。
それら全てが教育なのだが、それが完全に忘れられている。
教育が順位付けの道具に成り下がっているのだ。



芙蓉

教育のみが人間を幸福に導く事が出来る。
しかし、その唯一の福音が順位付けの道具としか考えられていない。
これでは・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.10


グリーンカーテンに植えた我が家の朝顔。



グリーンカーテンに植えたアサガオ

植えたのが遅かった為、日除けとしてはあまり役に立っていない。
おまけに夏だというのに中々花が咲かない。



アサガオの花

と思っていたら今朝、咲いた。
調べてみたら、どうやら普通の朝顔とは違う宿根アサガオらしく、これでも早く咲いた方らしい。



上手くすると来年も楽しめるのだとか。
こりゃ良い塩梅。
植物音痴の怪我の功名。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.09


タニウツギと思われる花が咲いていた。



タニウツギは、魚沼では田植えの頃に咲き、田植え花と言われている。
それが真夏に咲くなんて・・・。



タニウツギの狂い咲き?

タニウツギでは無いのかな?



暑い日と寒い日の差が激しいので、植物も調子を狂わせているのかもしれない。
狂い咲きかな?



ミンミンゼミが鳴きだした。
夏も終盤。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.07


今日は立秋。
でも猛暑。



萩の花

秋の七草の萩。
熱風にさらされ、花弁がカサカサに乾燥していた。



最高気温は37℃。
今期最高気温のようだ。



この暑さは、台風5号のもたらしたフェーン現象に因る。
その台風5号。
進路の予報円の中心がどうも魚沼辺りになっている。
ま、まじか・・・。



今現在、琵琶湖の辺りに居るらしい。
速度が遅く、迷走台風なので予報通りに直撃という事は無いとは思うが、かすめる事は間違いなさそうだ。



今まで意外と台風の直撃の無かった魚沼。
いよいよ直撃の洗礼を受けるのだろうか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.08.05


玄関横に生えたウバユリに花が咲いた。



ウバユリの花

不思議な感じのする花。



花が咲く頃、葉(歯)が無くなる事から姥ユリの名前が付いたと言われているらしいですが、あれれ、うちのウバユリは、以前もそうだったように、花が咲いてもしっかりした葉があるようです。
やっぱり種類が違うのかな?



雑草だらけの我が家の庭。
でも、いろんな草が生えるのは、結構楽しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.07.19


昨日の大雨、どうやら自分のところは、ほとんど被害無しで済んだ。



被害と言えば、道路が通行止めで7時過ぎまで会社で足止めされた位だろうか。
会社の近所でも小さな土砂崩れが多数発生していた。
関東では、大きな雹が降ったらしい。
ニュースの映像は衝撃的だった。

本当に運が良かったと思う。



ヤマユリ

ヤマユリが咲き始めた。



ところが予報を見たら、今週末、また雨マークが並んでいた。
流石にこんな事は度重なるとは思えないが、最近は信じられない事が頻発する。



う~ん・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.07.13


どうやら猛暑日だったようだ。



かと思えば、場所によっては時間100mmを超える様な豪雨が降っている。
気象の極端化が増々進んでいる。



それなのにアメリカのトランプ大統領は、温暖化は、でっち上げだと言ってはばからない。



おい、おい、と思うが、かと言ってトランプ大統領が完全に間違っているとは言えないので、話しが少しややこしい。



そう、二酸化炭素と地球全体の気温の上昇傾向との因果関係は、誰かが証明した訳では無い。

①、平均気温が上昇している。
②、大気中の二酸化炭素濃度も上昇中。
③、二酸化炭素には、温室効果が有る。
故に、地球上の平均気温の上昇は、二酸化炭素が原因ではないだろうか?
程度の推論でしかない。



気温の上昇は、二酸化炭素以外にも原因があるのかもしれない。
それは誰にも分からない事。
今現在、氷期に向かっていて、気温の低下傾向を、温室効果ガスが防いでくれているというやや無理っぽい仮説だって考えられなくもない。
しかし、それをして温暖化に根拠が無いなどと言うのは、やはり傲慢でしかないだろう。



ネジバナ

ネジバナ。



気温が上昇傾向にあるのだから、原因と思われる二酸化炭素を削減する。

やっぱりそれは間違っていない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自然です。

次のカテゴリは花火です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。