2021年7月アーカイブ

2021.07.31


連日の32℃越え。



今日は、夕立も無く、夜になっても気温が中々下がらない。



流石に今晩こそは、熱帯夜かと思ったが、21時を過ぎた頃から、涼しい風が吹いて来た。



そう言えば、今朝、半袖では肌寒かった事を思い出した。



マツヨイグサ

マツヨイグサが花盛り。



後一週間で立秋。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.30


プレスリリースを書いてみた。



書くには書いたが、喋るのと同等以上に文章を書くのが苦手。
味も素っ気も無い上に、暑苦しい文章で、我ながら嫌になる。
もう一寸、こう、なんだろう、要点を抑えつつ、爽やかに書けないものだろうか。
そう思ったりするが、元々自分の中にスマートさなどというものが、微塵も無いのだから、望むべくもない。



ニュースリリース



文章の不味さは、兎にも角にも、まず記者さんに手に取ってもらって、読んでもらわなければ始まらない。
プレスリリースは、日々、沢山届くそうなので、読まずにゴミ箱行きなんて事になりかねないらしい。



その工夫をどうしたら良いのだろう?



一つ、策を思い付いた。
が、少しズルかな・・・、
と思ったりする。

やはり正攻法が正しいかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.29


新発売の「こぶまきヌーボー」
ワインのお供がお勧め。



 (株)中村商店・ワイン中村 ソムリエ 中村新太郎氏からいただいたコメント

ちょっと驚きの美味しさ。ジュレがいい。納得の昆布巻き。素敵な一皿になりそう。
レタスをしいて、コーンを添えて昆布巻きをインスタ映えするようにカットして盛り付ければ、軽快な白ワイン、スパークリングワインが似合うだろう。

屋外でワイルドにレモン酎ハイに合わせても楽しいかも。



柑橘とスパイスの風味の効いたスープジュレで食べるこぶまきヌーボー。
是非、ワインと共にお試しあれ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.28


例年の如く、アブラゼミが簾に止まっていた。



簾に止まるアブラゼミ

他の蝉は止まらないのに、何故アブラゼミだけが簾に止まるのかという謎は、今年も解けない。



ぼやぼやしている内に、季節は、どんどん進んで行く。



今朝、不思議な事が起こった。



玄関に取り付けられている網戸に、引き戸が閉められていたにもかかわらず、蝉が止まっていたのだ。
もちろんそんなところに入り込めるような隙間は無い。
当たり前だが、隙間があったのでは、網戸の役目を果たさない。

何処から入ったのだろう?



昨晩、引き戸を閉める時に、既に止まっていた、とも思ったりしたが、網戸と引き戸の隙間はわずかなのだ。
ガラスの部分は兎も角、桟の部分は更に狭く、蝉の体を擦らずに開け閉め出来ない。
現に、引き戸を開けて、蝉を逃がそうとした時、蝉の体は桟で擦られて苦しそうだった。
もし昨晩、戸を閉める時に、既に止まっていたとしても、背中を金属の桟で擦られても蝉が逃げないなどとは、到底考えられ無い。



不思議。
地味だけれど。



アブラゼミの簾止まりの謎は、相変わらず解けず。
なのに、また新たな謎が出来てしまった。

アブラゼミ、不思議な蝉。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.27


台風8号、当初の予報円は、魚沼を直撃の形で描かれていて心配していたが、どうやら予想より北上、東北に上陸するらしい。



それにしても、この時期に日本の真南からやって来て、東北に上陸するコースを通るとは、いったいどういう事だろう?
夏の台風は、太平洋高気圧の縁を通ると聞いている。
と言う事は、台風8号のコースが太平洋高気圧の縁なのだろうか?



梅雨明けからこっち、暑さが続いていたが、既に太平洋高気圧の勢力が弱まっているのだろうか?
もしかしたら秋が始まっている?
まあ、後、数日で立秋だけれど・・・。



コロナの再燃がやばい。
東京は、過去最高の2800人の新規感染者。
新潟も40人越え。
連休とインド型の影響なのは間違い無いだろう。
非常に不味いと思う。



と、ブログを書いていたら、女子ソフトボールが優勝したとのニュースが流れて来た。
どうやら、凄い試合だったようだ。
しまった~、観れば良かった。
ラジオで聞いた予選の試合は、終わってみれば楽勝だったようだが、薄氷だったと思う。
決勝も、そうだったようだ。
13年越しの悲願達成である上に、今後が無いだけに、余計胸に迫る。

よかった~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.26


新製品の「こぶまきヌーボー」のSNSでの宣伝を、インフルエンサーでもある、地元の農業アイドル田中彩貴さんにお願いした。



インフルエンサーマーケティングをお願いした田中咲さん

こういうSNSの宣伝をインフルエンサーマーケティングと言うのだそうだ。



直接は、フォロワーさんに響く事を期待。
間接的には、拡散を期待。



新製品の「こぶまきヌーボー」は、全く新しい昆布巻き。
その浸透にSNSがどの位、力を発揮してくれるのだろう・・・。



今回は、補助金頼みの企画。
人選に手間取って、期限ぎりぎりになってしまった。
とりあえず間に合って、ホッ。
効果の程にドキドキ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.25


自然食品販売の「角幸」さんの移転一周年の催し物に参戦。



自然食品のお店「角幸」

屋根はある場所ではあるが、この暑さの中での屋外なので、この度は、新製品「こぶまきヌーボー」の試食のみの参加。



「こぶまきヌーボー」、相変わらず試食したお客様の反応は良好。
「美味しい!!」
と目を丸くするお客様の顔を見て、どうしてこれがバイヤーさんに伝わらないのか、悩む。
お客様と、その仲立ちをしてくれる小売店さんの仕入れ担当の方達とのギャップを、どう埋めれば良いのだろう?
まあ、自分の情報の伝え方の拙さが、一番の原因ではあるのだけれど・・・。



この暑さの中、品質保持に自信が無かったので、試食だけにとどめたが、やはり、販売もすれば良かったと思った。
購入したいと、強く申し出たお客様に申し訳なかった。
思った以上に、保冷剤が有効なのが分かったので、次回は販売も出来そうだ。



反省点と収穫のあった試食会。
お客様の反応が、嬉しかった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.24


夕方、虹を見た。



瑞兆と思いたい虹

夕立に出来た虹。
自分の立っている場所は晴れているが、あの辺りには雨が降っている。



前回、虹を見てから約半年、きっと瑞兆であると思いたい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.23


水ガメの水質浄化の為に入れて置いたホテイアオイに、花が咲いていた。



ホテイアオイ

気が付いたら咲いていた。
毎年、水ガメにホテイアオイを浮かべていたのだが、花が咲いたのは初めて。



ホテイアオイの浄化能力は、抜群。
下手な濾過装置など足元にも及ばない。
水ガメの蚊退治の為にメダカを入れているのだが、それを守るのがホテイアオイ。
ホテイアオイの根は、仔メダカ達の揺り篭にもなっている。
仔メダカ達が元気なのは、ホテイアオイのお蔭だ。



水ガメの中で仔メダカが生まれ、ホテイアオイが花を咲かす。

生き物達の営みの連なりにワクワク。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.22


この日曜、小千谷の自然食品ショップ角幸さんの移転一周年祭に、新製品の「こぶまきヌーボー」の試食という形で、急きょ参加する事になった。



頭が痛いのが、この猛暑とコロナ対策。
場所が、店舗入り口のエントランスなのだ。
つまり屋根はあるけれど屋外。



暑さ対策は、保冷剤を駆使して、隔測温度計で温度管理。
ドライアイスも欲しいところだが、連休中なので手に入るかどうか。

コロナ対策は、試食品をひとり分づつ小分けし、蓋でカバー。
そして人が密にならないように注意する。
アルコールでの手の消毒を促し、マスクは必定。

対策としては、こんなものだろうか。



ただ、暑さも人出も、その日になってみないと分からない。
いよいよ予想以上で、手に余るようだったら、途中退却も視野に入れて置かなければならないかもしれない。



去年、11月に展示会に出店して以来のこぶまきヌーボーの試食。
展示会の時、試食者が、目を丸くして驚いていたのを思い出す。
楽しみだ。
前回、そうだったように普段、あまりお喋りが得意ではないので、お喋りし過ぎて顎の筋肉が筋肉痛になるのが困るかも。

こぶまきヌーボーロゴ



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.21


梅雨明けしてから丁度一週間。
この2~3日の暑さ、半端無い。



なんだか日に日に最高気温が上がって来ていて、35℃を超える猛暑日も、時間の問題になってきた。



沖縄の南に停滞している台風が原因のひとつ。
沖縄の南に台風が居ると、まず間違い無く新潟の気温は上がる。
その台風、暫くその辺りに居座る模様。
まだ数日、暑さが続くようだ。



先日の倦怠感。
どうやら、慢性的な脱水症状であったようだ。
スポーツドリンクを頻回に飲む様に気を付けたら、症状が散逸した。
水分は摂っていたのだが、塩分が足らなかったようだ。



てな事、去年も書いていた事を思い出した。
全く・・・。
学ばない自分に呆れる。

アサガオ



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.20


新潟直送計画で新製品の「こぶまきヌーボー」の販売が始まった。



新潟直送計画のこぶまきヌーボーの販売ページ

新潟直送計画は、新潟の産品を販売するショッピングサイト。
公開まで随分時間が掛かってしまった。
担当者のご苦労に感謝だ。



「こぶまきヌーボー」は、名前の通り全く新しい商品と言って良いので、どう認知してもらうかが、これからの課題。



インフルエンサーマーケティングを行う予定。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.19


どうも体調不良。



妙に倦怠感が有り、食欲が無い。
どんなに調子が悪くとも、食い意地だけは無くならないのだが、珍しくもお腹が減らない。



時期が時期だけに、すわコロナか?
と思ったりもしたが、熱も出ないし、鼻水や咳も無い。
要するに風邪の症状が何もないのだ。



どうやら孫息子が、RSウィルスらしいので、それを貰ったのかもしれない。



大人のRSは、回復が早いらしい。
脱水に注意して、大人しくしている事にします。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.18


コロナが再燃している。



今日、新製品「こぶまきヌーボー」が販売されている東京の新潟産品のアンテナショップ「ネスパス新潟」まで、様子見がてら、ポップを持って行く心算だったのだが、感染者の急増を鑑み、郵送する事に変更した。
ネスパスの担当の方も「来ない方が良いかも。」と仰っていた。



かなりヤバい状況のような気がする。



ネスパスのお客様の入り込み状況も、緊急事態宣言を受けて減少しているらしい。
こちらも中々厳しい状況のようだ。



自分の所にもワクチン接種券が届いた。
どうやら小千谷市は、順調に接種が行われていて、近隣町村より早めに準高齢者の接種が始まっているようだ。



同封されていたワクチン接種の説明書。
「ワクチンを受けた人が、受けてない人よりも、新型コロナウィルス感染症を発症した人が少ないことが分かっています。」
と書かれている数行下に、
「現時点では感染予防効果は、明らかになっていません。」
と一見、矛盾するような事が書かれていた。
これは、間違い無く両方が事実なのだが、矛盾とも取れてしまうのが、ワクチン接種に対する不信感の元となってしまっているのだろう。
情報の伝え方の難しさだと思う。



説明書の最後に、このワクチンがmRNAワクチンである旨の事が書かれていてた。
物質名や専門用語が使われていて、分かり易く、新技術ワクチンであると書かれていたが、NHKの番組で仕入れた予備知識が無ければ、何のことやら分からなかったと思う。



この説明書、必要十分な情報が、間違い無く、過不足なく記載されていると思った。
A4サイズの紙一枚に、良くまあ、まとめられたものだと思う。
最近、自分の情報の伝え方の拙さを痛感しているだけに、作成者のご苦労がしのばれる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.17


Baceなるネットショップを簡単無料で作成出来るサイトに、とりあえず登録してみた。



他の無料のネットショップ開設サイトとどこが違うのか、良く分からないが、長男夫婦のお勧め。
登録ショップ数が150万軒もあるのだそうだ。



仮想商店街と言う事か。



それにしても、このモールのSEOは、どうなっているのだろう?
サイト内のSEO的なモノってあるのかな?
SNSと連携しているようなので、それに因るのかな?
無料で誰でも出店できるモールが、何故人気なのだろう。

分からない事だらけ。



ネットショップのデザインは、テンプレートに画像をはめ込むだけらしい。
とは言え、テンプレートを使っただけでは、ありきたり。
画像加工で個性を出すようだ。



分からない事だらけだが、もうちょっと調べてみましょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.16


新製品の昆布巻きヌーボー、営業活動、苦戦中。



問屋さんからの引き合いがあったり、ネット販売が間もなく始まったりするのだが、自らの営業活動に苦戦している。



小売のバイヤーさんの選定、中々に厳しい。
今までに無い、全く新しい商品なのだから、当然と言えば当然な事なのだけれど。



良いモノ、美味しい物を作ったからと言って、売れるとは限らないのは、製造業の合言葉。



コツコツ、営業活動を続けましょう。

ワインとこぶまきヌーボー



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.15


孫息子が発熱。
今までになく元気が無い。



いきなり40℃に迫ったので、慌てて両親が病院に連れて行った。



今まで、滅多に熱を出さなかったし、熱が出ても比較的元気な事が多かったので、こんなにぐったりしたのは、二度目ぐらいかもしれない。



今のところ風邪様の症状は無い。
RSや溶連菌が流行っているらしいので心配だ。
発熱と元気が無い以外に顕著な症状が無いのも気に掛かる



今晩、長男夫婦は、眠れない夜になりそうだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.14


今日、新潟県は梅雨明けしたとみられる。
なのだそうだ。



ところが、夕方、ゲリラ豪雨。
今年、一番激しい降り方だったが、短時間だったので助かった。



どうやら全国的にそんな感じであったらしい。
この辺りは、それでも比較的軽かったようだ。
この調子だと、梅雨が明けても油断がならないようだ。



梅雨明けの夕陽

荒天の後の夕陽。



おでこを蚊に刺されながら、鮮やかな夕日を観ていたら、カナカナ蝉が鳴きだした。

おお!!
今期、初カナカナ。



鮮やかな夕日と大好きなカナカナ。
日中の蒸し暑さを忘れさせる涼風が吹いて来た。

こりゃ堪らんぞ、これは・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.13


蚊退治の為に水ガメに放したメダカ達。



自家生まれのメダカの仔

子供が生まれていた。



か、可愛い。
どうやら7~8匹位居そう。
自家生まれは、いつもながら愛着が湧く。



おそらく親は、卵を産んでから、お亡くなりなったのだと思う。
姿が見当たらないし、親が生きていると、こういった狭い器だと、親が子供を食べてしまう事が多いらしいので。



梅雨が明け、これから雨が少なくなると、水の循環が無くなる。
止水が住処のメダカではあるが、仔メダカ達が耐えられるだろうか?

どうしよう・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.12


長岡市に大雨警報。



今日の大雨は、狭い範囲だったようで、一応、会社は長岡市なのだが、あまり影響は無かった。
雨雲レーダーで見てみたら、長岡市の海岸部から北部に掛けて、小さいが強力な雨雲が流れ込んでいた。
他地域の凄い雨の映像を見ているので、ヒヤヒヤする。



今日の信濃川と魚野川の合流部

降ったのは信濃川の下流なので、会社前の信濃川は、少し濁ってる程度。



明日にでも梅雨が明けるかも知れない予報だったが、どうやら予報が変わったようで、明後日位まで雨マークが付いていた。

明日もこんな感じのお天気のようだ。



明日の梅雨明けは無いようだが、週末には明けて暑くなるらしい。

ニィニィゼミが盛んに鳴いている。
夏が始まる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.11


毎日、コツコツ摘んでいた苗代苺でジャム作り。



冷凍保存した苗代苺

全部で300gほど。
ひと瓶分位は出来るだろうか。



苗代苺のジャム

完成。
野生のベリーを摘んで、ジャムを作るのが長年の夢だったので、静かに嬉しい。



香りは上々。
香り高いフランボワーズの香り。



しかし、つまみ食いをした家人が、
「なんだか苦い。」
などと不吉な事をのたまう。



確かに、植物は、肝心な種を食べられてしまっては困るので、種が苦い場合が多い。
日本には、ニガイチゴという名前のベリーもあるし。
種の苦みが出てしまったのだろうか?
確かに良く見ると、種の量が半端ない。

まあ、栽培モノのような訳にはいかないかな。



試食は明日の朝、ヨーグルトと一緒に。
いずれにしろ楽しみ。
ちょっとドキドキ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.10


九州南部でまた大雨。
24時間で、一ヶ月分のの雨が降ったところもあるのだそうだ。



あれ?!



前線が北上するので、新潟や東北南部に大雨が降る可能性があるという予報だったはず。
それなのに、大雨が降ったのは九州南部。
これは一体どういう事なのだろう?



カタツムリ


降るかもと言われていた魚沼は、黒い雲に覆われている怪しい空ではあるけれど、時折、晴れ間もあり、大雨にはならない感じがする。



たしか九州南部に降るなどとは言っていなかったはずだと思う。
被災地の人にとっては、寝耳に水の大雨であったのではなかろうか?


もし、そうだとすると予報など当てにならないという事なってしまう。
いつ、どこに降るのか分からないという事なのか?

明日は我が身・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.09


し、しまった、また腰痛が出てしまった。



このところ調子が良かったので、自分が腰痛持ちである事を忘れていた。
忘れると、ぶり返すを、もう何回繰り返してきた事か・・・、たく・・・。



立って動く分には、なんとも無いのだが、腰を曲げると負担が来る。



なので座っての仕事が長続きしない。
ちゃんと背筋を伸ばして座っていれば大丈夫なのだが、その姿勢を保つのが中々にしんどいのだ。



まあ、それらはいつもの事。
例に因って悪化させないように注意しながら、出来るだけ動いて、痛みで硬直した腰の筋肉を解す。
こちらもいつもの事。



もちろん文明の利器の力も借りる。
前回の腰痛の時に貰った消炎鎮痛剤と湿布薬。
それで上手くすれば数日で回復できるだろう。



ブログでふり返ってみたら前回から半年しか経っていなかった。
それをすっかり忘れているのだから呆れる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.08


各地に梅雨末期の大雨が降っている。



今日は山陰を中心に恐ろしい雨が降ったらしい。
とんでもない量の雨が降ったようだ。
例の線状降水帯らしいが、何だか年々、その威力が増してきている気がする。



予報では、今晩から明日に掛けて梅雨前線が北上。
魚沼にも大雨が降る可能性があるのだそうだ。
線状降水帯が出来るかどうか、何処に出来るのかを正確に予想する事は難しいらしい。
降る量も。



今、自宅周辺は、シーンと静まりかえっているが、湿度の高さは、このところに無い感じに高い。



予報が外れて欲しい。。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.07


新潟直送計画という通販サイトで、新製品のスープジュレで食べる「こぶまきヌーボー」を販売準備中。
あと少しでネット販売が始められる。



先日、そのサイトの下書きをみる事が出来た。



しかし、どうやら、こちらの意図が、しっかり伝わっていなかったようで、やや残念な感じになっていた。



どうやら原因は、自分の説明下手。
hp作成担当者さんとお話しした際に、あまりにも沢山の情報をお伝えし過ぎたようだ。
あれもこれもと詰め込み過ぎた。、



説明するのは難しいと、再認識。
だいたいにおいて、自分は文章を書くのが下手。
喋るのは更に苦手としているのだ。
思い付くままに喋って意図が伝わる訳が無い。



とは言え、こういった仕事は、一度で上手く行く事は稀だと思う。
(そうでも無いかもしれないけれど)



そんなんで、担当者さんには、ご面倒をお掛けするが、お許し願おう。



新潟直送計画



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.06


この1日から東京の新潟のアンテナショップで販売を開始した、新製品、スープジュレで食べる「こぶまきヌーボー」。



そのネスパス新潟「新潟食楽園」の売り場の画像が手に入った。



新潟食楽園で販売中の「こぶまきヌーボー」

あら~、こりゃ完全に他の商品に埋没しています。



陳列された「こぶまきヌーボー」

寄ってみても目立たない。
こういった陳列方法だと、可愛いパッケージの魅力が、全くと言って良い程、反映しないみたいだ。



他の商品に紛れてしまうのは、予想していたのに、対策をほどこしていないとは・・・。



いや、ポップ代わりの動画を制作中なのだが、手間取っていて間に合わなかった。
それに、この売り場だと動画のモニターの設置は難しいかもしれない。



とりあえず普通のPOPで対応する事に。
POPは、商品の作成者が書くのが、一番効果的なのだとか。
しかし、問題なのは、自分には、デザインの素養が、芥子粒ほども無い事。

逆効果になったりして・・・。
ど、どうしよう・・・。



ま、精一杯やるしかないのだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.05


ペルー産のミカンを行き付けのスーパーで見付けた。



ペルー産のミカン

日本から見たら、地球の裏側にあたるペルー。
今、初冬。
温州ミカンの季節である。
いわゆる逆輸入モノ。
なんでも、以前、日本人がペルーで蜜柑の栽培を始めたのが、ペルーのミカン栽培のはじまりなのだそうだ。



購入する際、チラッと収穫後農薬の使用が気になった。



そんなもの、柑橘に限った事ではないと思うが、どうも輸入物の柑橘が在ると、ついポストハーベストを連想してしまう。



これも思い込み。
良くないな~、と思いつつも、ネットで検索してみた。
が、良く分からない。



購入基に聞いてみようかしら・・・。

「事実を確認したいだけ。」
と言い訳しながら。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.04


新製品のスープジュレで食べる洋風昆布巻き「こぶまきヌーボー」。
オレンジとレモン、スパイスのクローブとピンクペッパーで風味付けしている。



この7月1日から東京の新潟県のアンテナショップ「新潟食楽園」で販売が始まった。



新潟食楽園で販売中「こぶまきヌーボー」

新商品の船出や如何に。



と、思っていたら発売2日で追加注文が来た。
これはどうした事か!?
もしかしたら奇跡が起こったのだろうか?



と、思い、問い合わせてみると、担当者さん曰く、
「売り場に並べてみたら、数が一寸少ない感じがしたので追加注文した。」
との事。



あらら、そっか~、やっぱり希望的観測だったか~。



まあ、それはそうでした。
この新商品、スープジュレで食べる洋風昆布巻き「こぶまきヌーボー」は、今までの昆布巻きの固定観念を変える、全く新しい商品。
オレンジやレモン、スパイスで風味付けした、その意味や美味しさが、ろくな宣伝もしないで売り場に並べただけで、バカ売れしたりする訳が無かったのでした。
思い込みを変えるのは、そんなに簡単な事では無い。
そんな事、分かっていたはずなのに、期待した自分、ちょっとハズいかも。



そう、まだまだこれからなのでした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.03


太平洋側で大雨。



また悲惨な災害が起こってしまった。



たった1日~2日の雨で、この惨状。
48時間で600mm降ったらしい。
恐ろしい・・・。

今日の新潟は晴れていたのに。



ほぼ先端まで咲いたタチアオイ

先端まで咲くと梅雨が明けると言われるタチアオイが、ほぼ先端まで咲いていた。



梅雨明け間近、
と期待したいところだが、どうやら明日は、日本海側がヤバいらしい。



今、ブログなんぞ書いているが、明日の今頃、家を失い、避難所へ避難している、なんてこともリアルに有り得る。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021.07.02


縁側の軒下にスズメバチが巣を作っていた。



軒下のスズメバチの巣

まだ小さい巣。
ちょうど働き蜂が一人前になった位だろうか。



毎年、スズメバチが巣を作っているようなのだが、このところ秋までもたず、夏を待たずに放棄されてきた。
おそらく女王蜂が一匹で巣作りに励んでいる時期に、天敵に襲われてしまったのだろう。



今年は、働き蜂が働き出しているようなので、もう大丈夫だろう。
秋まで軒下で同居してくれそうだ。



おそらく、いつもの様にコガタスズメバチ。
凶暴なキイロスズメバチやオオスズメバチとは違って比較的大人しいスズメバチ。
こちらから、ちょっかいを出さなければ危険は無い。



友人ではあるが、正しく恐れる、かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2021.07.01


反ワクチンの主張が先鋭化していると聞いた。



ワクチンは危険だとか、マスクやPCR検査は意味が無いとか、主張しているのだそうだ。



そう聞いて、ちょっとビックリした。
まず、どうして、そう思ってしまうのか不思議だと思った。
でも、まあ、書籍まで出ているそうなので、それなりの理由があるのだろう。

しかし・・・。



全てを疑えは、自分の信条である。

が、この反ワクチンの疑念は、一週回って深い暗鬼に落ち込んでいると思う。



コロナは、様々な人間の傷を浮かび上がらせて顕在化している。
どうやら、これもその一つのようだ。



もともと人間は、幻想の世界に住んでいる。
だから暗鬼が跳梁する。
夢の中で、自分が夢の中に居る事を認識する事は難しい。
オレオレ詐欺が横行するのと同じ理由だ。



まあ、そう言う事なのだと思うが、とは言え、これは、人の抱える最も深刻な傷なのかもしれない。

エゴの花



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2021年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年6月です。

次のアーカイブは2021年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。