マデラワイン


2021.02.06


夕餉のハンバーグに、マデラワインを使ってソースを作った。



マデラ

赤ワインとマデラワインを煮詰めて、デミソース(市販)と合わせ、グラスドビアン(市販)を加えるのが、我が家の最近定番のハンバーグソース。
このソース、マデラがポイント。
甘さを足すと共に風味がグンと増すのだ。



マデラワイン、実力の割に何故か知名度が高くない。
シェリーやポートもそうだが、非常に有用なのに、普通のワイン等と比べると、全く評価されていないのが妙に悔しかったりする。



とてももったいないと思う。



その原因は、いくつか予想出来るけれど、その一つに、日本における酒類の分類が有るのではないだろうかと思っている。
マデラは、アルコールが添加されているので、日本だとリキュールに分類されているらしい。
リキュールには、リキュール=お酒に混ぜ物をしたモノ、といった良くない誤解があり、純粋なもの好きの日本人には、受けが良くないようだ。



もっとも日本酒には、アルコールを添加しているモノが多数ある。
しかし、それらはリキュールに分類されている訳では無いようである。
変な話し。



まあ、評価が上がってしまうと、生産量が限定的なワインであるマデラは、値上がりしてしまうかもしれない。
今だって、結構なお値段である。
自分の評価が高い物が、不人気なのは悔しいけれど、人気が出ての値上がりも、ちと困る。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4339

コメントする

         

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2021年2月 6日 21:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「終わった・・・と思うのだが」です。

次のブログ記事は「ここ倫」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。