終わったと思ったのに

2021.01.10


昨晩の降雪は30cm。

しかも、夜間に降ったのは10cm程で、夜が明けてから20cm降ったようだ。

夜間の降雪が少ないのは非常に有り難い。



しかも今日日中、朝、強く降ってからは、小雪がチラつく程度。

やっと今回の大雪の出口が見えて来たかも。



大量の雪が乗った自宅の屋根

自宅の屋根の雪。
もうすでに2回雪下ろししたので、ほぼゼロからのスタートだったにもかかわらず、150cm以上ありそうだ。
見ていると怖くなる。
しかし、おそらく屋根に掛かる雪の重さは、前回や前々回とあまり変わらないかもしれない。



何故そんな事が分かるのかと言うと、
お座敷の引き戸が、まだ普段通りに開け閉め出来るから。
お家の加重限界を知る目安に、引き戸の開け閉めで判断するのは、雪国の古いお家有る有る。
まだ少しの間、余裕があると思う。
が、引き戸に影響が有る程に雪を溜めるのは、流石にギリギリだけれども・・・。



更にもう一つ問題なのが、この屋根雪を下す場所が、既に無い事。
裏側は、空き地なので大丈夫だが、玄関側は道路に面しているので、落とした雪がほとんど道路に落ちてしまう。

道路を埋めてしまう訳にもいかないし。
この大量の雪、どうしましょう・・・。



救いは、来週、かなり暖かくなる予報な事と、少なくとも一週間は寒波が来ない事。
その間に何とかしなくては・・・。



魚沼に夜間の降雪が少なかった分、どうやら普段雪があまり降らない平野部や海岸部に大量に雪が降ったらしい。
いわゆる里雪だが、海岸にこれ程大量に雪が降るのを、今まであまり見た事がない。
どうしてそうなるのか分からないが、それがこの3夜の今回の寒波の特徴のようだ。

いや、山地にも充分大量に雪が降ったのだから、里雪と言う訳でもないか。



などと書いていたら、夕方から強烈に降って来た。
あらら、終わったんじゃなかったのか・・・。
ライブカメラで確認したところ、海岸部は降っていない。
山雪に変わったか・・・。
雨雲レーダーを見ると、いつも魚沼に大雪をもたらす線状降水帯らしきものも出来ているようだ。
冬型の緩む時に大量降雪がある事が良く有るのが魚沼。
前3夜のような訳にはいかなさそう。



どうも嫌な予感がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4312

コメントする

         

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2021年1月10日 17:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「除雪に追われ」です。

次のブログ記事は「終日除雪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。