2021.01.07


穏やかな午前の晴れ

今日も大荒れの予報ながら午前中は穏やかに晴れた。
しかし、こんなに穏やかなのに、隣町には暴風雪警報がでていたらしい。



お昼過ぎから一転、予報通りに暴風。
今まで経験した事が無い様な台風以上の強風が吹き荒れた。



暴風中の夕陽

そして夕日。
この夕日は、午前中の穏やかな晴れとは、訳が違う。
あまりの強風に雲が引き千切られて顔をだした夕日なのだ。



この夕日の1時間後、今度は猛吹雪。
一瞬にしてホワイトアウト。
「これは大変な事になる。」
と思ったら・・・、
猛吹雪は30分程で止まり、今現在は風も治まり、小雪がチラつく程度に治まっている。



なんとも激しい変化の一日。
なので、今現在の小雪が朝まで続くとは思えない。
その証拠に、20kmほど離れた山沿いの隣町は、今、激しく降っている。
ほんのちょっとの場所の違いが、降雪量の大きな違いになるのが、雪。

今晩の雪、どうなるか・・・。

出来れば奇跡が起こって欲しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4309

コメント(1)

こんにちは。
今日、上越市は、50cm以上積もりました。
除雪した雪が積み上がってきました。
明日、雪下ろしをする予定です。
晴れて欲しいですが、難しいですね。(T_T)

コメントする

         

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2021年1月 7日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嵐の前の穏やかな晴れ」です。

次のブログ記事は「雪庇崩落」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。