ミサゴの逗留

2020.11.06


一ヶ月前位から、会社前の信濃川と魚野川合流地点に猛禽のミサゴが住み着いている。



長逗留のミサゴ

割と頻繁にホバリング(狩り)しているところが見られる。



毎年の様に秋にミサゴがやって来る。
推測なのだが、おそらく今年巣立った若鷹なのではないかと思っている。
多分、上流の何処かにミサゴが毎年繁殖している場所が在って、そこから巣立った若鷹が新天地を求めて川沿いに移動しているところなのではないだろうか。
なので一ヶ月近い長逗留は珍しい。
初めての事だ。



養鯉池の多い、この辺り。
魚喰いのミサゴにとっては、他の地域より食べ物が豊富ではあるのだろう。



ずーっと住み着いて欲しい。
が、流石にそれは難しいかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4247

コメントする

         

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年11月 6日 21:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大統領選結果」です。

次のブログ記事は「事前協議」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。