2020.08.05


惑星上に地球型の生命が存在するには、その惑星に液体の水が存在するかどうかが重要だと考えられている。



地球外生命体を語る時、必ず出てくる条件だ。



惑星に液体の水が存在するかどうかは、恒星との距離に因って決まる。
それが近ければ暑過ぎて水は蒸発し、遠ければ凍ってしまうから。
最近知ったのだが、その丁度良い公転範囲をハビタブルゾーンと言うのだそうだ。
太陽系の場合、当然、地球の公転軌道前後ということなる。



などと言う解説は良く聞くが、では
「何故、生命誕生には水が不可欠なのか」
を解説する事は割と少ないと思う。



水と生命との切っても切れない関係から、水が大きな役割を果たした事は容易に想像が付く。
地球の場合、海から生命が誕生したとされているし。

けれど、では何故?と問われると・・・。



そうだ!!チコちゃんに、この事をお知らせしてみようかしら。

問題に採用されるかも。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4154

コメントする

         

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年8月 5日 21:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鯉に餌あげ」です。

次のブログ記事は「勝手読み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。