二六公園でキノコ撮影

2020.07.27


麺や新平」の帰り道。
二六公園に寄り道。



夏のブナ林

夏のブナ林も良い感じ。
林の中は、雨が多い所為かキノコだらけ。
家族は、天空ブランコで遊び、自分はキノコ撮影。



帰ってからネットで名前調べに挑戦。
しかし、きのこの名前調べ、難しい。



カノシタ?

カノシタと言うキノコに似ているような・・・?
だとすると以前は食べられていたようだが、近年、毒成分が見付かったそうで、今は毒キノコ扱いらしい。



タマゴテングタケモドキ?

タマゴテングタケモドキかな?
だとすると毒。



ドクベニタケ?

ドクベニタケ?
見るからに毒キノコ。



クリタケorニガクリタケ?

クリタケ(食用)orニガクリタケ(毒)。
判らん・・・。



コウジタケ?

コウジタケ?
だとすると、今回、唯一の食べられるキノコ。



オニフスベ?

これにいたっては、調べても良く分からない。
「なんじゃこりゃ?」だ。
オニフスベかな?
にしては小さいか・・・。



生憎の曇天

生憎の曇天。
でもそのお蔭で沢山のキノコに出会えたのかもしれない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4145

コメントする

         

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年7月27日 20:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久しぶりに麺や新平」です。

次のブログ記事は「梅雨末期の大雨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。