会社にマスク届く

2020.06.15


会社にマスクが届いた。



会社に届いたマスク

ひと世帯に2枚と聞いていたのだが、どうやら会社にも届くらしい。



マスクに添えられた文章を読んでみたら、ひと住所に2枚届くと書かれていた。
何だ、なんだ、一住所って?
どうやら個人も法人も関係ないらしい。

う~ん、良く分からない。



何百人も社員の居る会社にも届くのだろうか?
そこに2枚届けてどうするのだろう?



だいたい証文の出し遅れも良いところ。
今はもう普通にマスク、買えるし・・・。



こういう政策って誰がどういう風に決めているのだろう?
誰が発案し、どういう風に検討され、どうやって決定されたのか、その過程が知りたい。

誰か知っているのかな?
調べれば分かるのだろうか?



国の意思決定の過程を国民が知る事が出来ない、なんてことは無いと思うのだが、今までそういう事情を詳らかに見た事が無い。

いつも不思議に思う。



いつもの事ながら、一度動き出したら止まらないのも困った事だ。
あんまりいつものこと過ぎて、呆れているのに、皆、文句さえ言わなくなっている。
呆れが常態化して何も言わなくなるのが、一番不味いと思うのだが・・・。



良い機会なので、是非、この政策を検証して欲しい。
誰が決めたのか?
どうして途中変更できないのか?
を。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4103

コメントする

         

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年6月15日 20:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「唐辛子」です。

次のブログ記事は「丘陵公園のヒバリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。