スウェーデンの失敗

2020.06.11


スウェーデンのコロナウィルスに因る死者数が、他北欧諸国に比べて、10倍近くに上っているのだそうだ。



その理由は、他北欧諸国とは違う独自の方策を採り、日本と同じ様に都市のロックダウンを避けた為らしい。



それは、専ら経済を優先したからだと考えられているようだ。
が、それはどうなんだろう?
もちろん経済の停滞を避けた事は間違い無いとは思うが、スウェーデン政府は、国民の自主判断を信頼し、都市封鎖の方策を採らなかったのではないだろうか。
想像なのだけれど。



政府が押し付けずとも、国民一人一人が正しく判断し、最良の感染防御の方策を各々が採るだろうと期待した。



どうなんだろう?



しかし、結果は失敗。
結局、経済も後退しているらしい。



国民の自主性を重んじる真っ当な教育で知られる北欧諸国。
そのスウェーデンが感染対策を国民の判断力を信頼して失敗したとなると、これはかなり痛い事になるかもしれない。
競争を煽る教育こそが正しいと、またぞろそういう困った考え方が勢いづく論拠になるやもしれない。
ゆとり教育の失敗もあるし・・・。



スウェーデンは、感染防御の方策を、啓蒙周知さえしなかったのだそうだ。

それが失敗の最大の要因かもしれない。
ウィルス対策の最高の武器は情報であるようだ。



ちゃんと事情を調べた訳では無いので、なんとも言えないが、その他にも何らかの事情があるやに聞く。
それにしてもこの失敗、かなり残念だ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4099

コメントする

         

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年6月11日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「未来少年コナン再放送」です。

次のブログ記事は「染井吉野の実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。