体を使う遊び

2020.06.08


木製遊具で夢中になって遊ぶ孫娘

丘陵公園の木製遊具で夢中になって遊ぶ孫娘。



そうやって楽しんで遊ぶ内に体中の筋肉がまんべんなく鍛えられていく。
心肺機能や免疫力も。
もちろん知力も。
心の健康と強さも。
こういった体を使った遊びの効用は計り知れない。
促成栽培的に学校や塾で知力だけを育てても意味が無い。
それどころか弊害を生む。



楽し気に走り回る孫娘を見て、たまの一日だけでは無く、毎日、こういった体を使った遊びが出来るようだと良いのにな~、と思う。
その為には、学校にでもこういった遊具が在れば・・・。



ん!?
待てよ。
そう言えば自分が子供の頃には、学校にジャングルジムや雲梯などの遊具が沢山設置されていた。
古タイヤを地面に立てて、跳び箱遊びが出来たりした。
気が付けば、それがいつの間にか全く姿を消している。



そうか、モンペか・・・。
いや、モンスターペアレンツに限らず、大人が子供の怪我に神経質過ぎるのが原因なのは、考えるまでも無い。
料簡の狭い大人が子供の健全な成長を阻害している。
なんと不幸な事だろう。



それに自分が子供の頃は、こんな特別な遊具などが無くとも、森や野原や川が遊具を提供してくれた。
木に登り、ゴロゴロ石の河原を駆ける内に、自然と体幹が鍛えれれていたものだ。
崖から転げ落ちて痛い思いをしたり、草で手を切ったりするのは、日常茶飯事だった。



子供達の外遊びが消えて久しい。
これはとんでも無い事だと思う。
もしかしたらこれって人類存亡の危機かも・・・。
経済的な優位を獲得する事に現を抜かす内に、二度と這い上がれない泥沼にはまっているのかもしれない。
既に首まで。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4096

コメント(3)

37歳、愛知で8歳息子、4歳娘の子育て中です。
「最近の親が子供の怪我などに神経質過ぎる」のは確かです。無邪気な娘はジャングルジム大好き、てっぺんから手を降ってきますがこちらは内心ヒヤヒヤです。(耳が痛い!)

公園で子供を遊ばせていると子供同士がぶつかる、よくあることですが
相手の親はすごく申し訳なさそうに「すみません、すみません」と僕に謝り自分の子供を叱る。こんな時、我が子ももっと注意深くしなければいかんのかなぁ・・なんて気になってしまいます。
もしかすると、こういう親がモンスターに?
常識や正義、気遣いも強すぎると、圧力に感じます。

我が家は公園より山、川、海に出掛けます。お弁当持参で!
魚や昆虫、山菜・・・家族で自然の中で遊ぶようになって子供の頃には嫌いだった四季の楽しさと美しさ、美味しさが分かってきました。実はこのブログとの出会いも山菜について調べていた時でした。
いつも良質な記事に感謝しています!

37歳、愛知で8歳息子、4歳娘の子育て中です。
「最近の親が子供の怪我などに神経質過ぎる」のは確かです。無邪気な娘はジャングルジム大好き、てっぺんから手を降ってきますがこちらは内心ヒヤヒヤです。(耳が痛い!)

公園で子供を遊ばせていると子供同士がぶつかる、よくあることですが
相手の親はすごく申し訳なさそうに「すみません、すみません」と僕に謝り自分の子供を叱る。こんな時、我が子ももっと注意深くしなければいかんのかなぁ・・なんて気になってしまいます。
もしかすると、こういう親がモンスターに?
常識や正義、気遣いも強すぎると、圧力に感じます。

我が家は公園より山、川、海に出掛けます。お弁当持参で!
魚や昆虫、山菜・・・家族で自然の中で遊ぶようになって子供の頃には嫌いだった四季の楽しさと美しさ、美味しさが分かってきました。実はこのブログとの出会いも山菜について調べていた時でした。
いつも良質な記事に感謝しています!

コメントする

         

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年6月 8日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お弁当持って丘陵公園」です。

次のブログ記事は「丘陵公園、香りのバラ園」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。