お弁当持って丘陵公園

2020.06.07


お天気が良かったので、お弁当持って国営越後丘陵公園へお出掛け。



丘陵公園、バラ祭りは中止になったものの、バラが有名な公園だけに、この時期、人出が一寸心配。



行ってみたら案の定、結構な人出。
しかし、入場制限までには至らず、例年のこの時期としては半分以下の人出の感じでした。



ブルーパヒューム

バラは満開。
これ以上に無いタイミングだったようです。
コロナが無ければ大混雑だった事でしょう。



木製遊具で遊ぶ孫娘

木製遊具は使用制限が解除されていて、子ザルの様に遊ぶ孫娘。
最近、筋力が付いて来たようで、体を使って遊ぶ遊びが楽しくて仕方がないらしい。



屋外とはいえ、遊具は子供達が沢山集まるので、感染のリスクがあるとは思う。
屋外で風があるので飛沫感染の可能性は低そう。
遊具を介しての手からの感染は・・・。
まあ、この辺りだったら確率は低いかな。
ゼロではないけれど。



貸し切り状態でお弁当

お昼ご飯。
流石に広い丘陵公園、場所を選べば、我が家だけの貸し切り状態。
3密の懸念無し。



シロツメクサと戯れる孫息子

シロツメクサと戯れる孫息子。
自粛解除されてから間もない所為か、例年だと刈り取られていたシロツメクサが伸びて花を咲せていた。
それが反って良い感じ。



噴水の水しぶきを浴びながら音楽噴水を楽しむ

音楽噴水を楽しむ孫娘。
レストハウスの反対側は、噴水の飛沫がかかる子供達の裏人気スポット。



ローズカフェのイチゴスムージーとローズサイダー

ローズカフェでおやつ。
イチゴのスムージーとローズサイダー。



変形自転車で園内を一周

変形自転車を借りて公園を一周。
変形自転車を借りるのは、今回が初めて。
これもコロナの影響。
順番待ちが少なかったから。



孫達、思いっきり体を動かし、大満足。



シモツケの花

丘陵公園は、花の種類が豊富。
バラだけでは無い。
あたかも植物園の様だ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4095

コメントする

         

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年6月 7日 21:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気候の味付け」です。

次のブログ記事は「体を使う遊び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。