検察庁法改正案

2020.05.18


検察庁法改正案。
取りあえず棚上げになったようだ。



どうなんだろう?
成立を諦めたけれど、ポーズで棚上げにしたのか、諦めておらず、棚上げが、ほとぼりを冷ます為のポーズなのか?



高検の検事長の定年は延長されたまま。



良いのかな~、おそらく後世に悪名を残す事になるだろうに・・・。



史上でも、今現在世界中でも、何度も何度も繰り返されている国腐。
どうやって国が腐っていくのか。
独裁国家は、どうやって作られたのか。
その過程がリアルに観られるのは、中々興味深い事だ。



サクランボ泥棒のヒヨドリ

我が家のサクランボを食べにくるヒヨドリ君。
人間から見ればサクランボ泥棒という事になる。
中々やんちゃそうな顔。
可愛い。



現政権は、本当に自分達のコソ泥を隠す為に国の形を壊そうとしているのだろうか?
まあ、そうとしか思えないけれど・・・。
本当に、そこまで愚かなのだろうか?
やや信じられない気もするけれど・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4075

コメントする

         

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年5月18日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タラのパン粉焼き」です。

次のブログ記事は「もいもい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。