2020.05.10


今日は母の日、なのだそうな。



しかし、我が家の場合、こういった行事は美味しい物を食べる口実だったりする。



なので夕餉のおかずは、ヒラメのお刺身とオコゼの唐揚げ、と大奮発。
もっとも、ヒラメは40cmで700円。
オコゼに至っては25cm近い大型のオコゼが一尾150円と考えられない安値。
おそらくこれはコロナの影響。
この頃、高級魚が大衆魚の値段で売られている。
消費者としては嬉しい限りだが、しかし・・・。



食べてみたら、寒平目といわれているので、この時期のヒラメがこんなに美味しい事を知らなかった。
脂こそ少ないが、身に甘味が濃いのだ。
さすが平目だと思う。
新潟産だからかな。



淡泊な白身魚の極みとも言えるオコゼ。
唐揚げが一番だと思う。
丸のままのオコゼは何年ぶりだろう。
あんまり大きいので丸揚げは断念。
切り身で唐揚げ。
毒針を恐れ処理の仕方が拙かったので、美味しい皮を、だいぶ無駄にしてしまったのがちと残念でした。



平目・オコゼ、美味しかった。
しかし、喰い気に走って撮影を忘れる。
とほほ・・・。
まあ、良くやる失敗なのだけれど。



吉沢屋さんの丸ごとメロン

さらに贅沢してデザートに「吉沢屋」さんの「丸ごとメロン」。
(デザートになって、やっと正気にもどって撮影しました)
吉沢屋さんの丸ごとフルーツシリーズは、どれも人気。
母の日でもあるので、万全を期して開店時間と同時に購入です。
厳選したメロンを使用したスイーツ。

人気に違わず、美味しかった~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/4067

コメントする

         

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年5月10日 21:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天敵スイバ」です。

次のブログ記事は「商工会マスク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。