レストランナカタ

2020.02.012


40年ぶりにレストランナカタに行って来た。



レストランナカタは、長岡市街に在る老舗の洋食屋さん。
二十歳頃、頻繁にお昼ご飯を食べに行ったお店だ。
なにせ当時、ランチだとカレーを300円位で食べられた。
それで味噌汁とサラダが付いたと思う。
安くてボリュームの有る有り難いお店だった。



レストランナカタの洋風カツ丼

長岡B級グルメの洋風カツ丼を注文。
洋カツ丼の正統派?であるケチャップベースのソースの洋カツ。
正統派を食べたのも実に久しぶり。



お店の場所は昔と一緒。
間取りも恐らく変わっていないと思う。
懐かしい・・・、が、なんだか不思議な感じがする。
メニューの構成がカレーメインに変わっていたのが、40年の時の流れを感じさせる。
そう言えばあの頃、2000円位でオードブルから始まるフルコースのセットメニューが有った事を思い出した。



レストランナカタのメニュー

おお!メニューにフロートが有るではないですか!!



良くまあ当時の面影を残したまま、お店が残ってくれたと思う。
無沙汰を詫びつつ、美味しく洋カツでランチ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3979

コメントする

         

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年2月12日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「唯一のルール」です。

次のブログ記事は「ラッキョウタルタル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。