2020.02.03


今日は寒の最終日=冬の終わりの日。



ちょっと荒れ模様。
でも、例年と比ぶれば、全然大人しい荒れ模様。
いつもだと待ちに待ったといった感じの節分なのだが、今年に限っては然程でもない。
なにせ雪が無い。



節分と言えば、気になっていたのが恵方巻の売れ残り。
恵方巻が、食品廃棄問題の象徴的な食品になっているので、どんな感じなのか、様子見に閉店間近のスーパーへ行ってみた。



アボカドとサーモンの恵方巻

見切りのアボカドとサーモンの恵方巻を購入。
食品ロス対策にちょこっとご協力。



2軒回ってみたが、ほぼ略完売状態だった。
象徴的な食品だけに、流石に対策が施されたようだ。
毎年、恵方巻には嫌な感じを持っていたので、ちょっとだけだが気持ちが良い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3970

コメントする

         

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年2月 3日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小千谷市教育美術展」です。

次のブログ記事は「立春に手作り黒豆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。