雪の無い賽ノ神

2020.01.12


今年は雪の無い賽ノ神となった。



雪の無い賽ノ神

自宅周辺で全く雪の無いさいの神は、今まで無かった事だ。



雪が少しはある会社周辺では、昨日、雪をかき集めて会場を作っていた。
会場の神社の境内には雪が無く、周辺の軒下など雪の残っている所から運んでいた。
今までも暖冬だった事は有るけれど、この度は異例中の異例だ。



夕方、パソコン作業中、ふと煙の匂い。
どうやら賽ノ神の煙の匂いが体に付いていたようだ。
良い感じ。
これで無病息災かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3947

コメント(4)

こんにちは。
上越も雪の無い賽の神でした。
なんだか寂しい気分です。

うおぬまや店長さん

こんにちは!

>自宅周辺で全く雪の無いさいの神は、今まで無かった事だ。

スキー場でも雪不足がニュースで流れたりします。

今までなかったことが起きているということは異常気象なのでしょうね。

コメントする

         

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2020年1月12日 16:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「回避」です。

次のブログ記事は「久しぶりの温泉宿泊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。