2019.07.04


十一年前に娘に拾われ、我が家にやって来たクサガメ、カメコ。



クサガメ、カメコ

年齢は12~13歳。
状態は悪くないと思うが、芳しい成長は止まったようで、大きさの変化は無くなって来たようだ。



最近になってクサガメは外来種だと知った。
渡来の時期は、随分古いらしいのだが、日本の甲羅の硬い亀の在来種は、どうやら石亀だけらしい。
ちょっとビックリした。
外来種とは言え、もうとっくに日本の生態系に取り込まれているようなので、カミツキガメのような問題にはならないのかもしれない。



亀は長生き。
後、数十年は生きるだろう。
下手すると自分より長生きするのかもしれない。
クサガメは在来種では無かったが、大事な家族に変わりは無い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3755

コメントする

         

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2019年7月 4日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「九州の豪雨」です。

次のブログ記事は「宝石ラズベリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。