ホンソメワケベラ

2019.02.14


「魚が自分を認識出来る。」
という研究をニュースが報じていた。



海の床屋さんで知られたホンソメワケベラの飼育水槽に鏡を入れたところ、最初の内こそ鏡に映る自分の姿を侵入者と誤認し、威嚇したり攻撃したりしていたそうだが、鏡を入れっぱなしにしておくと、その内に鏡に映る自分の姿を自分自身だと認識したのだそうだ。



これは凄い。
わずか数センチの小さな魚に、自分という概念があるらしいのだ。
この研究、「生き物には人が考えている以上に知性が有る。」と言う事を予言している。



得たりおう、である。
「人間と生き物の距離は、人間が考えている程遠くない。」
と以前から思っていたので、それが証明されたようで、嬉しい。

まあ、もっとも人と他の生き物達が大して違わない事など、生き物好きとっては証明なんぞするまでも無く、当たり前の事ではあるけれど。



この研究結果は、万物の霊長なぞと言ってはばからない厚かましい人間の勘違いを、真っ向から否定している。



神の存在を否定した進化論。
愛が存在しないと予言する利己的遺伝子論。
次々に人間の幻想を否定する生物学が、またまた人間の高い鼻っぱしらをへし折る現実を突きつけて来た形だ。



高慢ちきな人間にとって、プライドを傷つけられる大事件であるはずなのに、このニュースに対する世間の反応は驚くほど薄い。
これもまた、どんなに現実を突きつけられても、幻想から目覚めない、人間の特徴を如実に表している。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3614

コメント(1)

魚沼や店長さん

おはようございます。

お久しぶりです。

そちらは雪景色なのでしょうね。

なにはともあれ常に腰を低くしていたいものです。

コメントする

         

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2019年2月14日 21:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今度は首相」です。

次のブログ記事は「バレンタインの抹茶のチョコテリーヌ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。