2018.11.07


いじめが原因で自殺した八王子の女子中学生が残した遺書が悲しすぎる。



「お母さん、お父さんへ これを読んでいるという事は私が・・・」から始まる遺書。
その短い、しかし悲痛な文章から、亡くなった女子中学生が、賢く、優しい女の子だった事が読み取れる。
なぜこんなに優しく賢い娘が死ななければならなくなったのか・・・。
胸が痛い。



いじめが無くならない最大の要因は、いじめを防止する力を持つ教育が、その機能を全く発揮していないばかりか、その反対にいじめを助長するような働きをしているからに他ならない。
以前も書いたが、数学や国語をしっかり学ぶ事は、いじめを無くす為だと言っても過言では無い。
それがあろう事か、順位付けの道具に成り下り、ストレス社会の根底を作り上げている。
何故その根本に切り込む事が成されないのか・・・。
悔しい。



「長生きちゃんとしてね」
が彼女の最後の言葉。

心が裂けてしまいそうに悲しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3512

コメントする

         

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2018年11月 7日 21:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蛍庵」です。

次のブログ記事は「採れずに残った」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。