アサギマダラ初見

2018.10.09


コスモスまつり期間中の国営越後丘陵公園でアサギマダラに出会えた。



夏の間、山間部に居るらしいのでアサギマダラには、この辺りでは滅多にお目にかかれない。
夏、山奥で何度かかチラ見はした事がありますが、ちゃんと見たのは今回が初です。



フジバカマでお食事中のアサギマダラ


フジバカマでお食事中。
アサギマダラは、フジバカマが大好きと聞いていましたが、どうやらその通りらしい。
沢山の花のある中、フジバカマだけで吸蜜していた。



淡い青色(浅葱色)が美しい蝶。
が、光の加減か、その色が写らなかった。
ちょっと残念。



フジバカマでお食事中のアサギマダラを横から撮影

渡り鳥の様に海を越え渡りをするのだとか。
丘陵公園のフジバカマで旅の疲れを癒していたのだろうか。
今頃、魚沼に居て大丈夫なんでしょうか?
その渡りも一方通行なのかもしれないらしい。
なんとも不思議な生活史。
神秘的で魅力的な蝶だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3483

コメントする

         

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2018年10月 9日 08:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国営越後丘陵公園、秋」です。

次のブログ記事は「4度目の秋刀魚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。