アミガサタケ

2018.05.22


ウスバシロチョウを撮影中、怪しげなキノコを見付けた。



食い荒らされたアミガサタケ

多分、アミガサタケ。
何者かに食い荒らされて傘の部分は無くなっています。



アミガサダケは、たしか食べられるキノコ。
しかし、これだけ食い荒らされていてはどうしようもありません。
もう一寸早く見付ければ良かった。



まだ出るかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3343

コメント(1)

こんにちは。
美味しいキノコを狙っているのは、人間だけでないのですね。
もう少し早く見つけられたら良かったですね。

コメントする

         

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2018年5月22日 20:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウスバシロチョウピーク」です。

次のブログ記事は「燦燦カフェ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。