2018.03.11


今朝、放射冷却で気温が下がり、凍み渡りが出来ました。



田んぼの真ん中で凍み渡り

ここは田んぼの真ん中。
普通は絶対に居られない場所。
硬く締まって凍った雪は、大人が乗っても足が埋まる事はありません。
関東から来た長男嫁は、本格的な凍み渡り初体験です。



一夜にして広大な白いグラウンドが出来上がっています。
もっとも、雪の上に上がれるのは、せいぜい午前中いっぱい。



雪虫(冬ユスリカ)

雪虫みっけ。
魚沼では雪虫と言えば、このフユユスリカの事を言う事が多い。



凍み渡り、何処までだって歩いて行ける

何処までだって歩いて行けます。



それにしても、休日の朝、絶好の凍み渡り日和なのに、凍み渡りしているのは、我が家の家族だけ。
うおぬま屋が子供の頃は、こういう日は、そこ此処で子供達が凍み渡りをしていたのに・・・。



これは非常に不味い状態だと思う。
しかし、これを非常に不味い状態だと思う人は、どうやら少ないようだ。
これは非常に不味い。
と以前も書いた気がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3271

コメント(1)

こんにちは。
朝晩の冷え込みが厳しくなりましたね。
昼は、暖かく、もうじき春ですね。

コメントする

         

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2018年3月11日 14:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「虐待の通報」です。

次のブログ記事は「300円」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。