2018.02.11


自宅前の道路の石垣の雪が、昨晩からの雨で崩れた。



通学路の落雪



今日は日曜だったので事無く済んだが、この道路は通学路。
崩れたのが朝だったので、かなり危なかった。



ここは国有地の空き地。
立ち入り制限の為の杭なんか立てたものだから、杭で雪が分断されて落雪の原因となる。
浅知恵だと思う。
そもそも町中の空き地に、態々立ち入る者等居ない。
何の為に杭など打ったのだか?
経費を使って危険を増やし、その防止の為にまた経費を使う。
なんとまあ無駄な事。



この冬、平地の大雪と共に寒暖差の大きさが特徴。
こういう時は、落雪に注意が必要だ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3243

コメントする

         

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2018年2月11日 13:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日も雪下ろし」です。

次のブログ記事は「線状降雨帯?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。