3月のライオン第2シリーズ

2017.11.29


NHKアニメ「3月のライオン」第2シリーズが放送されている。



「3月のライオン」は、将棋の棋士が主人公のアニメ。
主人公は高校生。
高校生プロ棋士の成長物語である。
しかし、第2シリーズでは、中学生のヒロインのいじめ問題が大きなテーマになっている。



3月のライオン14巻

先行してコミックを読んでいるのだが、読んだ時、虐めの酷さに衝撃を受けた。



それなりに虐めを理解している心算だった。
が、実際に近い感じの絵で見せられると、深刻さが身に迫って来る。
自分の認識は甘かった。
本の中の世界だと分かっていても動揺してしまう。
リアルだと更に酷い事は、想像に難くない。
これが蔓延しているとは・・・。



虐めは、いじめる側が既に虐められているのが基本構造であると聞く。
その虐めの大本は、行き過ぎた競争原理なのは言うまでもない。
そこにテコ入れしない限り、虐めは無くならない。



アニメの展開が気になるところ。(筋は漫画で知ってはいるが。)

このいじめ事件で主人公とヒロインの距離が一気に縮まるのが救い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3169

コメントする

         

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年11月29日 21:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「また霧」です。

次のブログ記事は「丸もち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。