杉樽3年熟成のお醤油

2017.11.25


丸中醤油が届いた。



杉樽3年熟成のお醤油(丸中醤油製)

昔ながらの製法で造られたお醤油
熟成は杉樽。
期間は3年。



本物の醤油を食べた事が無いとブログに書いたところ、ネット仲間のあいさんが丸中醤油を教えてくださいました。



全てが昔の製法の方が良いとは限りません。
が、お醤油の原点を知ると言う意味でも、一度は味わってみなければならない杉樽3年熟成のお醤油。
直ぐにも味見したいところですが、封を開けると風味が変わってしまいます。
食いしん坊が雁首を揃えるお正月まで待つことにしましょう。



どんな味なんだろう?
違いはどんなだろう?
お味噌や日本酒、鰹節の様な隔絶の違いがあるのだろうか?

楽しみ、と言うか食べる時が待ち遠しい。
ドキドキ・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3165

コメント(1)

こんにちは。
どんなお味なんでしょうね。
私も注文しようかな。(^^ )

コメントする

         

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年11月25日 20:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サバイヨンでスイーツ」です。

次のブログ記事は「揚げ立ての力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。