骨なしの魚②

2017.10.10


テレビCMで、骨を取った魚のお惣菜が宣伝されていて、ショックを受けた。



世の中がどんどん悪い方向に進んでいる。
それをどう止めたら良いのだろう。



何故だろう?
いつのころからか、生きている内に世の中が良い方向に進み始めるのだけは、確認してから身罷りたいと思っていた。
自分の子供や孫の将来を心配して、などと言う訳では無い。
彼らは彼らで、自分達の道は自分達で切り開いて行くだろう。
自分が死んだ後の事など、気にしてもしょうがないとは思っている。
だが・・・。
どうしてだろう気になる。



若い頃は、その内、誰かが良い方向に導いてくれるだろうと高を括っていた。
それが気が付けばアラ還。
そうのんびりとしていられる年齢ではなくなってきた。
少々焦る。



良い方向に向かうには、教育が胆。
教育さえ方向修正されれば、後は順次方向修正されるだろう。
ゆとり教育の時は、大いに期待し、これで大丈夫だろうと思ったものだった。
それが、ゆとり教育は期待に反し、とんでもない方向に曲がったうえ、空中分解。
元の木阿弥に戻ってしまった。
いや、木阿弥に戻ったどころか、悪い方向に進むのが加速している。
困った。



どうやら願いは叶いそうもないかもしれない。

赤い月



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3119

コメントする

         

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年10月10日 17:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「骨なしの魚①」です。

次のブログ記事は「骨なしの魚③」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。