恐ろしい事実

2017.09.12


長男が恐ろしい事実を聞いて来た。



長男の同僚の女性から聞いた話。



彼女は、中学生のお母さんらしいのだが、「娘さんに必ず制汗剤を持たせて欲しい」と学校から連絡があったのだそうだ。
え!?
制汗剤?
なんで??
と思うと思うのだが、理由は、
「汗の匂いが、いじめめの引き金になる事があるから」
なのだそうだ。
どうやら生徒全員に制汗剤持参を要請しているらしい。



おい、おい、おい、である。
汗の匂いが、いじめの動機になっては駄目な事を教えるのが教育だろうに。
それを是認してしまってどうするのだろう?
問題が起きた時が、教育のチャンスなのは常識。
まあ、尋常ではない現状は理解出来るが、制汗剤の持参でお茶を濁したところで、それは何の解決にならない。
なんなんでしょう、この事なかれ主義。
教育が、教育者が、その機能を失っている。
恐ろしい事実だと思う。



そもそも、人間は、いや生き物は、と言った方が良いのだが、いじめが大好きなのだ。
今の教育は、そんな当たり前の事さえ忘れているようだ。
それを矯正するのが学校の大きな役割。
本能の欲求をコントロールする術を教える場所が学校なのだ。
それを見失っている。
だからと言って、道徳教育を、などと言う考えは、あまりに短絡的過ぎて笑い話しとしか思えない。
学校を経済的優位性を獲得する為の道具としか考えていない内は、いじめは無くならない。



暗雲

いや、びっくり。
教育の荒廃事例が、枚挙に暇が無い。
これほど教育が荒んでいるとは・・・。
経済的豊かさばかりを追求している内に、学校がとんでもないことになってしまっている。
いよいよ来るところまで来ているようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3090

コメントする

         

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年9月12日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アグリコア越後ワイナリーの収穫祭」です。

次のブログ記事は「ジェラテリア・レガーロ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。