テラスハウス

2017.08.22


テラスハウスというテレビ番組を観た。



数人の若い男女がシェアハウスで共同生活をし、その恋愛模様を実況中継する番組のようだった。



何だろう?観ていて何だか嫌な感じがした。



「結婚するまで数年でしょ。その間楽しまなきゃ。そしてその間に一番良いモノ(人)を捕まえるの。」
テラハウス内の女性の言葉。
今や当たり前となったこの考え方。
おそらくこの科白が番組全体に流れる雰囲気を象徴しているのだと思う。



いわゆる恋バナ番組なのに、ワクワク感やドキドキ感より生々しさが漂っている。
人気番組なのに、これで大丈夫なのか訝しく思った。

赤いバラ



また、こんなシーンもあった。
まだ告白には至っていない、お互いが好意を抱いていると思われるカップル。
居間でパソコン中のその彼氏の前を、水着姿でウロウロする彼女。
プール付きのシェアハウスなので、しかもハワイなので、居間を水着でウロウロしても、全く違和感も無いし、彼女にそんな心算は全く無いようなのだが、外から客観的に観ていると、女性が男性を誘惑しているようにしか見えない。
女性は、意中の男性を無意識に誘惑する事は良くある事だが、こちらも妙に生々しい。



その他にも、それに類するシーンが複数あった。
どうやら今週の放送の主題は、女性の少しえげつない所を映し出すことだったのかもしれない。
もしかしたら、ほんわか恋愛の様子だけ放送していてもつまらないと思った制作側の変化球の回だったのかもしれない。



男子のうおぬま屋は、男子の恋愛事情の阿保さ加減を良く知っている。
しかし、どうやら女性も恋愛事情においては、男子の阿呆さ加減と、あまり変わらないようだと再認識させられた。
女性の方が賢いと思ってきた幻想の残り香が有るので、ちょっとがっかり。
嫌な感じには、それもあるようだ。

でもまあ、恋愛に関して男女とも阿保なのは、考えてみれば当たり前の事なのではあるのだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3069

コメントする

         

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年8月22日 21:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小千谷まつり ピカイチ美味しいモノ」です。

次のブログ記事は「歯磨き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。