笹川流れへ 夕飯編

2017.08.17


お盆で帰省した娘を伴って、笹川流れへドライブ



笹川流れからの帰り道。
荒川地区の「なご道」さんで夕食を食べました。
なご道さんも以前ネットでお世話になっていた方。



なご道さんのばくだん丼

ばくだん丼を注文。
地魚のお刺身とねばねば野菜の海鮮野菜丼ぶり。
なんでも村上市では、丼ぶりグランプリが開催中だとかで、なご道さんは、このばくだん丼でエントリー中なんだとか。



づけ丼

こちらは、づけ丼。



どちらの丼ぶりもクオリティの高さが半端無い。
これで1080円は、超お得。
(ランチではさらにお得になるらしい)
美味しかった~。
丼ぶりに付いてきたアラ汁の作りの丁寧さに感激。
丼ぶりグランプリの他の丼ぶりを食べた訳では無いけれど、優勝間違い無しと思います。



実は、最初は、同じくネット仲間で同じ荒川地区の「割烹いそべ」さんのマグロの頭のお刺身丼「ず丼」を食べる心算でした。
が、そちらはお盆中、予約で満杯で食べられなかったのでした。
その傷心を癒してあまりある、なご道さんのばくだん丼。
美味しかった。
大満足でした。



でも、やっぱりず丼も食べたい。

また行く事になりそうです。



ネット仲間って不思議。
初対面なのに旧知な感じ。

良い出会いの笹川流れ行でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3064

コメントする

         

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年8月17日 18:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「笹川流れへ 笹川流れ編」です。

次のブログ記事は「野沢温泉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。