君の名は、は純愛モノ

2017.08.02


「君の名は」は、純愛モノ。
高校生だった男女が時空を超えて再び出会う物語。
目に見えない強い絆が描かれている。
月並みな言い方をすれば、赤い糸とか運命の人とか。
それが多くの人々の心を掴んだ要因なのは間違いないだろう。



しかし、不思議。
ほぼほぼ100%の人が、君の名はの恋愛観と相容れない恋愛観を持っている。
なのに何故「君の名は」に感銘出来るのだろう?



結婚するまでの恋愛期間はお試し期間と思っている人が多い。
結婚してからの浮気は流石に不味いが、結婚する前は、二股にでもならなければ何人
と付き合ったとしても何の問題も無い。
自由恋愛なんだから。
多くの人がそう考えている。
心変わりは人の常、そう思っている人がほとんどなのに、何故強い絆を描いた「君の名は」が支持されるのだろう?
赤い糸や運命の人伝説が支持されるのはなぜだろう。
どうも良く分からない。



もし主人公やヒロインが、2~3年後、気持ちが変わってしまい、他の人とお付き合いしてしまうとしたら、この物語は茶番に成り下がる。

現実的には、ほとんどその伝だ。
なのに何故この手の純愛モノが支持されるのだろう?
ダブルスタンダードも人の常といえ、こうも分かりやすいダブルスタンダードもないだろうに。

君の名は

主人公の二人が美しければ美しい程、そうでない自分の姿が醜く鏡に映されているようで、嫌な気持ちになるのではないだろうか?
どうして「君の名は」に嫌味を感じないのか?



大いに謎。
と言っても何故そうなるのか、半分以上は予想出来ている。
でももう半分がイマイチ分からない。
もうちょっと考えてみねばならない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3049

コメント(2)

こんにちは。
「君の名は。」、良かったですよね。
映画館で見ました。
映画見る前にロケ地巡りしました。
あとは、RADWINPSのライブに行けば、完璧です。(^^ )

コメントする

         

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年8月 2日 20:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「君の名はを観て」です。

次のブログ記事は「カナカナの輪唱」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。