アイスブレーカーとタイムマシーン

2017.07.22


日本酒をネットのお取り寄せで購入した。



アイスブレーカーとタイムマシーン

青が「アイスブレーカー」
金色が「タイムマシーン」
どちらも冷やして飲むお酒。



アイスブレーカーは、純米吟醸無濾過生原酒。
タイムマシーンは、いわゆる古酒。
京都の蔵元でイギリス人杜氏フィリップ・ハーパーさんによって醸された日本酒だ。



去年から探していた。
しかし、やはり新潟では扱っているお店は無いようで、先日、話題の獺祭が、テレビで取り上げられていたのを機に、ネットで購入する事にしたのでした。
そう、アイスブレーカーやタイムマシーンは、米の磨き=吟醸に拘った獺祭とは全く逆の発想で醸された日本酒らしいのだ。



イギリス人杜氏のフィリップ・ハーパーさんは、NHKラジオに出演された時、うおぬま屋の日本酒に対する迷いに重大なヒントくれた方。
どうやら彼も日本酒に対して、うおぬま屋と同じ疑問を持っていたと思われる。



その日本酒に対する積年の疑問の答えが、この「アイスブレーカー」と「タイムマシーン」に書かれているはず。



どうなんだろう?

楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3038

コメント(2)

こんにちは。
変わった日本酒なのでしょうか。
私も飲んでみたくなりました。(^^ )

コメントする

         

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年7月22日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夕顔トン汁」です。

次のブログ記事は「完熟トマトの冷製パスタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。