トウモロコシの花

2017.07.08


クラインガルテンで借りている日帰り農園の畑の草取りに行って来ました。



このところ雨続き。
草取りを怠けていたので畑は草ぼうぼう。
畑だか荒れ地だか分からない状態になっていました。



トウモロコシに花が咲いていた

トウモロコシに花が咲いていました。
草取りをサボっていても作物は育ってくれています。
なんとも有り難いことです。



トウモロコシの雄花にミツバチが来ていました

トウモロコシの雄花に盛んにミツバチが来ていました。

あれ!?
トウモロコシって風媒花でなかったっけ?
それでもミツバチって花粉集めに来るんだ!!
へ~~~、知らなかった~~~。
風媒花なんだから、ミツバチなんか来る訳がないと思っていました。
ビックリ。
いや、何事も実物を見て、実際に体験しないと駄目なものだと、改めて思う。



泥にはまって動けない孫娘。

孫娘は、またまた泥遊び。
泥に足を取られ、動けなくなって焦っているところです。
孫娘も貴重な体験中。



泥に足が埋まって動けなくなる体験を日常敵に出来る子供って、今、どの位居るのだろう?
ぬかるみで動けなくなった経験をしても、もちろんテストの成績が良くなる訳では無い。
しかし、その経験は、大きな糧になる。
その事が忘れられている。
それでは駄目だと思うのだが・・・。



2時間ほどで草取り終了。
荒れ地から畑に復帰しました。

トウモロコシ、生るかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3024

コメントする

         

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年7月 8日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イチゴのムースグラッセ」です。

次のブログ記事は「女子高生アイドルは、なぜ東大生に知力で勝てたのか を読んで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。