地物のジャガイモでヴィシソワーズ

2017.07.02


地物のジャガイモが採れ始めたので、そのジャガイモでヴィシソワーズを作った。



地物ジャガイモで作ったヴィシソワーズ

ヴィシソワーズ。



ポロ葱は無いので、玉ねぎと長ネギの混合で代用。
玉ねぎも長ネギも地元産。
ほぼ地物のスープ。



蒸し暑さを予想していた今朝。
ところが妙に涼しい。
どうやら梅雨前線の北と南では、気温が大きく違うようで、魚沼は微妙な位置にあるようだ。



蒸し暑い時こそ美味しい冷たいビシソワーズ。
あては外れて、あらら。
まあ、でも寒い訳では無いし、美味しかったので良い事にしましょう。



地物のジャガイモが採れ始め、去年の北海道のジャガイモの大雨被害で、価格が高かった影響が、ようやく落ち着いてきた。
良かった、良かった。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3018

コメント(2)

こんにちは。
ヴィシソワーズ、良いですね。
我が家も雨の合間を縫ってジャガイモ掘りしました。
今日は、疲れたのでヴィシソワーズは、後日作ってもらいます。
(^^ )

コメントする

         

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年7月 2日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出生率」です。

次のブログ記事は「大雨の被害必至」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。