ステーキの魔法

2017.06.18


安価な輸入牛の肩ロース。
それをさらに見切り品の半額値引きで購入。



グラスドビアンをチョイ足ししたステーキ

輸入牛、味わいが、ひと味不足を感じる時、魔法の出汁グラスドビアンをチョイ足し。
わずかな量をかけるだけで、あら不思議、普通のステーキが極上ステーキに変わります。



グラスドビアンは、普通、ソースのコクの補充に使うのが主ですが、やや反則気味なれど、直接かけるのも有り。
やばい位に美味しく、食べ過ぎてしまう危険な魔法。



使ったのは既製品の缶詰。
小さい缶が1000円近くして少々お高いが、使う量も少なく、その効果の程を考えると使わない手はない。
家庭では、小さい缶でも全部一度に使い切るのは無理。
残ったグラスドビアンは製氷皿で小分けして冷凍保存します。



そうしておけば、いつでも使える。
またしばらく楽しめます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/3005

コメント(1)

こんにちは。
>グラスドビアン
  高級調味料でしょうか。
  ネットで調べたら300gで1200円位しますね。
  買うのも躊躇してしまいそうな値段ですね。
  でも美味しくなるのなら試してみたいです。(^^ )

コメントする

         

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年6月18日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みたらし味のだんご屋プリン」です。

次のブログ記事は「エッ!?スマホ18の約束」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。