逆上がり2割

2017.06.13


運動教室に行って来た娘(長男嫁)が衝撃の情報を仕入れて来た。



な、なんと、今、鉄棒の逆上がりの出来る小学生は、全体の2割しか居ないのだそうだ。
出来ない子が2割では無く、出来る子が2割なのだ。



以前、子供のロコモ化について書いた事が有ったが、その事実が当然の如く目の前に現れた・・・。



小学校のビオトープに咲く河骨

河骨の花。
毎年、この時期、小学校のビオトープに咲いている。



何て恐ろしい現実なのだろう。



運動教室の先生は、「幼稚園に入ってからでは遅すぎるので、孫娘位の年齢から親が教えてやってください。」と言っているらしい。
練習も良いが、問題の本質は、もっと別のところだろうに。
逆上がりが出来ないのは、その一つの現れに過ぎず、もっと根は深く、逆上がりが出来るようになれば良いという問題では無い。
何なんだこの危機感の無さは。
どうして、こう物事の上辺ばかりを見、その本質を考えようしないのだろう?
また暗い気持ちになる。



どうすれば良いのだ・・・。
やはりこの国に未来は無い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2999

コメント(4)

こんにちは。
いろんな事が昔と違っています。
今を直すことは出来ないので
未来の改革が必要ですね。

こんばんは。

>今、鉄棒の逆上がりの出来る小学生は、全体の2割しか居ない・・・。

<聞いてビックリ。驚きです。

コメントする

         

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年6月13日 21:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「缶詰のコンソメ」です。

次のブログ記事は「望遠欲しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。