缶詰のコンソメ

2017.06.12


朝食にコンソメスープを食べた。



なんちゃってコンソメロワイヤル

ちゃんと作られたコンソメを、もう何年も食べていない。
真っ当なコンソメを出すレストランに行ったのは何時だったろうか。
そういったレストランは、中々敷居が高いのだ。
ならば自分で作れば良いのだが、ちゃんと作ろうと思うと、かなり気合を入れねば出来ないのがコンソメスープ。

で、今回は缶詰。
既製品の卵豆腐を浮き実にしてみた。
なんちゃってコンソメロワイヤル。



味はと言うと、やっぱりイマイチだった。
固形や粉末のスープと比べれば、段違いに美味しかったが、胡椒の香りが立っていて、あの豊潤で香しい味わいが感じられなかった。

う~ん、そりゃそうか、レストランのコンソメとは、価格が月とすっぽんなのだから。



家族でその類のレストランに行くにはそれこそかなりの気合が要る。

やはり自分で作るしかないか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2998

コメント(2)

こんにちは。
本格的コンソメスープは、なかなか出会えませんね。
本格的フランス料理店でもコンソメスープを予約しないと
出てこないことが多いですね。
それだけ手間がかかると言う事でしょうか。

コメントする

         

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年6月12日 20:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クラインガルテンのバラ鑑賞会」です。

次のブログ記事は「逆上がり2割」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。