2017.05.28


車庫にお住いのツバメのご家族。
ヒナ達の顔を拝めました。



まだ目の開かないこの時期、カメラのストロボに反応して顔を出すので、割と簡単に見る事が出来ます。
どうやら5羽。
定番の数が居るようです。



父ツバメがヒナにエサを与えているところ

父親と思われる親鳥が、羽虫を捕えて持ってきました。
ヒナは大口を開けておねだり。
この時ばかりは、全身口になったような口お化け。
でも、またそこがかわゆい。



どうやらこの父親、相当体力的に強そうな感じ。
ツバメは、尻尾の長さがモテ度の基準。
尻尾が長いと、強く逞しい男という事らしいです。
この雄、尻尾が長く、綺麗なので、かなりモテモテなのでしょう。
これならば、他の雄の乗っ取りは大丈夫そうです。



後10日か2週間位で巣立ちかな。
6月の中旬位。
楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2988

コメント(2)

こんにちは。
>ツバメは、尻尾の長さがモテ度の基準。
  知りませんでした。
  今度、ツバメを見る時は、そこをよく見てみます。

コメントする

         

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年5月28日 11:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サクランボレストラン、今年のお客は」です。

次のブログ記事は「サクランボのジャム?シロップ漬け?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。