2017.05.20


車庫にお住いのツバメのご夫婦
どうやらヒナが誕生したようです。



巣の下に落ちていた卵の殻

巣の下に落ちていた卵の殻。
毎年、巣の下に卵の殻が落ちている事でヒナの誕生を知ります。



日中、巣にこもっているのを見ていたので、卵を温めているのだろうとは思っていました。
が、もう先に卵を産んでいたようです。
なにせ今年のツバメのご夫婦、中々神経質で、ちょっと注視すると、落ち着きがなくなり、ともすると飛び立ってしまうので、ゆっくり観察が出来ず、卵をいつ生んだのか、はっきりしませんでした。



今回は、子育ての無事を気を揉みながら横目でみているしか仕方がないようです。



まあ、10日もすればヒナの顔を拝めるでしょう。
楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2984

コメントする

         

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年5月20日 20:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日帰り農園 畝立て」です。

次のブログ記事は「今年もウスバシロチョウ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。